▲もどる

新 着 情 報

☆新年度入園を希望される方は・・・
  毎年10月より願書をお渡しいたします。
  園舎1階玄関へお越し下さい。

☆なるべく平日の9時~16時の時間帯に
  お願い致します。
☆入園に向けて園の見学を希望される方、
  10月以降は日程が取りにくくなります。
  なるべく5月連休明け~9月の間に、申
  込をして頂けると助かります。
天候の状態で、通常の保育や行事に影響が出るときは
「行事等の実施」のページでお知らせ致します。
 💛ベビーマッサージ教室💛
※ベビーマッサージの先生をお呼びしています。

※原則 月1回開催しています。

※開催場所:箱舟保育園北隣の日本福音ルーテル名古屋めぐみ教会集会室(駐車場ナシ)

※開催時間:10:20~11:30

要予約
予約は直接講師の先生へ
「ベビーマッサージLimo☆リモ☆」
E-mail: limo.170301@gmail.com
HP:http://limomama.jimdo.com/

※10月のレッスンは15日(月)に行います。
  💛 おいでおいで赤ちゃん💛
※0歳児(第1子)を持つママたちのサロンです。

※原則 月1回開催しています。

※箱舟保育園と桜学区に住む現役ママが協力して開いています。

※「おともだちが欲しいけど、まだ公園に連れていくのはちょっと・・・」という方、気軽においで下さい。

参加費無料・要予約(定員15組
予約は箱舟保育園の園長へ。
☎052-823-3040

※開催場所:箱舟保育園北隣の日本福音ルーテル名古屋めぐみ教会集会室(駐車場ナシ)

※開催時間:10:00~11:30

※おもちゃと赤ちゃん用の飲み物をご持参下さい。

※2018年度の開催予定
 4/03(火)5/09 (水)6/12(火)7/03(火) 9/05(水) 10/02(火) 11/07(水) 1/16(水) 2/06(水)3/19(火) 8月と12月はお休みです。
 法人の経営情報を
御覧になりたい方は
   
全国社会福祉法人経営者協議会(全国経営協)のHP「会員法人情報公開ページ」を御覧下さい。http://www.keieikyo.gr.jp/

     2017年10月07日
残念ですが・・・
第45回運動会の予定でしたが
月曜日に延期と致しました。
朝7時の段階で、10時~11時に薄い雨雲がこのあたりに掛かる予想が出ており、たとえ霧雨でもお子さんたちの体を濡らしてしまってはいけないと判断致しました。予備日(体育の日)開催になると参加できないご家庭もあると伺っています。本当に申し訳ありません。

実は2005年にも同じように迷う中、降水確率を見て「6時0ミリ・9時0ミリ・12時1ミリ」だったので決行したところ、途中から沢山雨が降ってきて、大変申し訳ないことになってしまった苦い経験がありまして・・・・。

現在8:30、雨は上がっておりひょっとすると「思い切ってやれば出来たよねえ!」という状況になってしまうかも知れませんがお許し下さい。

また『行事等の実施』のページで運動会実施の可否について確認して頂くようにお願いし、今朝内容を更新して私(園長)のスマホから更新できたことを確認して安心していたのですが、一部の方から「ちゃんと見れなかった」「延期するのとしないのと、両方が見れてしまった」等のご連絡を頂きました。

慌てて電話連絡網で「延期」のお知らせを回していただきました。早朝からお騒がせ致しまして申し訳ございませんでした。

月曜日はお天気の心配なく実施できると思います。気温も上がるそうですので、保護者の方も服装・水分補給などどうぞお気をつけください。
どうぞ宜しくお願い致します。
10月の暗誦聖句    
賜物にはいろいろありますが、それをお与えになるのは、同じ霊です。
コリントの信徒への手紙Ⅰ 12章4節

 9月の暗誦聖句    わたしたちは与えられた恵みによって、それぞれが異なった賜物を持っています。
 ローマの信徒への手紙12章6節
     9月2日(土)南区役所で
「子育てひろば」やりますよ!


南区内の保育園・認定子ども園の職員が協力して、楽しい遊びや子育て関連お役立ち情報を提供します。

クオリティの高い「むすび座」の人形劇も上演します。

開催は9:30から。
人形劇は11:00からです。
   2017年07月15~16日
年長児一泊キャンプ
今年はスタート時間を遅くし、お家でお風呂に入って16時集合になりました。

開会礼拝・オリエンテーションの後、
16時30分~
白玉団子作りにチャレンジ!
これは夕飯のデザートに使います。
   
水を入れてこねた粉が、きれいにまとまりました。

カメラ用のポーズを意識しているようなお嬢さんたち!
やっぱり女の子はおしゃまさんですね。
   出来た生地を上手に丸めて、お団子にします。
真ん中をちょっとへこませるんだって。
   出来上がったお団子をトレーに並べました。
うん、なかなかいい出来なんじゃない?

給食室に運んでゆでてもらおうネ。
 
17時50分~


お次はキャンプのお土産になる「エコバッグ」を作りましょう。

布製の無地のバッグに、布描き用のクレヨンで好きな模様を描きます。

かなりみんな真剣。
   
さすが年長ともなると、クレヨンを上手に交替で使えるね。

こんなところでも、1人1人の成長を感じてジーンときちゃうなあ・・・。
   
はい!出来上がりましたあ~!!
世界に1つしかない作品の出来上がり。けっこうしっかりしたバッグなので、お家でも使ってくださいね。
     
18時00分~

楽しい夕食

夏野菜の沢山入ったカレーライス
     
そしてみんなで作った白玉団子入りのフルーツポンチ

サイダーかけてシュワシュワしてます。

美味しかったなあ!
   
18時45分から

キャンプファイヤーでは、
グループごとに短いダンスを披露します。

キャンプの準備をしてきた期間、子どもたちが考え練習をしてきた振り付けを職員にレクチャーする時間です。2分くらいの曲なんだけど、覚えられるかちょっと心配(私だけかも知れませんが)。
こちらはグリーングループ。なかなか決まってるねえ。
   
ブルーグループです。

おっ!決めポーズかな?
かっこいいね!
     
イエローグループです。

こちらは自由なポーズかな。
     
レッドグループです。

ちょっと疲れてきちゃった子もいるかな。

いつもなら、そろそろおうちでのんびりしてる時間だものね。
     
19時30分~

キャンプファイヤーが始まりました。道路側のフェンスの向こうには。お父さんやお母さんたちが見にいらしているご家庭も。
     
グループごとのダンスの他に
恒例となりました、先生たちによるトーチトワリングも。

いつ見ても凄い迫力!
沢山練習してくれてましたね。
どうもありがとう。
   
20時30分~

暖かいタオルで体を拭いてパジャマに着替え、眠る準備です。
今回初めておうちの人と離れてお泊りする子どももいるそうですよ。
いつも生活している場所とはいえ、やっぱりドキドキするよね。
おうちで待っているパパやママもきっとドキドキしてるんじゃないかな。
   
16日(日)7時~

目を覚ましたら布団をたたみ、着替えて荷物の整理もしました。難しいところは先生たちに手伝って貰うけれど、基本自分の力でやります。

朝ごはんの前に園庭に出て
ラジオ体操、そして
子どもVS大人のドッジボール大会(大人は利き手の使用禁止)
なかなかいい勝負でしたが、結局子どもチームの勝ちでした!
     
7時30分~

待ってました、朝ごはん!
ゆかりご飯
味噌汁
ウインナー炒め
写ってないけど、デザートにフルーツゼリーもついてます。

ご飯茶碗にはラップがかけてあり、自分でおにぎりを作って食べるの♪

このあとは9時から、教会学校の礼拝に出て、10時におうちの人がお迎えに来てくれます。
一晩だけなんだけど、なんだかみんな一回り大きくなった感じ!無事に過ごせて良かったね。
     2017年07月11日
7月生まれのお誕生会

個人的に大好物です。
「冷やし中華」

デザートにブドウもついてますヨ
     ケーキにもお星さま☆☆

いつも綺麗で美味しいケーキをありがとうございます。


アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
     2017年07月08日
保護者会主催「夏まつり」
大昔から続いている行事です。
忙しい中、時間をやりくりして実行委員会のみなさんが開催して下さいました。この日は在園児ばかりでなく、卒園生も遊びに来てくれるので、私たち職員も楽しみにしています。
中央に写っているのは、設置母体である教会の牧師夫妻。日ごろ保育にも様々な形でご協力いただいているので、子どもたちとも仲良しです。
     私(園長)は警備係で、園庭の端に常駐しているため、毎年室内の様子やゲームのコーナーなど楽しいところがなかなか撮影できないのです。色々楽しい場を用意して頂いているのにごめんなさい!

賑やかに集まっているので、通りすがりの方が「楽しそうだね!ちょっと入ってもいい?」とお声をかけて下さるのですが、申し訳ありません。規模に限界があるので、在園児・卒園児を対象とした行事になっています。
   2017年07月某日
何やら使命感を持った「職人さん」たちが・・・
梅雨明けをしたとたん、沢山雨が降るようになりましたね。
園庭の表面の砂が流れて、大きな石が顔を覗かせてしまいました。
(紫帽子は年長さん)
   普段石拾いなどをして、園庭整備に一役買ってくれている子どもたち、砂場用の道具を使って「金槌」と「のみ」のようにコンコンやると石が取れることを発見!
たちまち何人もの子が同じようにコンコンやり始めました。
   「何だか面白そうなことやってるゾ!」と見に来た年中児・年少児を「危ないから。ネッ!これはふじ組がやるから」なーんて。工事現場監督みたいな役をする子まで現れて、30分近くコンコンコンコンやってました。

なんでも楽しめちゃうんだね。
 7・8月の暗誦聖句    目を高く上げ、誰が天の万象を創造したかを見よ。
        イザヤ書40章26節
     2017年06月22日
 はだかんぼの日
年長~年少の3クラス合同で、園庭であれやこれややって楽しむ日。色水コーナーでは、ボディソープの泡も使っておいしそうな飲み物が次々出来上がっています。

「いちごソーダいかがですか?」
     「う~ん。我ながらいい出来だ!特にこの泡の具合が」
     「え~、ここに手を入れてかき回していいの?こんなことやっていいの?エヘヘ~気持ちいいなあ♪」
     「ボクはメロン味にしようかな。
いまから泡々を入れにいってきまーす。」
     こちらはフィンガーペインティングのコーナー。ジャングルジムに大きな台紙を吊るしてあるんだよ。

絵具がネチョネチョして面白い!
     「センセーが思いっきりやっていいって言ってたんだけど・・・。思いっきりってどのくらい思いっきりなんでしょう???
取り敢えず、このくらいやってみました。もうちょっといっちゃっていいですか??」
   こちらはドロンコです。

「お団子作るよ!裸足が気持ちいい!」
   「この皿の中で、絵具を混ぜ合わせているだけでもナンカ面白いよネ!」
     砂場の上に綺麗なビニールシートを敷いて水を入れました。プールとは違うけど、これはこれで・・・。
     水しぶきの形って面白い!
     最後は恒例のウォータースライダーです!
やっぱりコレだよね!
     2017年06月20日
 プール開き
やって参りました、プールの季節。これから8月末まで、沢山遊べるといいね。
   子どもたちが下ばかり見ているのは、プールにプラスチックの玉がたくさん入れてあるからです。
さあ、誰が一番沢山拾えるかな?
ちょっと水が苦手な子も、プールが楽しくなるといいね!
   年長組も一生懸命拾っています。
泳げるようになっている子も沢山いるけど、こういう遊びも楽しいね。
     2017年06月06日
 今日のケーキはなんだろな??♬
今日は6月生まれのお誕生会です。年長組のAちゃんが、登園してくるなり
「ねえ!園長センセー、今日のケーキはナニ?6月だからカエル?それともカタツムリ?」って、確かに去年はカエルで
カタツムリだったこともあったね。毎月楽しみにしてるんです。
アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56

楽しいケーキをありがとうございます。
     
しかし今日のケーキは
カエルでも
カタツムリでもなく

「ネズミさん」でした♡
 6月の暗誦聖句    隣人を自分のように愛しなさい。
 マルコによる福音書12章31節
    2017年04月07日
 待ってたよ!「いちご動物園」
毎年来てくれる移動触れ合い動物園「いちご動物園」。
園庭にトラックが入ってくると
みんなぱぁ~っ!と笑顔になります。
     

赤いトラックの荷台の中。
なんか、お掃除の道具ばっかり見えるけど、動物さんたちは
どこに入ってるんだろう???
実は突き当りの赤い扉の向こう側です。
   


全クラス園児が続々と集まりはじめました。
     

この彼女、実は昨年ガチョウとにらめっこしてました。

こんなにおおきなロバさんに触れるようになったんだね!
     

うわぁ~・・・
山羊って近くに来ると大きい!
お野菜食べてもらいたいんだけど・・・ちょっとコワいなぁ・・・
     
大丈夫だよ。
1人で近づくのは勇気がいるけどさ!

みんなでワァ~ッと来ちゃえば大丈夫。キャベツを見てる間にほっぺの辺りに触ってみようかな・・。
     「モルモットだよ~。ちょっと触ってみる?」

いちご動物園初体験

緊張しつつも笑顔には、なっているみたい。大人にとっては小さなモルモットだけど、0歳児にとっては脛の長さ位の体長ですもんね。
けっこう大きく感じるかもね。
     

是非

彼の膝と手、
膝の脇のモルモット
後ろの赤い柵をくわえる白い山羊 を
1つの作品として御覧下さい。
     

タイトル
  『視線がイタイ・・・』


興味津々とはこのこと。
     

ロバの耳

長い
固い
毛も固い
よく動く
     

お行儀よく一列に並んだモルモット
(並んだ?並べられた???)

小刻みに動く口元がカワイイよね。
     

これからカメさんのレースが始まります。
それぞれ一匹ずつ選んだカメをスタートラインに並べまして・・・
     
「それっ!ガンバレ!
 止まらずに歩いて!!」

熱い応援に押されて、カメもやる気になってるみたい。

さあ、最初にゴールしたのはどのカメかな??
    2017年05月某日
ゴールデンウイークも終わり
保育園の生活もリズムが整って来ました。4月に入園してきた小さいお友だちも、担任の顔をしっかり覚えてくれて、差し出すスプーンを笑顔で受けてくれるようになりました。
     
「スプーンの使い方も上手でしょ??
カメラに向かって手を振る余裕だってあるんだヨ~♪
凄いでしょ。」
     

「お腹もふくれたし、僕は一足先にお昼寝しまーす。
おやすみなさいZZZZ・・・」
     

「ヨーグルト美味しいわぁ!
お肌にも塗ってみようかしら。
きっと美肌になるわね。

特にお口の周りが・・・。」
   
カメラを向けたら緊張しちゃった!

でも粘ってその場に留まっていたら、ニンジンスティックをパクリと食べるところを見せてくれましたよ。
     

おっ!スプーンが握り持ちから卒業してる!
     
「う~ん・・・・
この底の方の
隅っこにまだあるよ。

何とかしてとれないかなあ・・・」
   
 「ボクも早く食べてヨーグルトをもらおうっと」!
 

 「ねえ(モグモグ)、ヨーグルト美味しい?(モグモグ)」

「うん。美味しいよ」

「楽しみだワ~(モグモグ)」
   

「○○クン、大きいおくちで食べるところ見~せ~て♬」
と言ったら、大きなおくちだけ見せてくれました。
 5月の暗誦聖句    あなたがたは神に愛されている子どもです。
 エフェソの信徒への手紙5章1節
   2017年04月13日
泳げ!鯉のぼり
雨がたくさん降った後、待望の晴天がやってきました!
鯉のぼりを出すと子どもたちは大喜び!
「こーいのぼりっ!こーいのぼりっ!
」といつの間にかリズムを合わせて鯉のぼりを応援(?)するうちに、だんだん「こーいのぼれっ!こーいのぼれっ!」に変わってきちゃった。
これだけ応援されたら、鯉のぼりも『こりゃ、張り切って泳がなきゃ!』って思ったんじゃないかしら。
     
気温が朝からグンと上がったので、8時過ぎから外で遊んでいるこどもたちもきっと暑くなってきたのでしょうね。
スモックを脱ぐ子が何人も出てきたなあと思っていたら、ついに今年度第1号の半袖姿が登場しました!!
 4月の暗誦聖句    
神は愛です
  ヨハネの手紙Ⅰ 4章19節

     2017年04月07日
 卒園生が来てくれました!
今日は中学校の入学式だったんですね。
卒園生の女の子3人が、初々しいセーラー服姿を見せに来てくれました。各クラスに顔を出してくれて、本当にうれしかったです。大きくなったね、素敵なお姉さんになったね。
中学校生活を充分楽しんで下さい。勉強も・部活も・お友だちとのやりとりも・恋も(?)。
実りある毎日になりますように。先生たちみんなの願いです。
   2017年04月06日
 新年度が始まる前の、普通の朝です。
保育園の花壇がだんだん賑やかになって来ました。
やっぱり春はいいなあ~!
入園進級式が終わると、すぐ鯉のぼりを出すので今朝ロープのチェックをしていましたら・・・・・
   目ざとく見つけた女の子3人がこんな物を作って見せてくれました。黄色い線で囲んである物です。スコップの持ち手の穴に船の形のオモチャを差し込んであります。
     「センセー、ほら!鯉のぼり!」ですって!
全くあなたたちの発想の自由さ・豊かさには脱帽です。
ものの数秒で考えつくんだもんね~。
勉強になりました!!
     2017年04月04日
 「おいでおいで赤ちゃん」
毎月1回開催している赤ちゃんサロン(第1子を出産されて1年以内のママ対象)。
4月は恒例となりました、「お花見」です。保育園の隣にある教会に10:00に集合。
   ベビーカーや抱っこで、の~んびり歩いて呼続公園へやってきました。今回の参加は11組です。スタッフは私(園長)と桜学区で子育てをしている現役のママさん2名です。
   今年は3月の気温が低かったので、桜もまだ三分咲きといったところでした。でも、保育園から歩いてくる間も、街路樹として植えられている桜が綺麗でしたよ。
ここは公園内にある池(曽池)のほとり。池を囲むように桜が植えられています。
   子ども連れで遊びにくるのになかなかいい公園なので、一番南側にある児童遊園まで案内して来ました。
結構日差しも強くなってきたので木陰がありがたいですネ。
   ママさんたちのなごやかなおしゃべりに花が咲いています。
   じっくりおうちで子育てされる方も、育休後は職場に復帰される方もいらっしゃるでしょうが、こんなふうにの~んびり出来る今の時間をしっかり味わって・楽しんで下さいネ。
   ママさんたちの笑顔を見ていると、私も幸せな気分になります。遠い昔、自分が若いママだった頃、この公園に来てまったり過ごしていた時間を思い出しました。
     呼続公園は桜だけでなく、雪柳もとても綺麗です。お近くの方は是非来てみて下さいね。
     2017年03月07日
 お別れ遠足へレッツゴー!
幼児3クラスと職員で出かけるお別れ遠足。楽しみにしてました!
みんな、どんなお弁当を作ってもらったのかな???
   張り切って出発!
いざ、地下鉄へ!!
   目的地は「瑞穂運動場東児童遊園」
ターザンロープとか
ローラー滑り台とか
写真に映っているようなボルダリング風の遊具とか
保育園にはないたタイプの固定遊具がたくさんあります。
     
   
     それでは、ただいまより
ターザンロープの実演をご覧に入れます。
一番左はしのワタシが
デモンストレーションを行いますので、よーく目を見開いて
お見逃しのないように。一瞬ですヨ!
     



  それーーーっ!!!
   あいにく1時間弱遊んだところで激しくアラレが振り出し、
遊具もびしょ濡れ。
急いで園へ戻ってお弁当を食べました。公園も保育園も地下鉄の駅のすぐそばで良かったなあー!
写真は年少と年中組
   年長クラスは、教会のベランダで食べました。
保育園に着いたら日が射して来たりして・・・。

なんか意地悪なお天気だったネ!
   このあと部屋の中で「おやつパーティー」をしましたとさ。

2016年度はお天気に泣かされた1年でしたねー。
   2017年03月02日
 お別れ会
もうすぐ小学生になる年長組さんをお祝いして、全園児参加のお別れ会です。

司会は年中組さん。
緊張しつつもしっかり役割を務めてくれました。
     まずは一番小さいつぼみ組さん。「にゃんこ体操」を踊りました。
     
     つぎはもも組さん。
「ふるふるフルーツ」のダンス
     
     ばら組さんは「エビカニクス」を踊りました。
     終わりのメッセージも、きれいに並んで言えましたよ。
     きく組さんは、PPAPをクールに決めたあと
     南区のキャラクターMiooの体操を披露しました。
     司会を務めるゆり組は
「わらっていよう」という素敵な歌を手話をつけて歌いました。
     ふじ組は「あたらしいあしたへ」という歌を歌ってくれました。
何というか・・・歌詞がもう涙腺を破壊するような「危険な」歌詞で・・・。
卒園を祝う会でも披露してくれるそうです。お父さん・お母さん、大き目のタオル持参でお願い致します。
     ひょっとしたら過去の「お別れ会」のところにも同じようなことを書いてしまっているかもしれないのですが、
この会で歌などを披露してくれる年長児1人1人の顔を見ていると、小さかったころのことが次々に思い出されます。
     長い子どもは6年間、保育園に通ってくれました。
心配なことも、喜ばしいこともいっぱいありました。
     こうして立派になった姿をみると、胸が一杯になります。

元気な小学生になってね。
そして幸せな人生を歩んで下さい。
いつかみんながパパやママになって、また保育園の扉をたたいてくれると嬉しいです。
     年長さんへのプレゼント

★きく組(年少)からは、筆立て
★ゆり組(年中)からは、フォトフレーム

ふじ組さん、どうもありがとう!
優しくしてくれてありがとね!
     ふじ組さんからは
保育園の看板に入れる絵のプレゼントです。
クラスを4つのグループに分けて四季それぞれをテーマとした絵を描いてくれました。
     季節ごとに入れ替えるから、
保育園の前を通るときに見てね!
     
     たのしい絵をありがとね!
 3月の暗誦聖句    わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。
ヨハネによる福音書15章5節
 2月の暗誦聖句   神はその独り子をお与えになったほどに世を愛された。独り子を信じる者が1人も滅びないで永遠の命を得るためである。
ヨハネによる福音書3章16節
 1月の暗誦聖句    
光の子として歩みなさい。
 エフェソの信徒への手紙5章8節

     2016年12月23日
 教会学校のクリスマス礼拝・祝会
保育園の行事ではありませんが、設置母体である「名古屋めぐみ教会」の行事に、園児も卒園生も集まってくれます。
今年は
 在園児13名
 小学生26名(ほとんどが卒園児)
 保護者15名
 教会員・園職員12名で
イエスさまのお誕生をお祝いしました。
     礼拝のあとは、集会室に移動して、ケーキを食べたり・ゲームをしたりして楽しく過ごしました。ケーキは市販ロールケーキを輪切りにしたものカットフルーツや生クリーム・チョコスプレーなどを各自がトッピングしたものです。みんななかなか上手です。
あぁ残念!「いただきます」の前に写真をとればよかったな~・・・。
     2016年12月17日
 クリスマス礼拝・祝会
かなり力をいれている行事なのですが、当日は私(園長)を含め職員全員で運営に当たっているため、残念ながら写真がありません。
      2016年12月08日
 ちびっこ警察官
年長児23名が南警察署交通課のイベントに参加しました。
会場はイオンモール新瑞橋です。
午後、お借りした制服に着替えてイオンまで歩いて行きました。コノハ警部や南区のキャラクターMiooも一緒です。
実は1月07日に、今度は南警察署地域課のイベントにも参加させてもらうことになっています。

     保護者会から頂いたリース
いよいよ12月ですね。
     各クラスにも子どもたちが作ったクリスマスの飾りが飾られています。これは年長児の作品
     年少児の作品です。
     年中児の作品です。
     1歳児クラスの作品です。
 12月の暗誦聖句    今日ダビデの町であなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ、主メシアである。
(ルカによる福音書2章11節)


   2016年11月26日
 るんるんクラブヤキイモパーティー
桜学区・菊住学区・春日野学区で主任児童委員さんたちが、開催されている「子育てサロン」と箱舟保育園が協力して開いている合同サロン「るんるんクラブ」

お天気が悪くて、一週遅れの開催になりました。

19日じゃないと参加できなかった方もいらしたと思います。

ごめんなさいね。また来年、ぜひおいで下さい。

この日はヤキイモのあと、学区の防災会のみなさんと、保育園と名古屋めぐみ教会で、顔合わせ会をしました。
もしもの時は助け合って、困難を乗り切りましょう!南海トラフ地震についてのスライドショーも見せて頂き、とてもためになりました。
     この日はもう一つ、イベントがあったんですよ。
翌日(11/27)からが、待降節(イエスさまのお誕生を待つ期間)なので、教会のみなさんがクリスマス用の飾り付けをしました。保育園に登園していた子どもたちも招かれました。
     教会と保育園の境に植わっているオリーブの木の枝に、飾りを1つ1つ着けていきます。
 
   土曜日の15時半からだったので、登園しているおともだちが少なかったです。
幼児だけでなく、乳児の2人も加えて貰いました。
 
   この電飾と飼い葉桶の中に眠るイエスさまの飾りは、教会のおじさんやおばさんたちが一生懸命用意したもの。


暗くなるととてもきれいです。
     2016年11月20日
 秋のこども祝福礼拝
設置母体である名古屋めぐみ教会で
、年2回行われる「こども祝福礼拝」。教会員にとってもとても嬉しい日です。参加してくれる子どもたちのために、聖卓の上にはキャンディレイが用意されています。
     参加してくれる子どもたちは、
 ☆箱舟保育園の在園児とその兄弟姉妹
 ☆箱舟保育園の卒園児
 ☆教会員の子どもやお孫さん
が大半ではありますが、
 ☆その他、希望される方はどなたでも参加することが出来ます。
今年も大勢のお子さんが集まってくれました。聖卓の前に一度じゃ並び切れませんでした。
     1人ひとり、牧師先生が手を置いて神さまから豊かなお守りがあるように祝福して下さいます。『いつも園のお誕生会に来てくれるから、お顔は知ってるけど、今日は白い服を着てなんだか感じが違うゾ???』と思っているかな?
     祝福を受けたら、キャンディレイをかけて貰います。
     気になるよねェ!
それはチョコレートが一杯ついているリングだよ。
     卒園生のお姉さんたちも、嬉しそうだネ💛

教会員のおじさんやおばさんたちは、みんなが神さまに守られて幸せな人生を歩んでくれるように、いつも祈ってくれていますよ。
     2016年11月10日
 収穫感謝祭
けやきの木も綺麗に色づいて来ました。今日は収穫感謝祭の日です。
     子どもたちも職員も、自宅から野菜や果物を持ち寄りました。
   0歳児~年長児、全園児が集まって来ました。
   前奏を聞きながら、お祈りが出来るように心を整えて行きます。
   幼児さんびかⅡの「ありがとう」を歌いました。
♪赤いリンゴ、黄色のバナナ、緑のメロン、紫ぶどう
神さま おいしい果物ありがとう
赤いトマト、黄色のコーン、緑のピーマン、紫なすび
神さま おいしい野菜をありがとう♪
   さんびかを歌ったあと、持ち寄った野菜や果物の中から、司会者がいくつかを選んで「これは何か知ってる?」と質問したりします。
     今年は珍しいカボチャがありました。<バターナッツカボチャ>というのだそうです。
   そのあと、お話担当の先生が前に出て来ました。今日は「お米」がモミの状態から、食卓に上がるまでのお話なので、おにぎりの手遊びをしてくれました。乳児クラスのおともだちも楽しそうに手を動かしています。
     部屋を暗くして、プロジェクターを使ったお話の始まり始まり~♪
子どもたちは『映画館だ!』と盛り上がっていました。
    小さなモミが、育って実るまでにはお百姓さんの働きだけでなく太陽・雨が必要です。
その全てを神さまの恵みとして感謝し、大切に頂く心を育てたいと思っています。
     さあ、礼拝の後は嬉しい給食の時間。豚汁・おにぎり・フルーツ。。。美味しそうだねえ!
お代わりもあるよ。
みんなで感謝して頂きましょう。
 

   みんなが1つの部屋に集まって食べました。

とっても美味しかったネ!


   美味しく食べるだけじゃなくて
日ごろお世話になっているご近所の皆さんのところへ、果物を持って訪問をします。

先ずは、お隣の石川クリニックさん。


   お仕事中なのに、わざわざ外へ出てきて頂いてすみません。これからも、宜しくお願いします。
   次はそのお隣、桜交番さん
   いつも町を守って下さってありがとうございます。


   さあ!どんどん行くよ~💛




うーん・・・。お好み焼きに・たこ焼き・串かつ・おにぎり・・・・
食欲の秋ですネ。
見てるだけでお腹が減って来ちゃう♪


   1歳児のみんなも、歩くのがすっかり上手になって。
4月からの成長の大きさを改めて感じさせられます。


0歳児のおともだちも、余裕の表情。





余りにも余裕でちょっとばかり眠気が来ちゃったかも・・・・。
   本日の最終目的地。
嘱託医を務めて下さっている、
植谷医院さんに到着しました。
   ここでも看護師さんたちが、受け取りに来てくださいました。


みなさん、どうもありがとうございました。
   毎日牛乳を納品して下さる牛乳屋さんにも届ました。
   幼児クラスは、果物を持って消防署の見学にもいっています。
     見つけたよ
年中児のS君
「ねえ、先生。今日はお空がバツの日?」
   2016年11月10日
 乳児クラスのお楽しみ会
0~2歳の子どもたちが1つのお部屋に集まって、お楽しみ会をしました。
まずは、おやつです。
     クラッカーの上に生クリームを絞り、カラースプレーを散らしたもの。おいしそうでしょ?
このあと、パネルシアターのお話・ゲーム(ボーリング)が続いたそうです。
   11月になりました。
日によっては日中半袖でもOKじゃない?という気温もありますが、お日様が落ちると流石に寒さを感じます。
2歳・1歳混合クラスの壁面。1つ1つ表情がカワイイなあ~。大人が作るとこうはならないんですよね。
 
0歳児クラスのシール貼り作品。おいしそうに実っているのは。何の果物かな??
 11月の暗誦聖句    いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。
テサロニケの信徒への手紙5章16節~18節
     2016年10月28日
 ヤキイモパーティー
何故か屋外行事の度に、お天気の心配をしなければならない2016年度。今日も予報では午前中から☂マークがチラホラ・・・。「どーする??」「イモ包んじゃったよ」と悩んだ結果、予定より早い時間から火をおこして焼けるだけ焼いてしまおうということになりました。
時々ポツポツ雨粒が落ちるけれど、すぐ止んでくれたので何とか実施できました!よかったあ~!!
   毎年載せている画像ですが、あまりにきれいな色なので、やっぱり今年も載せちゃいます。おいしそうでしょ?
そうなの。美味しいんです。
ある職員の実家から毎年送って頂いている、もともとは干しイモにする品種だそうで、水分が多く、子どもでも食べやすいのです。
   初めてヤキイモパーティーに参加した年少組も上手に皮をむいて夢中で食べています。
   あらまあ!大きなオクチだねえ。
     年中さんもパクパク食べてます。向うの方にいる紫帽子は、焼けるのを待っている年長児。
   なかなか器用に皮をむいているなあ。
   美味しかったね。作って下さったおばあちゃんに感謝!
      ■2016年10月19日
 ヤキイモ用の薪拾い
保育園と同じ学区にある、八剣社へ、幼児3クラスがお散歩に行きました。大きな木・斜面・地面を覆う様々な草・色々な種類のどんぐり・・・・。
なかなか貴重な自然です。
今日は、10月最終週に行うヤキイモパーティーのための薪拾い。
   黄色い帽子の年少児も、張り切って枯れ枝を集めてくれました。
   ほら、こんな形の枝があったよ!
   いや、細い枝じゃなくてサ、
こういうしっかりした枝を探さないと。
   年長女子3人。
貴女たちにとっては、最後のヤキイモパーティーだね。
小学校へ行っても、覚えていてくれたら嬉しいなあ。
   年長男子2人。
君たちも別々の小学校に入学だね。

もうすぐ就学時健診が始まっていよいよ1年生になる日が近づいてくるね。
   さあ!沢山拾えたよ。
保育園に帰って給食を食べよう!
紫帽子のお兄さん・お姉さん、年少さんの手をしっかり繋いでリードしてあげて下さいね。
 ホームページを見て頂くときは、常に最新のデータを見ることが出来るようにしてください。
キャッシュが残っていると最新の画面が出ません。
   2016年10月8日
 運動会は延期です
一昨日から、天気に関するいくつものサイトを何度も何度もチェックしていました。少しでも明るい見通しが持てないかと思って・・・。
残念です、とても!

「予備日の開催になると参加できません」というご家庭もありましたし。ごめんなさいね、本当に。

現在7:21、外へ出てみたらちょっと日が射して雲の合間から青空が覗いている部分も出てます。結果として『やれたじゃん!判断したの早すぎない?』ということになるかも知れませんが、ご参集頂くためには8時に判断というわけにもいかず、重ね重ねごめんなさい。

月曜日はお天気の心配なしに実施できそうです。宜しくお願い致します。
   2016年10月4・5日
 運動会合同練習
本当は3・4日の予定だったけど、雨で一日ずれ込みました。
何とか出来て良かったです。
開会式で全園児が並んだところです。
   応援席に退場していく幼児。
   0歳児は帽子に昆虫の触覚をつけてもらっています。
   お兄ちゃんたちの様子をじーっと注視。
なーにやってんのかナ???

赤い帽子は1歳児さん。
   
   0歳児クラスは欠席のお友だちがいて、今日は3人。当日はパパやママと触れ合い遊びをします。ブルーシートのはじっこに座って抑えてくれているのは年長さんです。サンキュー!
  このあと1歳児クラスの出番があったのですが、私(園長)も保護者代理で駆り出されていたので、写真がありません。もも組の保護者のみなさん、ゴメンナサイ!
   お友だちの肩に手を置いて、一列に並んであるくのを、箱舟保育園では「汽車ポッポで歩くよー!」
と表現します。

かっこいい2歳児クラスの汽車ポッポでしょ?
   こちらもなかなかのモンです。
   ダンスが始まりました。
先生の動きをじっと見てパッと動けない子もいますけど、同じ動きが大体4回くらい繰り返されるので最後には何となく追いつくかなあ~。
お!一歩前に出て意欲満々の女の子。
   沢山の人の視線を浴びつつ、泣かずに立っているだけでもすごいと思うんですよ。
   運動会当日は、固まってしまっているかも知れませんが、当日までにお部屋の中で充分に音楽に合わせて体を動かすことを楽しんで来ていますので、目標はクリアできています。
   大きくなった時にきっと懐かしい思い出になると思いますよ。
   
   
   9/30にも載せた年少クラスのダンスです。前回は退場していくところしか写せなかったので、もう一度紹介します。
   隊形変換もこなしていました。
   水色のうちわを持って入場してきたのは年中児です。
うちわには、それぞれの飛びっきりの笑顔の写真が貼ってあります。
   「スマイル」の曲に合わせて、元気に踊りますよ。
   年長児は紅白リレーの様子をお知らせします。

如何に上手くバトンを繋ぐか、ですよね!
   この日は、赤組がゴールテープを切りました。
見ている大人も思わず力が入る紅白リレー。
悔いのないように力一杯走ってね。


     ■■■番外編■■■

実はこの日の紅白リレーで、白熱したレースの最中に子どもがバトンを落としてしまうハプニングがありました。

私(園長)は、たまたまその瞬間にシャッターを切っていたのですが、あとからよく見たら周りにいた先生たちの表情がとても良かったのでアップしちゃいます。

悲壮感漂っている人もあれば、「ありゃ~やっちゃったね~」と大らかに受け止めている人もあり・・・・・。

でも、失敗した子を責める仲間は1人もいませんでしたよ。
それだけで、もう花マルだと思います。
「勝負は真剣にやらないとつまらないけど、勝つことだけが大事じゃないよ。みんなで心を合わせ力を合わせることが大事なんだよ」と先生たちが折に触れ教えてくれているおかげですね、きっと。
    10月の暗誦聖句    隣人を自分のように愛しなさい。
(マルコによる福音書12章31節)
   2016年09月30日
 雨の晴れ間に
今年の9月は雨ばかり・・・・。
10月08日(土)が運動会なのですが・・・・。
今日は何とか晴れ間があったので、各クラス練習をしました。黄色い帽子は年少児。
   こちらは年中児です。
いつもはとっても元気な子たちなのに、平均台は意外にコワゴワな感じ。まだ慣れていないからかな。
     法被を着て・鳴る子を持って踊っているのは年長児。
よさこい風のソーラン節です。
   
     
   
   2016年09月14日
 おじいちゃん・おばあちゃんお招き会
年長児のおじいちゃん・おばあちゃんをご招待しました。
司会は、年長児です。
   


自己紹介を順にして頂きました。暑い中、保育園までお運び頂きありがとうございます。
   

「○○のおじいちゃんです」「△△のおばあちゃんです」と自己紹介される声を聴いて、○○君も△△ちゃんも、嬉しくて・照れくさくて、たまらない表情です。
   
年少クラスから順に、ダンスや歌を披露しました。
おじいちゃん・おばあちゃんグループからも代表の方に特技を披露して頂きました。
   
今日来て頂いた感謝の気持ちを込めて、肩たたきもしました。
   
2016年09月12日
 とある朝に・・・
運動会を見越して、1年ぶりにトラックを引いてみました。去年の年長が紅白リレーをしたことを覚えていたのでしょうね。年長児(紫帽子)が2組に分かれて走り始めました。
   それを見た年中児(水色帽子)・年少児(黄色帽子)が、
「よくわかんないけど、なんか楽しそう♡」 と思ったようで次々に走り出しました。
かわいい💛💛
   何周も何周も何周も何周も何周も何周も何周も・・・・

大した体力だ!

これなら運動会もバッチリだね!
 9月の暗誦聖句    人は目に映ることを見るが、主は心によって見る。
  サムエル記上16章7節
   
2016年09月03日
 南区子育て広場
恒例となりました「南区子育て広場」。今年度は09月03日(土)に実施致します。
会場:南区役所
開催時間:9:30~12:00
南区内にある保育園と認定こども園が協力して開催しています。
保育士が用意した各種遊びのコーナー・クオリティーの高いむすび座の人形劇をお楽しみ頂けます。
子育て相談・入所相談もできますよ。他区にお住いのお友だちを誘って下さってもOK。
箱舟保育園も米粉粘土(小麦粉じゃないのよ)」のコーナーを受け持っています。
     2016年07月某日
 セミとり
朝の自由遊び時に「虫採りアミ」を出すようになりました。
何となくタモを持っているだけでも嬉しい3歳児。目の色を変えてセミを探しまくる4・5歳児。さあ!捕まえることができるか?
     <つぼみ・もも組の水遊び>
部屋を覗いたら、ちょうど準備運動をしてました。夏祭り時期に踊っていた「パンダのたぷたぷ音頭」をかけています。
あら、先生の足にしがみついて泣いているお友だち発見。
   
こちらでは、水遊びを終わったあとに着る洋服やオムツの準備を整えています。
   
日よけネットを張ったベランダで水遊び。

0歳児には1個ずつ「MYたらい」があって、その中に入って遊びます。
   
   こちらは1歳児のお友だち。
それぞれが気に入ったおもちゃを手に集中して遊んでいますネ。
     
   
     
     
     
   
     
     
   あらら・・・。
さっき泣いていたお友だちは、どうやら眠かったようです。

気持ちよさそう・・・。
     <ばら組の水遊び>
ばら組は外階段を降りて園庭へ。園舎の日陰にシートを敷き、ビニールプールを置いて遊んでいます。
     おや、よ~く見ると画面中央あたりにいるお嬢さん、<味見>をしていませんか???
     みんなカワイイ水着を買ってもらってるのね。
   
   蒸し暑い時は水遊びが一番!
思う存分遊ばせてあげたいです。

ダムの貯水量が心配な関東の保育園のみんなはどうしているんだろう・・・・。
     2016年07月16日~17日
 
 年長児一泊キャンプ
やって来ました『お泊り保育』
初めてパパやママから離れてお泊りする子も何人かいます。楽しみだけど、心配やら心細さやらで今週はなんとな~く様子のヘンだったふじ組。
今年の主な活動は
☆オリンピックごっこ
☆うどん打ち体験
☆フォトフレーム作り
☆キャンプファイヤー
☆銭湯で入浴
☆日曜朝は教会学校へ
     オリンピックごっこは写真を撮るヒマがなかったので、うどん打ち体験の様子を紹介します。指導はお米を納品して下さる米久さんです。エプロンと三角巾をつけて準備万端の子どもたち。
     きちんと量を計った塩水を加え『水回し』という作業をします。
「早く触らせてよ~」と覗き込んでいます。このあと手でこねたり、足で踏んだりしてから麺棒生地を伸ばし、子ども用の包丁で切りました。とてつもなく太いうどんもありましたけど、ご愛嬌です。
     メインはカレーうどん。そして米久さんが持参して下さった様々な具をお好みで乗せた冷やしうどん。これにデザートでフルーツポンチもついて超満腹夕ご飯。ごちそうさまでした~。
 

   キャンプの思い出写真を入れるためのフォトフレーム作りの様子。
みんな集中して取り組んでいます。
卒園してからも写真を見るたびに、保育園のこと思い出してネ!
     2016年07月12日
 
 7月のお誕生会

暑い暑い夏に生まれたお友だち。お誕生日おめでとう!
ママは大変でしたね。『妊婦は7人分暑い』とかって言いますよね。実は私(園長)も、7月と8月に出産しました。はるかな昔のことですが・・・。
給食は冷やし中華とブドウです。
ん~美味しそう!!
     おやつのケーキは、新作ですよ。スイカです。
いつも美味しいケーキをありがとうございます。
アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
     2016年07月09日
 
 保護者会主催「夏まつり」
在園児はもちろん、卒園生たちも大勢来てくれる行事です。
年々参加者が増えて嬉しい悲鳴!でも、小さい子どもたちの安全が第一なので、親戚のお子さんの参加はお断りしました。ごめんなさいね。
これは園庭の端に警備のため立っていたときに写した写真です。何がなんだかよく分からない状態ですが、人の輪の中央で花火をしています。こんな写真しか撮れませんでした。スミマセン。実行委員の保護者の皆さんが楽しい企画・美味しい企画を沢山して下さいました。
     2016年07月07日
 
 セミの初鳴き&七夕 
今朝、保育園のケヤキの木でセミが鳴きました。
緑区に住む職員は、もっと前から「セミが鳴いてた」と言ってましたけど。もう、梅雨明けなのかな?

   大笹を飾った1F保育室に全園児が集まり、礼拝を守りました。

礼拝のあとは、乳児クラスと幼児クラスに分かれてお楽しみ会をします。
   先ずは、乳児クラスを除いてみましょう。
イラストを使って、聖書の中の天地創造のシーンをごく簡単にアレンジしたようなお話をしていました。
背景にあるのは、ばら組の子どもたちの作品を貼ったボードです。
   マットの上で午前睡に入った子、抱っこしてゆらゆらしてもらっている子、イスに座ってお話を聞いている子
様々です。
あ、カメラに気付いたね。ごめんね。せっかく集中してたのに。
   ちゃんと聞いていますね。
   あっ!またカメラの方へ気持ちを逸らさせてしまった!

ホントにごめん!
   お話を聞いたあとは、スイカ割りのゲームをしました。

おっ!なかなか大胆に決めた女子2人。
   さあ!よオ~く狙ってネ。

写真には写っていませんが、ゴール地点には個包装のクッピーラムネに折り紙で作ったスイカを張り付けたお土産が置いてあって、1人1個づつ持って帰りました。
   次は、幼児クラスです。
礼拝のあと、園庭に出てスイカ割りをします。
   目隠しゴーグルをつけてチャレンジ!
年長クラスだけは、本物のスイカを使うんですよ。
   真っ赤で美味しそうでしょう!
とっても甘くて美味しいスイカでした。このスイカは保護者会からのプレゼント。いつも給食食材を納品して下さる八百屋のおじさんが、とびっきりいいものを持って来て下さるんですよ。
    うふふ~☆
思わず笑顔になっちゃうよねえ
     さあ!食べるゾ~ツ!!
いただきまーす!!
   2016年07月01日
 
 保育園の看板
現在1年生の子どもたちが、卒園記念に作ってくれた保育園の看板『夏バージョン』
左上の方には花火、右上にはギラギラ照り付ける太陽・虫とかプールとかバーベキューとか・・・。楽しい作品になっています。もうすぐ夏祭りもあるし、卒園児たちと会えるのがとても楽しみ💛
 7・8月の暗誦聖句    
神はお造りになったすべてのものを御覧になった。見よ、それは極めて良かった。(創世記1章31節)
     2016年06月30日
 
 七夕の笹取り

初代嘱託医の先生宅のお庭から、毎年笹を頂いています。
朝7:40から保育士3名と、『お助け戦隊パパレンジャー』のパパさん1名で大汗かきながら担いできましたよ。
 
   幼児3クラスは協力して、大きい笹を飾り付けしました。
     ばら(2歳児・1歳児)組にも飾ってありますよ。
     2016年06月29日
 
 はだかんぼの日
本当は22日に実施する予定でしたが、天候不良のため延期になっていました。
ここはボディーソープのアワアワコーナー
     こちらは食紅の色水コーナー

ん???

後ろで◎◎を**している子がいるゾ。決定的瞬間を撮られちゃったネー。
     うわ~♡♡
モコモコだあ~♪
     色水にボディーソープの泡を浮かべると、クリームソーダとか・パパの大好きなビールみたい。
     こちらは絵具で芸術作品を創る「画伯」たちのコーナーです。
     絵具を手のひらでこねまわすと、気持ちいい~!
     だんだん色が混じって来たゾ!
     幼児3クラスによる合作
二度と同じ作品は出来ません。
     真っ赤になった両手を組み合わせて、「カニだよ~♪」と見せてくれました。
     こちらは砂場に敷いたブルーシートに水を溜めました。
     どろんこコーナーです。
赤ちゃんをおぶって一生懸命写真を撮っているのは、年長クラスの卒園アルバム委員のお母さんです。
     さて、しっかり遊んだことだし
そろそろ〆と行きましょうか。
     〆といったら、やっぱりコレだよネ。
ウォータースライダー

     2016年06月某日
  どうってことない普通の朝

幼児クラスの子どもたちは、8:15頃から園庭に出て遊んでいます。
こちらの2人は虫探し。
ダンゴムシ・アリ・ハサミムシetc....
一度捕まった虫たちは、大変気の毒なコトになっておりマス。
     はんとう棒ジム
上り棒・雲梯・網のぼり・はしご上りと様々な「のぼる遊び」を楽しめます。
     ジャングルジム
水色帽子は年中児。よーく見て頂くと真ん中あたりに仰向け状態になっている子がいます。器用なモンだ!
     ジャンボピクニックテーブルと砂場、後ろにはままごと用のログハウス
     ブランコ
年少さんたち(黄色い帽子)も、きちんと並んで順番待ちができるようになってきました。
奥に見える穴倉は、外階段下のスペースです。ちょっとした隠れ家気分でなかなか人気のある場所。
     砂遊びをしている年長児。
お皿の裏側に砂をひとつかみ乗せ、カタンカタンと前後に動かすと、目の粗い砂はどんどん落ちていき、最後にはとても細かい砂が残ります。
とくに大人が教えた訳ではなく、大きい子どもから歴代伝わっているワザ。
     園庭の東端にあるケヤキの木陰で何やら相談中(?)の年長男子。
いったい何を話してるんだろう???こっそり近寄って聞いてみたいような・・・・・。
     ログハウスの中では、大御馳走が!外のお友だちにも呼びかけているようです。
     お次は乳児クラスを覗いてみましょう。0歳児(つぼみ組)のお部屋です。
思い思いにオモチャで遊んでいたり・・・
     ちょっと甘えて、オンブして貰ったり・・・
     おやおや、柵越しに隣のクラスを見ている子がいますよ。何度も右足を上げています。柵を乗り越えて向うへ行ってみたいのかな?
そんな熱いまなざしに気がついたお友だちが笑顔で近づいて来てくれました。
     持っていた緑色のコップを「はい!」って渡してくれました。
『遊びたいなあ~』って気持ちが伝わったんだネ💛
どうもありがとう!
     午前睡してたお友だちもいました。
あ、でも目が覚めたようです。
じゃあ、オムツを替えて貰って、おやつを食べましょうか💛
     お椅子に座りました。入園して2ヶ月。先生の手遊びにも、ちょっとずつ反応してくれるようになったみたいですよ。声を出したり、動きをマネようとしたりネ!
始めのころは、だ~れも反応してくれなくて、先生たちは寂しかったそうですよ。
     こちらは1歳児(もも組)です。
一見ヒマそうに見えるかも知れませんが、リンゴの試食とかーー
     手作りバッグ(ペットボトル製)に不具合がないかどうか点検したりとかーー
     接待なんかもあったりして、これでなかなか忙しい日常を送っています。

パパ・ママ、「子どもは保育園で遊んでるだけ」なんて思ってない???
     お次は、ばら組(今年は1歳児・2歳児混合クラス)です。
 どうやらひと遊び終わったところのようですネ。そろそろお片付けをして
おやつの準備かな?
     あらら・・・
女子4名が鏡の前で何かやってますネ!
あとから担任に尋ねてみましたら、「エアー手洗い(手洗いのマネ)」をしたり、鏡の中の自分に見とれていたりしてたんですって。う~ん・・・小さくても女子は女子・・・。
     お片付けをして、絵本を読んで貰っているところ。テーブルの方では、おやつの準備が始まっています。
     結構集中して見てますよねえ。
     カメラの存在に気付いた子もいるけれど、立ち上がって来たりせずに静かに座っていました。すごいなあ!
ビックリしちゃった。
     2016年06月07日(火)
  6月誕生会のランチ

 ☆クロワッサン
 ☆タンドリーチキン
 ☆小柱のオーロラサラダ
 ☆フルーツ

     おやつのケーキには、可愛いカエルさんが乗っていました。

梅雨入りしちゃいましたもんねえ~。

今月も美味しいケーキをありがとうございます。
アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56

     2016年06月06日(月)
  
いちご動物園がやってきた!
もともと5月25日に予定していた行事でしたが、あいにく雨天で今日に延期になりました。早朝に「今日はナシになりました」という電話連絡が各家庭に回ったのですが、とっても楽しみにしていたので泣きながら登園してくる子どもさんもいました。
今日はお天気になって本当に良かった!
     各ご家庭から持ち寄って頂いた野菜や果物です。
     あひる・ガチョウ
白い犬は「タマちゃん」という名前だそうです。
     ニワトリ
羽がファッショナブルにカールしてる。寝癖じゃないよね?
     おとなしいカメさんたち
動物は苦手でも、カメなら触れる子もいます。
     モルモット
意外に動きは素早いですが、膝の上に抱いてしまえば大人しくしていてくれます。
     ロバの「ナナちゃん」とヒツジ
ヒツジは夏に向けて毛を刈ったばかりらしく、手触りが気持ちいい!
     ヤギさん。立派な角があるヤギもいます。すごく食いしん坊なんですよ。
     園庭一杯に日よけのテントを貼りました。いちご動物園さんとは、もう20数年のお付き合いになりますけど、日よけテントが必要になったのは最近のこと。開催時期は毎年ほとんど変わっていませんので、それだけ暑くなってきているということですね。
     子どもたちが動物と触れ合っている写真には傑作が多いのですが、全てをここに紹介することはできないので、私(園長)の独断と偏見で選んだ数枚をアップさせて頂きマス!

「ほら、食べてごらんよ。美味しいよ」思わず自分の口をアーンと開けてますネ。
     ヤギ:『あ、あと10cm コッチに来てくれない!?』
     「うわあ~、ふわふわで気持ちいいなあ!!」
     にらみ合っているようなこの写真。
彼女と鳥の間に、いったいどんな確執があったのだろうか・・・・。
   ん~・・・と。
とりあえず、このヘン触ってみようかな・・・・。
     「WA~O�!! こんなところに来てタ💛」

モルモット:「お伴シマス・・・💛」

モルモットの手を見て下サイ!
 6月の暗誦聖句    
人にしてもらいたいと思うことを、
人にもしなさい。ルカによる福音書6章31節

     2016年05月28日(土)
   保育給食参観日
写真は年長児クラスの活動です。
親子ドッジボール大会をやっていました。子どもたちも事前にたっぷり練習をしてこの日を迎えていますので、
結構手ごわかったと思います。
結果は子どもチームが2勝し、大喜びしてました。
     2016年05月10日(火)
   5月誕生会のランチ
☆焼きそばパン
☆スパニッシュオムレツ
☆フルーツ
写真はアレルギー対応の除去食も乗っています。
     おやつはお楽しみのケーキです。
今月はアンパンマンでした!
いつも楽しくて美味しいケーキをありがとうございます。

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
      2016年05月08日(日)
   春のこども祝福礼拝

保育園の行事ではありませんが、
ご紹介します。毎年「子どもの日」に近い日曜日、箱舟保育園に隣接する名古屋めぐみ教会では、こども祝福を行っています。
在園児だけでなく、卒園児にも案内を出しています。もちろん箱舟保育園関係のお子さんでなくても大歓迎!写真は牧師先生から1人1人祝福をしていただいているところ。
     沢山の子どもたち・保護者の皆さんに参加していただけて、とてもうれしかったです。
教会では毎週9時から子ども向けの礼拝=教会学校を開いています。
     礼拝のあとは、呼続公園へ遠足に行きました。さわやかな風の吹く遠足日和でしたよ。3月に卒園していった新1年生も何人か参加してくれて、ちょっとした『同窓会』になってました。
 5月の暗誦聖句    わたしたちが愛するのは、神がまずわたしたちを愛して下さったからです。  ヨハネの手紙Ⅰ 4章19節
      2016年04月15日(金)
 保育園の看板です(春バージョン)
園庭の道路に面したフェンスに掛けてある看板。実は毎年、3月に卒園した年長児が卒園記念に作成してくれた物を使っています(春夏秋冬分、4枚あります)。春の日差しは結構強いので、4月頭に掛けたこの看板も既に色あせが始まっているような・・・。卒園生の大半は園の近くに住んでいるから、きっと『イオン』や『ピアゴ』に行くとき園の前を通る機会もあるでしょう。そのときに『あっ!僕が・私が書いた絵だ!』って思ってくれたら嬉しいな!
     2016年04月14日(木)
 ばら組(1・2歳児混合クラス)

昨日からの雨も上がって園庭遊びができるお天気になりました。
おやつを済ませて外へでる準備をしています。「帽子をもらったら頭にかぶるんだよ~。でもまだお椅子に座っていてね~。」
     2歳児のお友だちが一足先に玄関に出て来ました。
さあ、自分で上手に靴がはけるかな?1歳児のお友だちは、その間ちょっとお部屋で待っています。
     いくつかの手順を踏み、先生たちの連携プレーで安全確認をしながら、やっと全員が園庭に出ました。
大きな鯉のぼりもあるね。(風がないので泳がずに垂れ下がっていますけど)。さあ!お砂場で楽しく遊ぼう!
     2016年04月12日(火)
 4月のお誕生会
お誕生会の昼食メニューは、普段よりもさらに力作になります。
今日は
☆ドライカレー
☆マカロニサラダ
☆イチゴ    でした。

写真は私(園長)が食べる検食用のお皿なので、カレーのソースとマカロニサラダは通常食とアレルギー対応食の2種類乗っています。
     午後のおやつはもちろんケーキ💛
ウサギさんがイチゴを食べているデザインなのかな?
いつも限られた予算の中で、楽しいケーキを工夫してくださっているケーキ屋さん、ありがとうございます。
アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
 4月の暗誦聖句    
    神は愛です。


   ヨハネの手紙Ⅰ 4章16節
2016年04月07日(木)
 第44回入園進級式
24名の新しいお友だちが、仲間入りしました。おめでとう!よろしくね!
進級するお友だちもおめでとう!
楽しい1年間にしようね!
式のあと、進級児は給食を食べてお帰りです。職員は18時まで、職員会。入園式の反省や、新しく受け入れるお子さんたち、とくに食物アレルギーを持つお子さんたちについて、丁寧に話し合いを重ねました。『午後の保育ナシ』にご協力いただいて感謝致します。
     パソコンが不具合だったため、長らく更新をお休みしていましたが、復旧いたしましたので、また随時更新を始めます。どうぞよろしく!

2015年01月28日(水)
つぼみ組(0歳児) 屋上遊び
欠席のおともだちが2名いたので、今日は4人。しっかり上着を着込んで屋上で遊びました。

車を押して歩くスピードも速い速い!
カメラが追いつかないので立ち止まったところを写しました。

しっかり歩けるようになったねえ!
空っぽのプールの縁につかまって
「いない・いない・ばあ~」
先生と目が合ったのが嬉しくって、ニッコリいい笑顔を見せてくれました。

写真には写ってないけど『キャ~ッッ!!!』という歓声も。
あれれ?? なんか帽子がヘンじゃない?
実は落っこちた帽子を拾って、自分で被ったんですよ。帽子の前後も、あごのゴムもちゃんと意識して被れたの。
スゴイ!!
2015年01月27日(火)
きく組に忍者から手紙が来た!
いつものように朝のお集まりをしていた年少クラス。元気にさんびかを歌っていると・・・。窓からスイ~ッと紙飛行機が・・・・・。むむむ・・・???
開いてみるとそれは手紙でした。
ちょっと長いですが全文紹介します。

「おはようでござる。
 拙者、猿飛あさお之介と申す。きく組 のことはずっと見ていたでござる。
 運動会では「むささびの術」「煙玉の術」「キャタピラの術」と、修行を頑張り、格好良かったでござる。
さて、もうすぐ二月、ゆり組になるまで
あと少しじゃ。そこでゆり組なるための修行を五つ用意した。
 一、「あ」「さ」「お」の術
 二、身支度の術
 三、裏返しの術
 四、鉄の棒の術
 五、猿飛びの術
以上、五つの修行を合格し、心も体も強くたくましくなってくれ。
拙者は、みんなの頑張りを陰から応援しているでござる。
             猿飛あさお之介」

解説:「あ」「さ」「お」の術⇒「ありがとう」「さようなら」「おはよう」等、挨拶をちゃんとする。
身支度の術⇒朝のお支度、帰りのお支度を自分1人でする
裏返しの術⇒脱ぐときにひっくり返ってしまったスモックの袖を自分で直す
鉄の棒の術⇒鉄棒で足抜き回り
猿飛びの術⇒けんけんぱ、縄跳びでヘビ飛び・波飛びをする

どうやら忍者からの手紙だったようです

そして部屋の中を見回してみると、
排水管などを通してあるスペースを除くためのこんな扉に、金ピカの手裏剣がかかっていました。

盛り上がるきく組の子どもたち・・・。
不思議に思って扉を開けてみると、
人数分の「きくぐみしゅぎょうかーど」が掛かっていたんですって!

1つの術を体得するたびに、ごほうびシールを貼るようになってるらしい・・・。

夜の間に忍者が来て、置いて行ったようです。

こりゃ、やるっきゃないネ!
がんばれ!きくぐみ!!

2015年01月23日(金)
年長児保育参観
3学期に入ると各クラスの保育参観とクラス懇談会が始まります。毎年年長の保育参観は、前半:幼児3クラスの合同礼拝を一緒に守り、後半:年長独自の活動に参加して頂いています。
今年は大人VS子どもで、ドッジボールをしました。
ご夫婦2人でいらしたところは、お一人はカメラ担当です。

今回は牧師先生も加わりました。
子どもたちも事前に一杯練習していたので、どうやら大人チームも手加減が出来なかったらしく・・・・

子どもチームは負けてしまって、ものすごく悔しがっていました。

寒い中ご参加頂き、ありがとうございました。
2015年01月21日(水)
幼児3クラスのお散歩
日射しはうっすらですが、風はなくてあまり寒さは感じないお天気。
年長~年少の3クラスはお散歩に出かけました。


いってきま~す!
紫色帽子(年長)の子は黄色帽子(年少の子と手をつなぎ、常に車道側にいて小さい子をかばいながら歩きます。

水色帽子(年中)のみんな!
4月になるとキミたちが年長さんだね。
新しい年少さんを宜しく頼むよ!

歩く力が弱いお友だちはバギ―で
Let's go!

住宅街の中の道です。行きは下り坂・帰りは上り坂
♪行きはよいよい、帰りは~?♪
でも、小さい年少さんも1年かけて足を鍛えたから大丈夫だよネ?

ワイワイガヤガヤ・・・
近隣のみなさま、お騒がせしましたあ。
目的地はここ。
南区平子2丁目11番地にある「平子第1公園」通称「たこ公園」です。

御覧のようにタコのような形の大きな固定遊具があるのが、名前の由来かな。随分昔からあるんですよ。時々ペンキを塗り直してもらっていますし、新しい遊具も増えて管理の行き届いた公園です。小学生も良く遊んでいるみたいです。

今日は先客がいました。公園の近くにある軍水保育園のお友だちです。
沢山で押し掛けてゴメンなさい!一緒に遊ばせて下さいね。
解散する前に、大勢で・安全に・楽しく遊ぶためのお約束を確認します。

ちゃんと、おりこうさんに聞いてるなあ。




順番を守って仲良く遊ぼうね。

公園の東半分にある固定遊具です。



タコさん滑り台の北側にはこんなスペースもあります。どっちかというと、年齢が小さい子向き。
タコさんの裏側に回ると、昇りやすくするための足がかりがついています。

でも手・足・腰の力がついてる子なら、滑り台部分をよじ登ってもOK.

様々な角度の滑り台部分が、複雑に重なり合っていてとても面白い固定遊具ですよ。

但しコンクリート製で安全マット等は敷いてありませんので、ご家族で遊びに来る時も、十分ご注意下さいね。



私(園長)は、一足先に園に戻って来ました。


ちょうど赤色帽子(1歳児)とピンク色帽子(2歳児)の子どもたちが園庭で遊んでいました。

あなたたちも、園庭が広々と使えて良かったネ。沢山遊んでお腹も空いたでしょう。今日の給食はワカメチャーハンと白菜のスープだって。
2015年01月16日(金)
今日は金曜日なので、年長~年少クラスは合同礼拝を守りました。
そのあと年少(きく組)は園庭に出て凧上げをしました。
無地のレジ袋に油性マジックで絵を描き、持ち手に凧糸を結んだだけの簡単な構造です。

ピンクのチューリップが一杯。
暖かい春が待ち遠しいネ。
春になったら、年中組さんに進級だ!

こちらは美味しそうな果物がたくさん。
お絵描きも上手になったよねえ。

ちゃ~んと形になってる。


さあ!
凧糸をしっかり握って走るゾ~!

お友だちとぶつからないように気をつけてね。

風が少し吹いていたお蔭で、立って持っているだけでも凧は上がりますが、
じっと立ってる子なんていやしない。

み~んな走ってます。
&『ワァ~!』『キャー!』の音響付き。

インフルエンザに負けないのも、この元気パワーのおかげか???
2015年01月14日(水)
1月のお誕生会メニュー
☆カレーピラフ
☆マカロニエビグラタン
☆切干大根サラダ
☆いちご
1月のケーキは
赤いマフラー(?)を巻いた雪だるま

いつも美味しいケーキをありがとうございます。
アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
2015年01月13日(火)
凧上げするゾ~♪

連休明けの火曜日、いいお天気です。
ばら組(2歳児)は、9日に作った凧で遊ぼうと園庭に降りてきました。一列に並んで・ちゃんと手すりを持って階段を降りて来ます。もうすぐビデオ参観があるので、階段の下の先生がビデオカメラを構えています。
全員が階段を降りたら、まず先生のお話を聞こうネ。落ち着いておりこうさんに聞いているねえ。
さすが!もうすぐ年少クラスに進級だもんね。
なかなかスタイリッシュな凧でしょ?
真中には「羊」が貼ってあります。
羊の目や口はシールで、周りには切った折り紙が貼ってあるよ。
「糸をしっかり持って。今日はちょっと風が吹いているから、持ってるだけでも上がるヨ。ホ~ラ ♡ こんな風にね」


1人ずつ、糸を受け取って走り出しました。

おお~!! 風ってけっこう重い!

元気に体を動かしてインフルエンザになんか負けないゾ!!!
2015年01月09日(金)
明けましておめでとうございます。

楽しかったお正月休みも終わり、5日(月)から保育園が始まりました。
いよいよ3学期です。
空気は冷たいけれど、子どもたちはみんな元気幼児クラスは朝の自由遊びの後、冬の恒例となったラジオ体操をしました。
一緒に体操している先生によると、この体操なかなか良く出来ていて、ひととおり終わると体がスッキリするんですって。風を切る手の先は冷たくても、体全体はポカポカしてくるので、部屋の中へ入ってからも暫くは暖房がいらないそうです。
本日は箱舟保育園の新年初ショットをお届けしましょう。
2歳児クラス(ばら組)

おやつの前にお邪魔しました。
ばら組はグループの名前を一新したんですって。
ここは「くまモングループ」
こちらは「オカザえもんグループ」
ここは「ふなっしーグループ」

ばら組は、今からおやつを食べて、その後『凧作り』をするんだそうです。

1歳児クラス(もも組)

逆光になるのでピンクのカーテンを閉めましたが、隙間からけっこう強い光が入って来ました。日向は暖かいんだよね~。

カメラを向けると早速ポーズをとってくれる子もいれば、照れて視線をはずす子もいます。

もも組はおやつを食べ終わったので、トイレを済ませたら園庭に降りて遊ぶそうです。
0歳児クラス(つぼみ組)

一番おちびちゃんのクラスだけど、随分貫禄がついて来ました。4月には後輩が入ってくるもんネ!
そろそろごちそうさまをして、トイレに行って、もも組と一緒に園庭で遊ぶんだって。いってらっしゃ~い!


3歳児クラス(きく組)

3つのグループに分かれてカード遊びをしていました。
先生と一緒に『絵合わせカード』をしているグループが2つ。

残った1つは何とな~く平仮名が分かる子どもたちで、絵札の絵と読み札の一番最初の大きい字をたよりに、かるたとりをしていました。ケンカもせず、それなりにゲームが成り立っていて大したもんだ!

4歳児クラス(ゆり組)

折り紙入れを製作中でした。
折り紙入れは1人に1つ。画用紙を内側にポケットのあるブックカバーのような形に折り、表側に思い思いの絵を描きます。

3学期になると1週間に5枚ずつ折り紙を貰い、自分で管理をしながら自由時間に折り紙で遊ぶんですよ。

なかなか素敵な『MY折り紙入れ』が出来たみたい。
5歳児クラス(ふじ組)

ふじ組も『MY折り紙入れ』を作っていました。
出来上がった子たちは、交替でコマ回しにチャレンジしていました。
始めたばかりなので、紐の巻き方を先生に教わっています。
う~ん・・・。これがねえ、なかなか難しいんだよネ。一生懸命巻いてるんだけどなあ・・・。ちょっとしたはずみでユルユルになってきちゃう!

あきらめずにガンバレ!! 練習すれば気持ちよく回せるようになるよ!
       1月の暗誦聖句  
あなたの信仰があなたを救った。
   安心して行きなさい。
     ルカによる福音書8章48節

2014年12月02日(火)
クリスマスページェント(イエス=キリストの降誕劇)の練習も本格的になって来ました。
中央は赤ちゃんのイエスさまを抱っこしたマリヤさん。その後ろはヨセフさん。マリヤさんの両脇に座っているのは、赤ちゃんを運んで来た天使さんです。
劇の最後には幼児クラスの子ども全員で『きよしこの夜』を歌います。
年長クラスの製作です。
年中クラスはリースを作りました。
年少クラスは長靴です。中身は牛乳パック。

12月の暗誦聖句

今日ダビデの町で
あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ、主、メシアである。
    ルカによる福音書2章11節

2014年11月29日(土)
クリスマスに向けて飾り付け
その年のクリスマス主日礼拝の日から3週間前の日曜日を『アドベント第一主日』と呼び、教会はこの日から待降節(クリスマスを待つ時期)に入ります。街中ではクリスマス用の飾り付けが11月の頭から始まりますけどね。
教会と保育園の境にオリーブの木が植えてあって、昨年度からこの木の飾り付けを、教会の牧師さんたちと箱舟保育園の子どもで行うようになりました。

本当は年長クラス全員で参加できると良いのですが、もろもろの事情で土曜日の午後に行うため、その時間帯に園にいる幼児が参加しています。
今回お手伝いしてくれたのは、この5人。良く見て頂くとまだ半袖を着ている子が2人いますね。元気元気!
飾りの後ろにはモールがついているので
小さい子どもでも簡単につけることができます。みんなで色々な形の飾りをつけました。
教会のシンボルツリーにも電飾用のコードがかけられ、この日の夕方からキラキラ輝くイルミネーションが始まりました。お近くにお住まいの方はどうぞ日没後に寄ってみて下さい。とっても綺麗です。園児たちも降園の際に『キレイダネ~!』と、おうちの人と一緒に見上げて行きます。
2014年11月28日(金)
ヤキイモパーティー
ちょっとお天気が心配でしたけど、天気予報を信じて決行しました。
職員の実家から毎年送って頂けるサツマイモを使ってヤキイモをしました。
年少~年長クラスの子どもたちは1人1個ずつ焚き火の中に芋を入れます。紫色の帽子は年長さん。
芋は前の日に年長・年中が濡れた新聞紙とアルミホイルでくるんで準備をしておきました。
おイモが焼けたら年少クラスから順に、ゴザに座って食べました。美味しそうな色でしょ!甘くてとっても美味しいんですよ。みんな次々にお代わりします。
黄色い帽子は年少さん。
こちらは年中さんです。
うわぁ~!なんて大きなおイモでしょ!
びっくりするような大きさですが、ちゃんと完食したんですよ。
2014年11月20日(金)
南消防署訪問見学(幼児クラス)
昨日持ち寄った果物を、「いつもありがとう」の気持ちと共に南消防署へ届けに出かけます。
乳児クラスは近くの病院や派出所へ、やはり果物を持って行きました。
風もなく穏やかなお天気です。
まだ半袖で頑張っている子もいるよ!
銀杏並木の下を歩くこと約25分。南消防署に着きました。消防士さんたちがすでに整列して待っていて下さいました。
保育園を代表して年長児が、プレゼントの果物を手渡しました。
『いつも私たちの街を守って下さって、本当にありがとうございます。』
1人ずつ抱っこして、消防車に乗せてもらいました。消防士のお兄さんたちは力持ちです。


消防車に乗せてある装備や、車庫の中を見せてもらいました。

その間にも次々に出動命令が出て、救急車や消防車がどんどん出動して行きました。

消防士さんたちと記念写真も撮ったよ。

優しい消防士さんたち、気をつけてお仕事をして下さいね。

私たち1人1人も、火事を出さないように気をつけます。
最後は煙が一杯につまったトンネルの中にも入らせて貰いました。
中に入ると周りが何にも見えない。本当の火事のときだったら、どちらへ逃げていいのか迷ってしまうよね、きっと。
2014年11月19日(木)
収穫感謝祭
子どもたちや先生たちがそれぞれの家庭から持ち寄った果物・野菜を使って祭壇を作り、1つの部屋に全園児が集まって、今年の収穫感謝祭の礼拝が始まりました。
今回、初めて給食を納入して下さる業者の方をお招きしました。
いつもお米を納めて下さる「米久」さんのお2人です。これから順に八百屋さんや牛乳屋さんをお招きしたいと思います。
礼拝のあとは、お野菜たっぷりの豚汁とおにぎり、フルーツで会食です。
おにぎりの1つは大根の葉っぱが入っています。持ち寄って頂いた大根の葉っぱがあまりにも新鮮で美味しそうだったので、給食の先生が菜飯にしてくれました。




みんな美味しそうに食べています。
おかわりした子も沢山。
11月の暗誦聖句
良い土地に蒔かれたものとは、御言葉を聞いて受け入れる人たちであり、ある者は三十倍、ある者は六十倍、ある者は百倍の実を結ぶのである。

      マルコによる福音書4章20節
10月の暗誦聖句
隣人を自分のように愛しなさい。
      マルコによる福音書12章31節

9月の暗誦聖句
子供たちをわたしのところに来させなさい。
妨げてはならない。神の国はこのような者たちのものである。
   ルカによる福音書18章16節


2014年7月14日(月)
7月のベビーマッサージ教室
2012年度から講師の片岡宏子先生をお招きして始めたベビーマッサージ教室。月1回の開催もすっかり定着し、毎月沢山のお申込みを頂いています。
園舎にはスペースがないので、お隣の教会の集会室で行っていますが、それでも狭く感じるほど。今回は18組の参加でした。8月はお休みです。また、9月にお会いしましょうね。暑い暑い名古屋の夏、お元気でお過ごし下さいね。
もうすぐ一泊キャンプ!
7/19(土)20(日)の二日間、年長クラスの子どもたちはお泊り保育をします。
前もって配られる「キャンプのしおり」を繰り返しめくって読んだり、イラスト部分に塗り絵をしたりして楽しみにその日を待ちます。

今年のテーマは「学校ごっこ」だって。
普段はおもちゃで遊んでいる早朝保育の年長児たちが、今日はキャンプのしおりを開いて、楽しそうにキャンプソングを口ずさんでいました。職員も全員参加です。全体で4つのグループに分かれ、キャンプファイヤーの時の出し物なんかも練習してます。
7月の暗誦聖句

私のこれらの言葉を聞いて行う者は皆、
  岩の上に自分の家を建てた賢い人に     似ている。
     マタイによる福音書7章24節


2014年 6月30日(月)
七夕の準備
樹脂製でない、本物の笹を手に入れようとするとなかなか難しいと思いますが、箱舟保育園には強力なサポーターのご家庭があって、毎年庭に生える笹を分けて下さるんですよ。もう、40年近くずっとです。ありがたいことです。

今日は早朝から、笹取り当番の先生3人とお手伝いに来て下さった『お助け戦隊パパレンジャー』のパパさん3人が大きな笹を運んできてくれました。お疲れ様でした。
子どもたちが飾り付けしやすいように、横向きに吊るしてもらいました。
年少組から順番に、自分たちが作った笹飾りを枝に結んでいきます。結べない子は先生がちょっとお手伝い。
写真の水色帽子は年中児。

ほ~ら、綺麗に出来ました。1人1人の力は小さくても、みんなで力を合わせるとこんなに綺麗で立派になるんだネ!

笹を下さった方の力、笹取りに出かけてくれた方の力、そして一生懸命飾りを作った子どもたちの力、みんなの力の結晶だね。

沢山の方に保育園の活動を支えて頂けて、本当に感謝です。
2014年 6月26日(木)
はだかんぼの日
幼児3クラスの行事です。朝から先生たちが遊びのコーナーを準備してくれましたよ。
ブルーシートをかけた砂場には水を張りました。
今はこんなに綺麗ですけど、終わる頃には泥湯温泉のようになります。
ジャングルジムとフェンスには段ボールを台紙にして紙を貼ったものをかけました。
こちらは食紅を使った色水と、ボディーソープの泡を用意したコーナーです。

全部のコーナーを回って遊んでもいいし、気に行ったコーナーでずっと遊んでいてもOK!
ドロンコ遊び専用のパンツに着替えた子どもたちが、園庭に出て来ました。
各コーナーの遊びの説明や、お約束を聞いています。
先程のプールです。「足湯」だそうですよ。
蒸し暑いから水につかると気持ちいいネ。
時間内ずっと混み合っていたのが、色水のコーナーでした。ジュース?ビール?ウーロン茶?はたまた青汁?
最終的には何とも表現のできない色が完成。
色水に泡を浮かべるとこんな感じ。

『クリーミーな泡が好き!』
泥水でピチャピチャするのも、結構気持ちいいですよ。
こちらは「画伯」たちの力作です。
創作意欲がキャンバスをはみ出してマス。
お見事!
おうちではなかなか出来ない遊びばかり。
雨が降らなくて良かったネ!
2014年 6月25日(水)
9:30頃の2階クラス
昨日幼児クラスの子どもたちの様子を載せましたので、今日は0~2歳児クラスを覗きに行きました。
スヤスヤと気持ちよさそうに午前睡をしているのは、月齢の小さい0歳児さんです。
こちらはおもちゃで遊んでいる0歳児さん。
右側の子は、数秒前まで布を貼ったミルクの缶で遊んでいたのですが、左側の子がプラスチックチェーンのおもちゃで遊び始めたら、それが気になって近くへやって来ました。
こちらでは、もうすぐ1歩が出そうな0歳児さんが、部屋の仕切りにつかまった手を『離そうか・どうしようか』迷いながらスクワットをしています。あと一息だね。

今日は1名、欠席がいます。
スクワットと仕切りを隔てた反対側では、1歳児さんが先生に絵本を読んで貰っていました。ホントは右端のお友だちより、もっと右にもう1人女の子がいたんですが、カメラに入らなくてゴメンナサイ!
みんなちゃ~んと座って絵本を見てる。お利口さんだね~。
普段より少し早めにおやつを食べているのは2歳児。何故かというと・・・・・・。

ジャーン!! 今日初めて大きいプールに入るからです。
欠席のお友だちはいないようですね。良かった!
みんながおやつを食べている間に、先生たちは1人1人の水着と帽子を揃えて並べたり、バスタオルを1つのカゴに集めたりして、少しでも段取り良く着替えが出来るように工夫していました。
そして、大きいプ―ルへGO!
水に慣れていない子もいるので、シーズン始めは水量を少なくして遊びます。今日はプラスチックのボールをプールの中に蒔いて、拾い集める遊びなどをしていました。
オムツが外れていない子は、大きいプールに入ることが出来ないので、ビニールプールの中から水をおもちゃで汲みだして遊んでいます。今年の夏にオムツを卒業できるといいネ!
それにしても今年は空梅雨??水不足にはならないで欲しいなあ・・・・。
2014年 6月24日(火)
プール開き
水遊び・泥んこ遊びは既に始まっていますが、今日からはいよいよ大きいプールが解禁!
朝から水を溜めてもらって、プールもきっと喜んでるネ。
大きいプールには交替で入るので、横っちょでは、ビニールプールもスタンバイしています。何となくプールたちも張り切っている感じ。
幼児3クラスが屋上にやって来ました。一番手前が年少クラス。一番奥の年長クラスは最後にプールに入るので、水着に着替えずに体操をして、一度保育室に戻ります。
楽しいプール遊びだけど、お約束を守らないと思わぬ事故に繋がってしまうよね。8月末まで気をつけて、楽しんで下さいね。
年少クラス
大きいプールに入るのが初めての子や、水がまだ怖い子もいるよね。
少しずつ水に慣れていこう!
年中クラス
「ワニさん歩きするよ~」と声を掛けられて、四つん這いになりました。
水はまだ冷たいなあ!
年中クラスが大きいプールにいる間、年少クラスはビニールプールで遊びました。
お待たせしました!年長さん。思う存分楽しんで下さいな。最後には水遊び場用の細かなオモチャ類のお片付けも宜しくお願いします。

さあ!今年は何人が泳げるようになるかしら。
ぐんぐん育つ夏野菜
今年も年少~年長クラスがGW明けに夏野菜を植えました。年長→とうもろこし・ピーマン・オクラ、年中→ナス・キューリ、年少→プチトマト
日射しが強くなって行くのに合わせて、育つ速度も加速しています。
これは6月5日にトウモロコシの穂が出たので撮影。
20日程たった今は、もう実がついています。
早くゆでで食べたいねえ。その日が楽しみ。
「アイコ」という品種のプチトマトです。
甘味が強くて美味しいですよ。プランターでもジャカスカ出来るので、お家での栽培もお薦めです。
先週末に、収穫しようか、どうしようか迷ってしまうようなビミョーな大きさのキュウリがあったんですって。結局もう少し大きくなってからにしようと思って、週明けにみたらオバケキュウリになってた!と年中の担任が言ってました。
今度はタイミングを逃さないようにネ!
ナスは初なりの収穫が一番早くて、塩もみしたものが、給食に出ました。花も次々に咲いているし、まだまだこれからが楽しみです。
オクラも収穫のタイミングを逃すと、凶器のような硬さになりますよネ。

毎朝、各クラスのお当番さんが張り切って水やりをしています。
2014年 6月11日(水)
6月のお誕生会
お誕生会メニュー
☆タンドリーチキン
☆クロワッサン
☆小柱のオーロラサラダ
(写真は検食のため、アレルギー食分も乗っています)
☆メロン
おやつのケーキは
季節に合わせてカタツムリがデザインされていました。いつも限られた予算の中で、美味しくて楽しいケーキをありがとうございます。

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
6月の暗誦聖句
めいめい自分のことだけでなく、
   他人のことにも注意を払いなさい。
   (フィリピの信徒への手紙2章4節)

2014年 5月15日(水)
るんるんクラブ「ミニ運動会」
近隣の3学区(菊住・桜・春日野)で普段は単独で行われている子育てサロンと箱舟保育園が協力して、年に2回合同サロンを開いています。名称は「るんるんクラブ」といいます。
昨年度に引き続き、前期は「ミニ運動会」にしました。参加してくれたのは、普段それぞれのサロンに通っている未就園の子どもたちとママさんたち。
プログラムは、「アンヨがまだできない」「アンヨができる」「しっかり歩ける」の段階ごとに企画しました。最初の写真とこの写真は「のぼってピョン!」というプログラムです。
スタートラインのすぐ先にマットが敷いてあり、その上に置いた跳び箱の1段目にヨイショと昇って、ピョンと降りる。そしてトコトコ歩いて、その先のピラピラがいっぱいついたフラフープをくぐってゴール!という内容です。
いつもお家でママと過ごしている子どもたち、大勢の視線の中に立つことも、保育園で使っている道具類も初めて見る物ばかりでしょうが、ものおじする子もあまりなく次々に取り組んでくれました。
アンヨがしっかり出来る子どもたちには「うんとこしょ、どっこいしょ」というプログラムを用意しました。スタートの合図で、フラフープの中に置いてある荷物を段ボールで作った車に乗せ、引いて行きます。途中においてある三角コーンをぐるっと回ってスタートラインに戻って来たら、車から荷物を降ろしてフラフープの中に置く・・・という内容です。
上手にゴール出来ましたね。初めてなのに偉いなあ!
応援してくれているお友だちもいます。自分が参加しないプログラムの間は、園庭の遊具や砂場で遊んで貰いました。
29組の参加でした。また、3学区の主任児童委員さんや民生委員さんがスタッフとして活躍して下さいました。
薄曇りでそれほど暑くなく、運動会日和でしたよ。秋の「るんるんクラブ」はヤキイモをします。どうぞお楽しみに!この日の様子は、名古屋市南区桜学区連絡協議会のブログでも紹介されています。
5月の暗誦聖句
わたしたちが愛するのは、神がまず
 わたしたちを愛して下さったからです。
      (ヨハネの手紙第一 4章19節)

2014年 4月16日(水)
4月のお誕生会
箱舟保育園では、入園進級式の翌日から鯉のぼりを揚げます。ちょっと涙が出てしまう子も元気に泳ぐ鯉のぼりを見ると、いっとき悲しい気持ちを忘れられるから・・・・。
ご家庭で揚げるところも少なくなっているようなので、大きい鯉のぼりは結構珍しがられています。
お誕生会メニュー

☆ドライカレー
☆マカロニサラダ(写真は検食なので、アレルギー対応の分も乗っています)
☆イチゴ
お誕生会の日のおやつは「ケーキ」です。

限られた予算の中でいつも美味しいケーキをありがとうございます。

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
4月の暗誦聖句   
 神は愛です
      ヨハネの手紙第一 4章16節


「今年の4月もまたこの暗誦聖句ですか」と言われてしまうかも知れません・・・。
卒園までに20数句の聖句を暗誦しますけれど
絶対に忘れないでいて欲しい聖句はこれなので、毎年4月に掲げています。

2014年 4月07日(月)
入園進級式
22名の新しいお友だちを迎えて、2014年度が始まりました。神さまの守りの中で、幼い体と心の成長を保護者の皆さんと一緒に喜び合う1年にしたいと思います。
2014年 3月07日(金)
お別れ会

今日はふじ組さんの卒園を祝うお別れ会。
司会はゆり組(年中)の役割です。
ちょっと緊張しつつも、一生懸命つとめました。
全園児が集まりました。
年長児は特等席で見ています。

つぼみ組(0歳児)は、「クマのプーさん」に扮してダンスをしました。各自手持ちの黄色い服に赤いベストとお面を合わせました。

張り切って動く子もいれば、『この状況はナニ?ここはドコ?』と最後まで自問自答(?)して終わった子もいますが、何をしていてもカワイイ!

もも組(1歳児)は、「オッス!イスの応援団」と言う曲で、小学生になるふじ組さんを応援しました。途中に、「お椅子」にかけて「オイ~ッス!」という掛け声が入る愉快な曲です。


ばら組(2歳児)は、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を可愛く踊りました。
頭にリボンをつけた女の子たちは、表情もすっかりアイドルになりきった感じでした。

きく組(3歳児)は、「オー!スージー」という体操(?)を。
スージーって女性の名前みたいだけど、「筋」のことです。

こういうちょっとヘンテコリンなの、個人的に大変好きでゴザイマス。

ゆり組(4歳児)は、「あなたのえがお」という歌を歌いました。
最後には年長児1人1人の顔写真も登場しました。司会の大役を務めたゆり組の子どもたち。4月からは年長児になる自覚が、それぞれの胸にちゃんと芽生えていることを感じさせる表情でした。
御苦労さま!よく頑張ってくれたネ!
ふじ組(5歳児)は、「世界中のこどもたちが」を手話をつけて歌いました。
2曲目「さよならぼくたちの ほいくえん」を歌う時には、感極まって涙を流しながら歌っていた子もいました。
先生たちの目にもうっすらと涙が・・・。
ふじ組さん1人1人にプレゼント

鉛筆立ては、きく組が
写真立ては、ゆり組が心をこめて作りました。
ふじ組さんから保育園へのプレゼント
フェンスの外にかける看板の中身を作ってくれました。季節に合わせて4枚あります。
3ヶ月ごとに入れ替えるからね。自分たちが描いた看板を見に来てください。
2014年 3月03日(月)
3月のお誕生会
今年も段飾りのお雛さまの前でお誕生会をしました。給食は綺麗なちらし寿司です。
☆ちらし寿司
☆いちご
☆菜の花・エノキ・豆腐の清汁(キティーの蒲鉾付き)
  
今月もステキなケーキをありがとうございました。子どもたちは造花のももやお雛様の飾りを洗って大事に持って帰りました。
アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
3月の暗誦聖句
思い煩いは、何もかも神にお任せしなさい。神があなたがたのことを心にかけていて下さるからです。
         ペトロの手紙第一5章
2月の暗誦聖句
神はその独り子をお与えになったほどに世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで永遠の命を得るためである。
        ヨハネによる福音書3章15節
2014年 1月24日(金)
ふじ組(年長)保育参観・クラス懇談
1月の終わりから2月の頭にかけて、各クラスの参観と懇談が行われます。トップバッターはふじ組。参観の前半は幼児3クラスの合同礼拝に参加して頂きました。その後、クラスの活動として、親子でのカルタ大会をしました。
4つのグループに分かれ、大人VS子どもの勝負です。子どもたちは、練習を重ねて来ましたのでお父さんやお母さんも、本気でやって下さいねと、担任からコメント。
カルタの札は、「市販のセット」と「子どもたちの手作りカルタ」の両方が混ぜてあります。
今年の子どもたちは1人が2文字を担当しました。例えば、オオシマ ユウコちゃんなら、「お」と「ゆ」の札を作ります。ユウコちゃん・ユミちゃん・ユキちゃんがいれば、「ゆ」の札が3枚あるけど、気にしない気にしない♪
何点か、子どもたちの作った札を紹介しますね。

「か」かめちゃん のそりのそり かわいいね


・・・・・そういうキミが、カワイイです。
「た」たらこを たべる それで ねる
    あさに なった


・・・・・なかなかシブイ日常ですね。
「あ」あいは どきどきする しんぞうだ


・・・・・もう、そんなご経験が!?
「か」かいが たべたい


・・・・・旬は、カキですかネ。
「け」けんけんしたら あしが いたかった


・・・・・どうぞ、お大事に。
「し」しまうまの えいがを みた


・・・・・マダガスカルかな?
「こ」ころっけ ころっけ たべたい ころっけ
   せかいいち おいしい


・・・・食べたいです。世界一おいしいコロッケ
「ま」まくらを たいせつに しよう
   らんどせるも たいせつに しよう


・・・・健全な小学校生活は、十分な睡眠から・・・・・・・・・・・ってことですよネ。
2014年 1月23日(木)
今日の屋上組はもも組さん(1歳児)でした。
生憎、体調の悪いお友だち1名は外気に触れない方が良かろうとの判断で、室内遊びをしている他クラスに入って遊んでいます。

勿論、思い思いの遊びを楽しむことが中心ですけれど、昨日の0歳児と違ってクラスの仲間と関わって遊びを展開する姿も沢山見られました。
他にも色々な場面があったんですが、動きのスピードが速くてカメラが追いつきません(涙)


車の扱いも、つぼみ組さんより上手です。
どう動かせば自分の考えている方向に行けるのか、よーく分かってるカンジ。

手足も長くなってるし、力も強くなったしネ。
う~んと、ココには何が入ってるんだっけ??



カメラを向けられていると分かると、すかさずポーズを決めてくれるのも、つぼみ組さんと違うところです。

緑色のジャンパーを着たTくんには、グッジョブサイン頂きましたぁ~!
サンクス!

え?そんなつもりじゃないって?
さあ、お部屋に帰ろうか。

階段を下りる時滑っちゃうといけないので、靴と靴下を脱ぎます。勿論、自分で頑張って脱ぐヨ!
一番左側のAくんは、長めの靴下をはいていたので、スポン!と脱いだ拍子に靴下が跳ね上がりました。でも後ろへ倒れることもなく、バランスを保って座っていられます。
そうそう、自分のことは出来るだけ自分でやるんだもんネ。

エライもんだ。本当に感動しちゃう!
靴は先生がまとめて持って降りるからね。
このビニール袋に入れて下さいな。

靴も揃えて持ってます。
☆階段は慌てないでゆっくり降りようネ。
☆手すりをしっかり持ってネ。
☆お友だちを押してはダメだヨ。

お話をちゃんと聞いています。

すぐには理解できなくても、繰り返し繰り返し伝えていくことで、段々身について行くんですよ。

今日も上手に降りることが出来ました。
積み重ねって大切だネ。まだ小さいのに、ホントにエライ!
2014年 1月22日(水)
寒くてもへーっちゃら!
つぼみ組さん(0歳児)が屋上に遊びに来ました。ジャンパーを来て靴下も履いて、階段をヨイショヨイショとハイハイで登って来ましたよ。
屋上に繋がる扉の前で「お写真とるヨ」と声をかけましたら、女の子2人はポーズをとってくれました。




自動車にまたがって乗ったり、押して歩いたり。0歳児とはいえ、年度の終わりに近いので、かなりのスピードで乗りこなせるようになりました。
写真を撮ろうとしても、なかなか追いつけなくてビックリ!4月にはまだ、お座りできない子もいたのにネ。
ほんとにこの1年の成長は大きかったなあ・・・。ミルクを飲んでいたことなんて、無かったような顔してます。

車は頂き物で、様々な種類があり好みの『車種』もそれぞれにあるんですって。

違いが判るってスゴイねえ!

『あれ?乗ってみたけど、なんだかヘンだぞ・・・・?』 もしもし、反対向きですヨ。
2014年 1月15日(水)
1月のお誕生会メニュー
☆カレーピラフ
☆エビグラタン
☆切干大根のサラダ
☆イチゴ
写真は検食なので、グラタンとサラダはアレルギー対応の分も乗っています。

ところで、

切干大根をサラダに使うって、ちょっと珍しいでしょ?
私も煮物にしか使ったことがなくて、保育園の給食に初お目見えの時、ビックリしたんですけど美味しいんですよ、これが!
乾物なので、生の大根の栄養がギュッ!と凝縮されているのも嬉しいトコロです。
<作り方>
1.切干大根をお好みの硬さになるまで茹でます。茹で汁は捨て、水にとって冷やしてから絞り、食べやすい長さに切って下さい。
2.人参は千切りにして茹でて下さい。
3.キュウリも千切りに。
4.ハムでもツナでも、お好きなタンパク質をご用意下さい。
5.1~4を混ぜたら、お好きなマヨネーズとかドレッシングで和えて下さい。

たったこれだけで出来上がり!
今月もステキなケーキを作って頂きました。
ありがとうございました。

アルプス洋菓子店

 名古屋市南区鶴里町1-56
2014年 1月14日(火)
ばら組で「お当番活動」始まる
早いもので1月も半ばです。連休明けの今日から、2歳児クラスのお当番活動が始まりました。3つの生活グループから毎日1人ずつ、計3人のお当番さん。顔写真をめくって「今日のお当番さん」が誰なのか判るようにしてあります
クッキーグループはクッキーのお当番バッチ
アイスクリームグループはアイスクリームのお当番バッチ
ケーキグループはケーキのお当番バッチ

バッチは保育士の手作りです。
記念すべき初日のお当番さんは、Aくん・Bちゃん・Cちゃんの3人。
みんなの前で「今日のお当番さんです」と紹介されて照れてましたが、みんなから「お当番さん、よろしくお願いします」とご挨拶されて「がんばりマス!」とガッツポーズ!
それでは、おやつの牛乳(豆乳の子もあり)を注ぐためのコップを配って下さいな。
ケーキグループのBちゃん。先生から教えられたように、ちゃ~んと両手でコップを持って自分のグループへ運んでいます。
ちょっと腰が引けてる?
「落としちゃダメだ。上手に運ぼう」って思って、緊張してるんだね、きっと。
Cちゃんは「オトウバンって何?」と思ってるみたいでしたが、先生に「アイスクリームグループの◎ちゃんのところへ、どうぞって持って行ってあげてね」と言われて、おずおずと運び始めました。
Aくんは、配膳台から一番近いテーブルのクッキーグループだったこともあり、また昨年2歳1歳混合クラスに在籍していて、お当番活動の経験をすでにしていたこともあり、何よりも本人がとても張り切っていて、配るのが早い早い!何回か撮影したのですが、私の携帯のカメラはシャッターボタンを押してから実際に撮影出来るまでに数秒間があり、全部こんな感じ。コップを置いて立ち去るところしか写せなかった(涙)。残念!
配膳が終わると、もう1つのお仕事。
みんなの前に立って、お祈りをします。
『天の神さま 今日もおいしいおやつを ありがとうございます。このお祈りを イエスさまのおなまえを とおして おいのりいたします。アーメン」。ゆっくり・はっきりお祈りできて、とっても上手でした。
2014年 1月10日(金)
おまけ
この冬一番の冷え込みだった今朝。
園庭の隅っこに霜柱が出来ていました。
私(園長)と同じ世代の保育士が手に乗せて子どもたちに見せていたところ、若いお母さんたちから「それ、何ですか?」「霜柱って初めて見た!」という反応が返って来たと教えてくれました。
『私たちが子どもの頃は、良く見かけてザクザク踏みながら学校へ行ったよね~』『そうそう』なんて話をしました。冬の気温自体が変わって来てることもあるのかも知れないけれど、土の道なんて無いし、お庭のある家も少ないし、見たことなくても仕方ないかも知れません。
30代の保育士も『生』で見たのは初めてですって!ジェネレーションギャップを感じるなあ・・・。
子どもたちは勿論、珍しがっていました。「ブラシみたい」と言っていた子も。
2014年 1月09日(木)
年が明けて、1月4日から保育が始まりました。3学期の始業式礼拝を6日(月)に行い、保育園の中は元気な子どもたちの声で溢れています(やっぱりこうでなくっちゃ!)。
久しぶりにお友だちと会えてうれしいネ!
ジャンケンして何が始まるんだろう?
フラフープの中に4人でギュウ詰めに入ってます。すごく歩きにくそうなんだけど、お友だちとくっついてる感がいいみたい。
フラフラヨロヨロしながら、楽しそうにケラケラ笑っています。
こちらのお嬢サマ方も、ままごと用のログハウスの中で、ウフフ・アハハと笑っていました。

みんな、年末よりホッペがちょっとプックリしたんじゃない?????
きっとお正月に美味しいものを一杯食べたんだネ!
あと3ヶ月で1つ大きいクラスに進級だね。
3学期はお別れ遠足やお別れ会があるよ。
楽しい思い出を一杯つくろう!
1月の暗誦聖句
キリストの平和があなたがたの心を
 支配するようにしなさい。
  コロサイの信徒への手紙3章15節

2013年 12月13日(金)
降誕劇の練習をしています
箱舟保育園のクリスマス会は、「クリスマス礼拝」と「クリスマス祝会」の2本立てです。
「クリスマス祝会」は、0歳児~年長児までクラスごとの生活発表会です。
「クリスマス礼拝」は、年少~年長児と保護者が出席し、隣接する日本福音ルーテル名古屋めぐみ教会の礼拝堂で行います。礼拝の中で
年少~年長3クラスが合同で、イエス=キリストの降誕劇を演じます。
写真は、ヨセフとマリヤ、そして赤ちゃんのイエスさまを運んで来た2人の天使。
こちらは、空に出現した星を見てイエスさまを訪ねてきた、東の国(現在のペルシャ辺り?)の博士(占星術の学者?)たち。聖書を見ても3人だったとはどこにも書いてありませんが、捧げられた送り物が『黄金・乳香・没薬』の3つだったことから「3人の博士」として表現されていることが多いようです。
夜、羊の番をしていた羊飼いたちの所に、天使たちが現れ、救い主誕生の喜ばしい知らせを伝えました。
劇の終わりには舞台上に60数名の子どもが全部そろって歌を歌います。

年度によって歌う歌が少しだけ変わったりしますが、基本的な台本はずっと以前から変更していません。使う衣装も途中で作り足した物が幾つかありますが、私(園長)が就職した30年前にすでに存在していた物も数点あります。卒園生の保護者が懐かしがって下さいます。


2013年 12月02日(土)
アドベント(待降節)に入りました
昨日の日曜日(12/01)からは、イエス様のお誕生日(クリスマス)を待つ『待降節』という季節に入ります。
街の中は10月下旬からクリスマス仕様になっていますが、箱舟保育園は教会歴に合わせてこの時期からクリスマスの飾り付けを始めます。写真は、何年か前に職員の何名かが製作した折り紙の壁画です。
作ってくれた職員の1人が「本で見つけて、よし!これを作るゾ!と張り切って始めたんですけど、作り始めてすぐ『これはエライ物に手をつけてしまった!!』とちょっと後悔しました」って、笑いながら言ってましたけど頑張って作りあげてくれました。大作です。


こちらは切り紙の作品です。時間をかけて丁寧に作ってもらった大作なので、4枚とも大切に保管して毎年待降節が始まると保育室に飾っています。
今朝、登園してきた子どもたちが早速見つけて『ワァ~!』と喜んでいました。
降誕劇のBGMを流したら、口々に歌を歌って「あれがマリヤさんだよ」「天使だよ」と指さしています。可愛らしかったので写しちゃった。
子どもたちの作品もご紹介しましょうか。

ちぎり紙を△形の段ボールに貼った上に、色々な形のドングリや木の枝をくっつけました。
これは3歳児の作品です。
所狭しとドングリや枝を貼った子もいれば、空間を生かしている子もあり。
それぞれのセンスが光る!
こちらは4歳児の作品。胴体部分は紙をふんわり丸めてあります。筒状になった部分をつぶさないように顔や羽を貼るのは大変だったんじゃないかな。上手に出来てますね。顔の角度も子どもによって様々で表情があって楽しいです。
そして5歳児の作ったクリスマスリースです。
お散歩で拾ってきたドングリに金銀のカラースプレーをかけて飾りに使っています。
リース本体は赤と緑の折り紙で作った10個のパーツを少しずつずらしながら貼ってあります。バランスよく丸い形に仕上げるのが結構難しい。さすが、年長さんです。

2歳児の作品です。キラキラ折り紙をはさみで切ってのり付けしました。
部屋の壁にクリスマスツリーの形に飾ってあります。のり付けも随分上手になったネ!
1歳児の作品はプレゼントボックスになっています。シールを使ったサンタさんの顔は1つ1つ個性があって面白い!
真中の子は襟元の黒い線を髪の毛に見立てて上下を反対に認識しちゃったみたい。でも、そういうトコロが楽しいですね。
0歳児クラスです。
シールを貼ったり、白い絵の具でポンポンと指スタンプをして遊んだ緑色の画用紙に切りこみを入れ、リースの形にしました。真中にはそれぞれを作った子どもの写真が入っています。
12月の暗誦聖句
今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ、主メシアである。
  ルカによる福音書2章11節

2013年 11月30日(土)
るんるんクラブのヤキイモパーティー

今年も近隣学区で行われている3つの子育てサロンの皆さんと箱舟保育園とでヤキイモをしました。早いもので今年で3回目になります。
スタッフは、桜学区・菊住学区・春日野学区の主任児童委員さんや民生委員さんと私(園長)です。10時過ぎから、お子さん連れのパパやママが続々と集まって来てくれました。
「ベビーマッサージ教室」や「おいでおいで赤ちゃん」でお会いしている顔もちらほら。
ようこそおいで下さいました。

特別なプログラムは特になくて、おしゃべりしながらイモが焼けるのを待ち、焼けたら受付順にイモを受け取って食べる・・・だけなんですが、毎年100名を超えるみなさんが参加して下さいます。今年は総勢121名が園庭に集まりました。

ゆっくりおイモを味わっている子もいれば、さっさと食べ終わってパパやママに見ていて貰いながら園庭の遊具で元気に遊んでいる子もいます。ちょっと寒いけど、たき火の暖かさが嬉しい半日でした。おイモが焼けたあとは、これも恒例となりました「焼きマシュマロ」が登場。
やみつきになる美味しさです。

主任児童委員のみなさん・民生委員のみなさん、どうもありがとうございました。
来年もまたやりましょうネ!
2013年 11月27日(水)
ヤキイモパーティー
毎年恒例のヤキイモパーティー。今日はお天気も良いし、風もなくて絶好のヤキイモ日和です。
昨日は風が強かったので心配してました。
毎年、この写真を載せずにはいられない!素晴らしい色でしょ?
おイモはある職員の御実家から毎年プレゼントして頂いています。畑で作ってみえるんですよ。人参イモというそうです。
水分が多く、ねっとりとして甘~い!

暖かいおイモを、ほうばるシアワセ!
水分が多いので子どもにも食べやすいらしく
「お代り!」の嵐が吹き荒れます。
黄色い帽子は3歳児。

そうそう、皮の裏側についた実が一番美味しいんだよね。歯で上手にこそげて食べてマス。よく分かってるな~。

水色帽子は4歳児。
ニコニコしながら食べてる顔がとってもカワイイ!!
赤ちゃんクラスにもおすそ分けしました。
来年もまたやろうね!
2013年 11月21日(木)
収穫感謝祭
収穫感謝祭の礼拝を全園児で行いました。
今年も各家庭から、果物や野菜を持ち寄りました。見事な葉っぱのついている箱入りの大根は、保育士の家庭菜園で育った大根です。産地直送!それにしても美味しそうな葉っぱです。
今年は『収穫感謝祭』がどうして行われるようになったのか、というお話を聞きました。
小さい子にはちょっと難しかったかも知れませんが、イラストを見ながら静かに聞いてくれていました。
礼拝のあとは、会食です。
 ☆野菜がたっぷりの豚汁
 ☆おにぎり
 ☆フルーツ
普段、それぞれのクラスで食べている給食ですけど、収穫感謝祭の日は全園児が1つの場所に集まって頂いています。
幼児クラスの子どもたちは、赤ちゃんたちがご飯を食べる様子を喜んで見ているんですよ。
一番小さい0歳児クラスも、自分でスプーンを持って随分上手に食べられるようになりました。

こちらは1歳児。
おうちだとまだまだ『食べさせてぇ~!!』かも知れませんが、ちゃ~んと自分で食べてますよ。
こちらの一団は2歳児クラスです。
0~2歳児クラスは、一足早く食事を開始しています。
幼児クラスの子どもたちは、配膳が終わって今食前のお祈りをしているところ。
おまちどうさまでした。
いっぱい食べてネ!おかわりもあるよ。
2013年 11月06日(水)
11月のお誕生会
普段のお誕生会は、職員がお話当番をしているのですが、今月は絵本の読み聞かせグループ「あいうえお」の皆さんをお招きしました。
「あいうえお」さんは三重県の桑名で活動をしてみえるお母さんの集まりです。箱舟の卒園生のお母さんを通してご縁ができました。小学校や幼稚園・各種子育て支援イベントなどにひっぱりダコで、とてもお忙しいのですが箱舟2010年から毎年来て頂いています。
絵本を読み聞かせるだけでなく、様々な方法で紹介し、お話の世界に浸る楽しさを教えて下さいます。プロじゃないというのが驚き!
今日のプログラムは、大型絵本の「たまごをこんこんこん」から始まりました。
「あめふりくまのこ」のパネルシアターも。
メンバーの方がとても美しい声で、歌って下さいました。
先月より、2歳児クラスも合流するようになって、お誕生会は4クラス86名の子どもが揃っていますが、みんなお話に引き込まれてとても静かに聞き入っていました。
手前が2歳児、その後ろが年長児です。
最後に「へびくんのおさんぽ」の大型絵本を読んで頂き、それに因んで86名の子どもたち全員に手作りヘビくんのプレゼントまで頂きました。1つ1つガチャポンの容器(卵に見立てて)に入っていました。みんな喜んで持って帰りましたよ。もちろん手作りです。大変な作業なのに職員にまで頂きました。
「あいうえお」のみなさん、来年もまた来て下さいネ!
お誕生会メニュー
☆さけご飯(鮭、人参、炒り卵、干しシイタケ、          ネギ、玉ねぎ)
☆豚肉の天ぷら
☆野菜の昆布和え(キャベツ、キュウリ、塩昆布)
☆パイナップル

写真は検食なので、卵抜きのご飯も盛りつけてあります。
おやつは、もちろんケーキです。
今月はネズミちゃん・・かな?

ウワサでは、当初ノンタンを目指していたとかいないとか・・・。

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
11月の暗誦聖句  
 いつも喜んでいなさい。
  絶えず祈りなさい。
   どんなことにも感謝しなさい。


  テサロニケの信徒への手紙第一
             5章16節~18節


2013年 10月12日(土)
運動会本番だよ!
心配していた台風は予想以上に早く行ってしまったので、予定通り運動会を実施出来ました。今年度から、プログラムは全部午前中で終了です。
これは0歳児クラスです。
お父さんやお母さんに、『たかい、たか~い』をしてもらってみんなとっても嬉しそう。

1歳児クラスは親子で参加。
チャギントンに出てくる電車にのって出発進行!この写真では判らないですけど、子どもたちはみんな運転手さんの帽子をかぶっています。
2歳児は、きゃりーぱみゅぱみゅの「インベーダー・インベーダー」に合わせて踊りました。
こんなにキュートなインベーダーになら、征服されてもいいかなあ・・・・。おっと!そんな風に思っちゃうのは既にコントロールされてる証拠!?
3歳児は、アニメ「はなかっぱ」のエンディングテーマ「パラルリラ」を踊りました。
3歳児クラスは忍者に変身して、障害物競争にも挑戦!段ボール製のキャタピラに入っての前進は難しいかな?と思ったけど、練習の成果があってみんな上手でしたよ。楽しそうにやっていた笑顔がとっても良かったデス!
4歳児クラスのダンス。ディズニーの夏祭で使われていた「爽涼鼓舞」に合わせて、カッコよく踊りました。4歳児クラスの競技は上手く写真がとれませんでした。ゴメンナサイ。
5歳児のダンスです。みんな忍者に扮してカッコいいな!風にたなびくハチマキもステキ。これは手裏剣を連続で放っているところです。
5歳児クラスの競技です。
跳び箱・鉄棒、縄跳びを披露しました。
道具を運ぶ係として、保護者の方に沢山活躍して頂きました。どうもありがとうございました。
玉入れがあったり、綱引きがあったり、古典的なプログラムですけど、昔ながらの物も悪くないよね~って毎年思っています。
2013年 10月07日(金)
運動会合同練習
今年の運動会は10月12日(土)です。
みんな本番を目指して練習を重ねて来ました。今日は合同練習日なので、全クラスが開会式から揃って練習です。

準備体操は『バンソコマン体操』です。
乳児クラスの子どもたちも頑張ってますよ!
赤いくまちゃんの耳付き帽子をかぶっているのは、1歳児クラスです。
赤組・白組に分かれて、それぞれ1列で退場して来たのは2歳児クラス。
こんな風に1列になったまま、上手に歩けるようになりました。4月からの半年間の成長は大きいです。
10月の暗誦聖句
賜物にはいろいろありますが、それをお与えになるのは同じ霊です。
  (コリントの信徒への手紙第一 12章4節)


2013年 9月27日(金)
年長児が「ちびっこ警察官」に
イオンモール新瑞橋3Fで、南警察署の飲酒運転撲滅キャンペーンが行われ、箱舟保育園の年長児が参加することになりました。
「ミス交通安全」のきれいなお姉さんたちも一緒です。年長さんにとっては2週間続けてのイオンです。
男の子も女の子も「ちびっこ警察官」の衣装を着て、『お酒を飲んで車を運転したらダメだよ!』のメッセージを元気な声で唱和し、お買い物に来ていたお客さんや、イオンの中の飲食店で働く人に、交通標語の入ったトイレットペーパーを配りました。制服姿、かわいいでショ!
2013年 9月20日(金)
南区のマスコットキャラクター『ミオー』お披露目会に、年長・年中児が参加しました
ひまわりの花みたいなのが、南区のマスコットキャラクターになった花の妖精『Mioo(ミオー)』です。よ~く見ると瞳の中に、カタカナの「ミ」に似ている南区のマークが入ってます。
隣にいるのは応援に駆けつけてくれた、瑞穂区のキャラクター『みずほっぺ』。
会場はイオンモール新瑞橋1Fです。
ミオーからひまわりの種をもらったお礼に、子どもたちは「こころのはな」という歌を歌いました。膝立ちで手話をしながら歌っているのが年長児、後列が年中児です。
♪あなたの心に 咲く花は
  きっと やさしい花だろう
  誰にも負けない やさしい心
  それは たくさんの人を やさしくする
    そんな あなたがいて 良かった♪

1番はこんな歌詞です。
園の行事で、おうちの人の前で歌ったり踊ったりすることはあるけれど、知らない人が大勢いるところで歌う経験は初めて。
先生たちの方がドキドキしちゃったかも。
大きな声で歌えました。
2013年 9月13日(金)
おじいちゃん・おばあちゃんお招き会
毎年恒例のお招き会。今年は年長児のおじいちゃん・おばあちゃんだけをご招待しました。
毎日送り迎えをして下さっている方もみえますが、この日のためにはるばる遠くから来て下さった方もいらっしゃいます。『孫が、おしゃれして来てネと言ったので、頑張って着物を着て来ました。』とお話して下さったおばあちゃまも。年少~年長クラスが順番に歌やダンスを披露しました。おじいちゃん・おばあちゃんも、手品やピアノ演奏を披露して下さいました。
最後に記念写真をとりました。
まだまだ暑い日が続きそうです。お体大切にお過ごし下さい。ありがとうございました。
2013年 9月06日(金)
虫・虫・・・いないかなあ
夏の間、たくさん実をつけて楽しませてくれた野菜たちのプランターを整理しました。中の土を広げて『いいよ~』と声をかけると、待ち構えていた子どもたちがスコップとバケツを手に集まって来ました。
お目当ては、虫(コガネムシ)の幼虫です。


野菜が植わっている間は、ほじくり返しちゃダメよという約束をちゃんと守ってくれました。

ちょっと分かりにくいですね。

形はカブトムシの幼虫によく似ているので、
『センセー!!カブトの幼虫がいた!!」と、興奮気味に報告してくれるから、

ホントのことを言うのが申し訳ない・・・。
「それねー。良く似てるけど、カブトムシじゃなくてコガネムシなんだよ・・・」

「えっ!? だって図鑑でみたカブトの幼虫、こうだったよ!」と抗議の声。

「うん。似てるんダケドネ。カブトの幼虫は野菜を植えたプランターにはいないんだ。」

それでも「カブト」だと言い張る子もいれば、
別にどっちでもいいや、ムシだもんって子もいる。
園芸をやる大人にとっては野菜の根を食い荒らす憎っくきコガネムシですが、
子どもたちにとっては大事な戦利品です。

市販の虫カゴもあるのですが、子どもたちが考えた虫の「捕獲ケース」がこれ。

砂場のふるいを上下に重ねた物。
バケツにふるいをフタとして被せた物もあります。大きいクラスの子どもたちがやっているのを見て代々伝わっています。
9月の暗誦聖句   
 あなたがたはそれぞれ
      賜物を授かっている
 (ペトロの手紙第一 4章10節)

2013年 8月末
夏の終わりに
記録的な猛暑と言われたこの夏。
(でも21世紀に入ってから、何度もこの『記録的な』とか『観測史上初』とかいう言葉を聞いてる気がしますよね)。

それでも自然界は夏から秋へと、ちゃんと変わって来ているようです。あれほど賑やかに鳴いていたセミの声が8月19日の週辺りからピタリとしなくなりました。

空に浮かぶ雲の形も違ってきた気がします。

降雨量が少なくて御苦労された地域もありましたが、名古屋は幸い水遊びを十分楽しむことが出来ました。とてもありがたかったです。

「MYたらい」での水遊びにもすっかり慣れてご機嫌な笑顔の0歳児です。
生憎体調が今一つで、全身水につかることのできない子どもたちは、手だけ浸して遊んでいます。水に触れることのできない子どもは、涼しい室内でおもちゃで遊びます。
こちらは1歳児
オムツをすっかり卒業した2歳児は、大きなプールで伸び伸び遊べました。
年長クラスは、ほとんど全員が顔をつけて泳げるようになりました。
小学校3年生まで、水が怖くて「顔つけ」が出来なかった私(園長)は、ただただ感心。

家族の方とも様々な経験をいっぱいした夏。
心も体も一回り成長した子どもたちと一緒に、もうすぐ2学期を迎える箱舟保育園です。
2013年 7月05日
とまとの収穫
雨がやっと上がりました。美味しそうに色んだプチトマト、宝石のように綺麗です。
園庭で実った野菜は、毎日水やりをしたクラスの子どもが順番におうちに持って帰ることになっています。プチトマトは年少クラスが担当しました。

「とってもいいよ」と言われ、やや遠慮がちに手を伸ばしました。
良かったネ!お家に帰ってから美味しく食べて下さい。
七夕礼拝・お楽しみ会
そして今日は七夕礼拝の日。0歳児~年長児までが、集まりました。
先日、世界文化遺産に登録された富士山の季節ごとの写真、朝昼夜の写真を使いながら神さまが作られた自然の美しさ・豊かさを当たり前と思わずに感謝して、私たちは大切に守って行きましょう・・・というお話を聞きました。
小さいクラスの子も、じっとお話に集中していました。
礼拝が終わると、乳児クラス・幼児クラスに分かれて「お楽しみ会」をします。
先ずは、乳児クラスの活動をご紹介します。


2階にある2歳児のお部屋に、0歳児~2歳児が集まりました。

「何が・・・始まるのかな???」
上手におイスに座って待っていられますね。
あらら・・・午前睡が始まっちゃた子どもいますね・・・。
S先生が、お庭に苗を植えることにしました。
お水をやって、大切に育てているうちに・・・
スイカのツルがどんどん伸びて来ましたよ。
見事に大きなスイカが出来ました。


せっかく大きいスイカが出来たんだから、みんなで食べたいね~♪ ということでスイカ割りをすることに。

0歳児と1歳児はピコピコハンマーで、
2歳児は新聞紙を硬く巻いて棒状にしたもので、


『えいっ!』とスイカ割り
最後の一撃はS先生です。
わ~い!!2つに割れました。
美味しそうだね。中身は真っ赤。あれ?スイカの中に何かいるよ。
いったい何が出てくるんだろう・・・・
ジャ~ン!! 登場したのはスイカ太郎。
狭いスイカの中から出してもらったお礼に、みんなに1つずつラムネをくれましたとさ。
お次は礼拝のあと、園庭へ出た幼児クラスの活動を紹介します。
年少児~年長児は、毎年スイカ割りをします。
スイカは保護者会からのプレゼント。


八百屋さんが、サービスで大きな3Lサイズのスイカを納品してくださいました。

年少児・年中児はスイカ模様のビーチボールでのスイカ割りですが、

年長児は本物を使ったスイカ割りです。上手にあててネ!
中身はこの通り、真っ赤です。
そして甘~い!!
食べたあとは水で体を洗ってもらうから、汚す心配をしないで存分に味わってネ。

0~2歳児クラスは午後のおやつで、スイカを食べるんですよ。

スイカ割りの日は、スイカをいっぱいお代りして食べるから、給食はいつもスルスル~ッと入るものにしてもらっています。

色とりどりの具が沢山乗った『七夕そうめん』


人参は☆型に抜いてあるという、芸の細かさ。
7・8月の暗誦聖句
神はお造りになったすべてのものを
御覧になった。見よ、それは極めて良かった。
            (創世記1章31節)
2013年 6月27日
はだかんぼの日
年長~年少クラスの行事。「はだかんぼの日」。園庭にさまざまな遊びのコーナーを作り、パンツ1枚になって遊ぶ日です。
先生たちが今年も一生懸命準備をしてくれました。ここは、色水(食紅)とボディソープのアワアワのコーナー
ボディペインティング用の絵の具は、みんなで使いやすいように大きなお皿に入れます。
実は園芸用の植木鉢のお皿。
キャンバスはジャングルジムと園庭のフェンスに用意しました。さあ!思いっきりやってくれたまえ!!
砂場にかぶせたシートの上に水を張りました。ここは「足湯(暖ったかくはないけど)」なんだそうです。
まずは、『エビカニクス』の曲に合わせて、みんなで体操。
一番手前が年少。奥へ行くほど大きいクラスです。お日さまもギラギラしてきたね。
『足湯』に集まってきた子どもたち。まだ水も綺麗です。
4色の色水を混ぜ合わせて、様々な色のジュースの出来上がり。ボディーソープの泡も浮かべてみました。
遊べば遊ぶ程、『青汁』とか『養命酒』みたいな色になって来ちゃう。体に良さそう???
絵の具を手でこねてこねてこねて・・・・・
キャンバスに塗ったくります。
ハイ、このようにお腹にも塗ったりしまして。
「私たちのアート、なかなかいい感じに出来たでしょ?満足!」
こちらは、ドロンコ遊びグループ。
この感触がたまりまセン!
もう、全身でドロンコの感触を楽しんじゃう!
おうちじゃ、なかなか出来ない遊びだよね~。
「はだかんぼの日」のシメはこれ!
ウォータースライダー。ホースで水を流しながら、滑ります。

楽しかったね!また、来年もやろう!
2013年 6月12日
6月生まれのお誕生会
蒸し暑くなってきました。いよいよ、名古屋の夏ですね。栄養満点の給食を食べて元気に夏を乗り切りましょう!
今日のメニューは
☆タンドリーチキン
☆小柱のサラダ
☆パン
☆フルーツ
写真は検食なので、サラダが2種類乗っています。鶏肉が食べられない子には、同じ味付けの豚肉を用意しました。あら?その豚肉はどこ って?もちろんワタクシのお腹の中です。
おやつのケーキは、にっこり笑顔のネズミさん(かな?)いつも楽しいケーキを作って下さってありがとうございます。

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
    6月の暗誦聖句
めいめい自分のことだけでなく、
   他人のことにも注意を払いなさい。
   (フィリピの信徒への手紙2章4節)

2013年 5月13日
シャボン玉飛んだ
2歳児クラス(ばら組)が屋上へシャボン玉遊びにやって来ました。
自分でもやってみよう・・・。
そーっと吹くんだよ・・・・。

おっ!なかなか上手だねえ。おうちでもやったことがあるのかな。
先生が持っててあげるからね。
やってごらん。そ~っとね。
できたできた・・・!

きれいだなあ・・・・。
だんだん上手になってきた。
シャボン玉いっぱいになったね。
2013年 5月08日
5月生まれのお誕生会
今年度2回目のお誕生会。
年長~年少クラス合同で行っています。
毎回歌う子どもさんびかに「うまれるまえから」というのがありまして、私(園長)はこの歌詞がとてもとても好きです。

『うまれるまえから』
生まれる前から 神さまに
守られてきた 友だちの
誕生日です おめでとう

生まれて今日まで みんなから
愛されてきた 友だちの
誕生日です おめでとう


1人1人のお子さんが、生まれてから今日まで沢山の人に愛されて大きくなってきたのは勿論ですけれど、「生まれる前から」神さまの祝福を受けている・・・。
お母さんが新しい命を授かったことを知るずっと前から、神さまはその命のことを守って下さっている・・・。短い歌詞ですが、作者の沢山の思い・祈り・感謝が込められているように思います。

おめでとう!幸せな人生でありますように。
お誕生会の日は、給食もお祝いメニュー♪

☆焼きそばパン
☆スパニッシュオムレツ風炒り卵
☆イチゴ

写真は検食なので、アレルギー用の卵抜きのおかずもお皿に乗っています。
おやつはケーキ!
限られた予算の中で、美味しいケーキを作って下さるケーキ屋さん、ありがとうございます。

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
2013年 5月07日
おいでおいで赤ちゃん
2013年2月から、月1回のサロンを始めました

*第1子で
*未就園で
*0歳児
という赤ちゃんとママが対象。
地域の先輩ママたちと箱舟保育園が協力して開いています。
会場は北隣のキリスト教会集会室を使っています。部屋の広さの都合もあって、要予約・先着15組限定です。
回を重ねるごとに参加して下さる人数も増えてきました。
基本は集会室に集まって、簡単に自己紹介をしあってから自由におしゃべりをして過ごす・・・というもの。
4月はちょっと趣向を変えて「みんなで呼続公園にお花見に行き、桜餅を食べる」という企画にしてみました。
そして今回は”児童文学 波の会”のメンバーの方をお招きして、お話の語り聞かせと楽しい歌などを教えて頂きました。
赤ちゃんたちも、じっと注目してます。
優しい笑顔と柔らかな声に引きつけられるんですネ!

「おいでおいで赤ちゃん」の開催日程や時間については、南区の子育て情報紙「みなみっこだより」に掲載しています。

ここにずっと定着して貰うことが目的ではなくて
*このサロンでお友だちを作ったり
*地域で行われている様々な子育てサロン・子育てサークルの情報を得たりして
若葉マークのママたちがスムーズに地域と繋がって行くはじめの一歩をお手伝いしたいな・・・と思っています。
2013年 5月01日
いいお天気です。
最近風の強い日が多いですね。春らしくうららかな日も欲しいなあ・・・。
鯉のぼりはとっても元気よく泳いでいます。
2Fの乳児クラスは今日はお散歩にでかけるんですって。

つぼみ組
(駈上第3公園へ行きました)
おやつも食べたし、お外へ行けるうれしさにご機嫌の笑顔。
朝、ママとバイバイするときに、ちょっと泣けてしまうこともあるけど、いいお顔で過ごしていますよ。安心してくださいネ!

街の中には、お花が一杯咲いてるよ。
色々見て・色々感じて来てね。

行ってらっしゃ~い♡

もも組
(名鉄電車を見に行きました)

「ボクたちはサ、去年1年分の経験があるからサ。4人乗りベビーカーだって、余裕で乗りこなしちゃうもんネ。つぼみ組のチビさんとは違うヨ。そんな必死につかまってなくたって、ホラ、肘をかけてりゃ十分」
確かに、体も大きいなあ。
ベビーカーの座席一杯になってる感じ。

名鉄電車の運転手さん、プア~ンって警笛を鳴らしてくれるといいネ。

ばら組
(園の東にある神明社へ行きました)

「いやぁ~。ベビーカーに乗ってるうちは、赤ちゃんでしょ。自分の足で歩いてこそ『お散歩』なんじゃないデスカ?」
神明社には、桜の木やドングリの木があって季節ごとに違う楽しみがあります。

綺麗に管理して下さっている町内のみなさん、ありがとうございます。
5月の暗誦聖句
私たちが愛するのは、
神がまず私たちを愛して下さったからです

       ヨハネの手紙第一 4章19節
2013年 4月30日
新年度が始まってあっと言う間に1ヵ月が立ちました。保育園の周りのソメイヨシノもヤエザクラもすっかり葉桜になり、今はハナミズキが白やピンクに街を彩ってくれています。
新しく仲間入りした子どもたちも、保育園の生活に随分慣れて来たようです。ちょっと保育室を覗きにいってみましょうか。
つぼみ組
今日の給食は、「ツナと春キャベツのスパゲティー」です。
美味しそうにモグモグしてます。
連休のあとなので、朝ちょっと泣けてしまっていた子も、一生懸命給食を食べていました。

先生たちのこと、思い出してくれたかな・・?
もも組
持ちあがりの子どもばかりで、新入園児のいないクラスです。
さすがに落ち着いています。
キミたちも先輩になったんだネ!
去年泣いてたのがウソみたい。
余裕すら感じちゃう。
ばら組
こちらは18名中、8名が新しいお友だちのクラスです。でも、今年はどのクラスも集団経験のある新入園児さんが多くて、例年より早くクラスが落ち着いたように思います。
フォークも自分でちゃんと持って、上手に食べられるね!
ヨークとバナナもあるからね。
楽しみにしててね!
きく組
幼児クラスはまだ設定保育中でした。
雨が降ってるので、お外に出られなくて残念だけど、真新しい粘土を出して遊んでいます。
作品を手に持って、見せてくれた子もいました。
どれどれ・・・何が出来たのか、見せてちょうだいな!
制服を着たら急に大きくなったみたいに見えます。
乳児クラスと幼児クラスでは、制服だけでなく違いが一杯!
1つ1つ覚えていこうね。
ゆり組
4歳児は、男の子チームと女の子チームに分かれてゲーム大会をしていました。
カメラを向けたら一斉にポーズを決めてくれました。
こちらはレディースです。
ふじ組
5歳児は椅子取りゲームをしていました。
このとき残っていたのは2人。
『一瞬でも早く座ってみせるわヨ!』という女の子同士の静かな闘志が伝わって来ます。
結局左側のお嬢サマが優勝デシタ!
2013年度
4月の暗誦聖句
神は愛です。 ヨハネの手紙第一
                  4章16節
2013年 4月6日 
第41回入園進級式が行われました。

新しい1年が始まりました。
2013年度は、新入園児23名を迎えて102名でスタートです。今年も働くお父さん・お母さんをしっかりサポートできるように、職員みんなで頑張ります!
どうぞ宜しく!!
2013年 3月08日
お別れ会
年長組の卒園をお祝いしてお別れ会を開きました。保護者の参観はなく、子どもたちと職員だけの行事です。
お別れ会の司会を務めるのは、もうすぐ年長組になる年中クラスの子どもたちです。
緊張しつつも立派に大役を果たしました。
0歳児(つぼみ組)
「ひよこのピヨのとくいワザ」という歌に合わせてダンス(?)をしました。客席はどちらかということは、もちろん全く意識していまセン。
そこがまた、カワイイ!

1歳児(もも組)
「アンパンマン体操 もも組Ver.」

最後にお兄ちゃんやお姉ちゃんが、ひょっとしたら抱いているかも知れない『小学校に行くことへの不安』を吹き飛ばせるように、あ~んパンチ!をしてくれました。

これできっと大丈夫!
2歳児(ばら組)
「あたりまえ体操」を踊りました。
そのあと「あたりまえ体操」の歌詞を、年長組に合わせた替え歌にしました。
え? どんな歌詞になったかって?
ナイショ! ウフフ・・・

3歳児(きく組)
NHKの0655という番組で流れる『トイトイトイ』を最初に歌いました。『トイトイトイ』はドイツに昔から伝わる『うまくいく』おまじないなんだとか。ふじ組さんが小学校へ行ってからも、いろんなことがうまくいきますように!

とっても可愛く歌ったあと、『でもふじ組さんとお別れするのは寂しいからイヤだな~』という気持ちをこめて『女々しくて』を踊りました。
両脇で踊っている担任2人は、よく見ていただくと樽美酒のお面をつけています。
お面をつけたまま、激しく踊って血中酸素濃度が低くなったんじゃないかしら?
4歳児(ゆり組)
「こころの花」という歌に手話をつけて歌いました。途中からふじ組さんの顔写真を真中に貼ったお花を手に持ち、写真の子に向けてメッセージを言いました。メッセージの言葉もゆり組自身が考えました。「○○ちゃん、やさしくしてくれてアリガト」とか「△△くん、サッカー上手だね」など。歌の歌詞もステキだったし、メッセージも心がこもっていて、じ~んとなりました。
5歳児(ふじ組)
「ドキドキドン!一年生」と「大切なともだち」を歌いました。姿勢もよくて本当に格好良かったです。歌いながら感極まったのか、泣きだす子が何人もいました。先生たちの涙腺も壊れちゃった。あんなにちいさな赤ちゃんだったのに・・・もう小学校へ行くんだね。6年って本当にあっという間。寂しくなるなぁ~・・・。

きく組からふじ組へのプレゼント
  『時間割』

ゆり組からふじ組へのプレゼント
  『ペン立て』



ふじ組から保育園へのプレゼント

園庭と舗道の境にかけてある、看板の中に入れる合作画を4枚作ってくれました。
それぞれ、春・夏・秋・冬をテーマとした絵になっています。

ありがとう!3ヶ月ずつ順番に貼り出すからね。見に来てね。きっとだよ!
先生たち、待ってるからね!
2013年 2月26日
年長児と乳児3クラスのお楽しみ会
昨年度もご紹介しましたが、今年もやりましたヨ!
初めはやっぱり「おやつパーティー」です。

年中児と年少児は、桜公園にお散歩に行っています。
お菓子を入れる箱。先生たちが作りました。カワイイお花付き!外側だけじゃなくて、底にもお花があるのがミソ。
0歳児と1歳児のお菓子は、担任が選んで最初から子どもたちの前に置いてあります。
2歳児クラスが選びにやってきました。
どれにしようかな~・・・う~ん、迷っちゃうねぇ~・・・・。
全種類欲しいけど・・・ダメですか?・・・・ダメですよね・・やっぱりそうですよネ・・・・・。

エライでしょ?おうちだったら、「全部欲しい~!」ってダダをこねる子がいてもおかしくない年齢なのですが、保育園だと「○個だよ」と言われれば我慢できるんです。
お待ち遠さま!年長さんの番ですよ。

去年、きみたちが年中だった時、このお楽しみ会の日は雨で、きみたちは2階の2歳児クラスで遊んでいてくれたんだったよね。
年長さんは6個入れていいんだって!
良かったネ~!
みんなが選び終わったら、お祈りをして頂きましょう。
各テーブル、年長児と乳児が混ざって座っています。
小さい子もちゃんと待ってました。
お利口さんだったね。
このお祈りのポーズ、可愛いでしょう!

右側にいるお兄ちゃんも、何年か前は赤ちゃんだったのに。大きく立派になったね!





年長児と乳児で、兄弟在園している子たちが、6組。お隣同士の席にしました。

もうすぐお兄ちゃんやお姉ちゃんは、小学校に行っちゃうね。一緒に登園できる日も、あと1ヵ月ちょっとです。

一番最後の写真のペアは、「写真とるから2人で仲良し仲良ししてくれない?」と言ったら、お姉ちゃんが大照れに照れてしまって、う~んと椅子を離したりしたもんだから、正面から写すのをやめました。

なんで、そんなに照れくさかったのかしら???
弟クンの方は、結構嬉しそうだったんだけどな。

お菓子パーティーの後は、テーブルと椅子をササッと片付け、乳児クラスを代表して2歳児が簡単なダンスを披露。

年長児はお礼に「世界中のこどもたちが」という歌を手話つきで披露しました。
その後プリキュアシスターズが登場し、スマイルプリキュアのエンディングターマ曲に合わせて、ダンスを踊ってくれました。

実はこのプリキュアシスターズ、7月の一泊キャンプやら12月のクリスマス会にも登場しています。

パパたちの中にはファンもいるとか、いないとか。

大変残念ですが、これがファイナルコンサートだそうです。でも、熱いアンコールがあれば再結成もあるかも????
オファーは一応園長を通して下さいませ。
お腹も落ち着いたところで、お楽しみ会のシメは、紙プールで盛り上がりました。

電話帳のページを細く裁断したものを、水に見立てる遊びです。大きい子も小さい子も大好き。
遊んでるうちにだんだん興奮してくるので、年長児と乳児の間には大型Bブロックで境目を作りました。
乳児クラスの子どもたちも楽しく遊べました。
2013年 2月25日
ベビーマッサージ教室
教会集会室で未就園の赤ちゃんとママ対象のベビーマッサージ教室を行いました。
今日は13組が参加して下さいました。
前列左端がベビマの先生です。

ベビマが終わった後も、ママたちはお話がはずんでいました。名古屋生まれの方がほとんどと思いきや、今回のママたちは他府県からみえた方がほとんど。慣れない土地での子育ては大変ですね。お友だち作りのお手伝いになれば嬉しいです。
「お当番さん」始めたヨ!

ばら組(2歳児クラス)で「お当番」活動が始まりました。
給食の時の3つのグループから、毎日1人ずつお当番さんになります。今日のメンバーの写真で紹介してあります。
お当番さんになった人は、一日「お当番バッチ」をつけて過ごします。

憧れのバッチです。先生たちの手作りなの。


で、「お当番さん」が何をしてくれるかというと・・・・・・・・・・・おやつや給食の配膳と、頂く前のお祈りです。

大きいクラスになるにつれて、配膳できる食器の数も増え、中身が入っていても大丈夫になって行きますけど、始めたばかりのばら組さんは、まだ中身のないコップだけ。

1つ1つ「はい、どーぞ!」と丁寧に、お友だちの前に配っていくんです。
力の加減が出来ずにガツン!と置いてしまうことも、うっかり落として割ってしまうこともあるけれど、それも大切な経験です。

お友だちや先生に「ありがとう!」って言ってもらうと嬉しいね。自分が誰かの役に立つってことは大人にとっても嬉しいことですもんね。

この日は無事に配り終えました。

さて、その次は食前のお祈りです。みんなの前に立ってみんなを代表してお祈りをします。

「天の神さま、今日もおいしいお給食を(おやつを)ありがとうございます。このお祈りをイエスさまのお名前を通してお祈りいたします。  アーメン」

お当番さん、ごくろうさま。ありがとう!

2013年 2月21日
早朝保育の子どもたち
箱舟保育園の朝は7:30に始まります。
最初は早番の2名で保育をしているので、0歳児~年長児まで同じ部屋で保育をしています。8:00になると年少~年長児を担当する職員が出勤するので、この子どもたちは1階の保育室に移動して8:30まで過ごします。
その後はまた職員が増えてくるので、園庭へGO!

ぬりえを楽しんでいる子どもたち

ぬりえがいれてある引き出しから、自分の好きな絵を選んで出してきます。最初は1色だけでただただ紙面を塗りつぶすようにして満足していた子も、大きいクラスの子や同じ年齢でもぬりえが得意な子の作品を見て、『あ、あんなふうにするとステキ・・・』ということに気付きます。そして1枚1枚を丁寧に仕上げるようになって行きます。出来あがった作品は大事に折りたたんでおうちへ持って帰ります。

レゴを選んだ子どもたち
今も昔も人気のあるレゴブロック。ここのグループにも各年齢の子どもが混じって遊んでいました。やっぱり大きい子の作品を見て、パーツの使い方を自然に覚えて行きます。年度当初、年少児は細かいレゴよりも、大き目のレゴの方が使いやすかったようですが、間もなく進級するこの時期になると手指の細かな動かし方が上手になって、より複雑な作品を作って楽しんでいます。
玉さし板を選んだ子どもたち
全部で6色ある玉を自分たちのルールに従って色分けしています。玉を溜めておく箱状の部分に板を立てて2つに分けているので、色分けをしたあと、2人でなにかゲームをしようとしているみたい。
ワミーでおしゃれ中のお姉サマがた
こちらのグループは全員年長の女の子でした。ワミーを使って様々な種類のアクセサリーを作り、お友だちをステキに飾ってあげています。色のバランスも考えてあって、さすが年長児ですね。

アイリンゴでトランスフォーマーを作成中のお兄サマたち

クリスマスの頃に新しく購入したアイリンゴというオモチャ。始めはひたすら縦方向に長くつないでいたけれど自分たちで付属の説明書を見ながらかなり複雑な形の物を作るようになって来ました。満足そうな顔してるでしょ?

お雛さま、きれいダネ!
先日、お雛さまに見とれている女の子の写真を載せましたが、今朝ず~っと雛段の前にいたのは年少の男の子。ご兄弟も男の子なのでおうちにお雛さまが無いんですって。5分以上立って見とれているので、「座ってゆっくり見ていいよ」と椅子を出してあげました。
しばらくすると、観客が2人に・・・。並んで見ている2人の後ろ姿、カワイイ!
たまりませんなぁ・・・・・。

またまたしばらくすると、さらに増えていた!
指さして盛んに何か話しているので、そうっと傍にいって聞き耳を立てていたら・・・。
「あの、いちばんうえのが、おうじサマだよ」「ちがうよ!おひげのはえてるのが、おうじサマ!」って。年少さん5人の会話に、お雛さまたちも、吹き出しそうになるのを必死でこらえているように見えたのは私だけでしょうか・・・?

このあと、「先生、おひなさまのどれがスキ?」って聞くので「う~ん、やっぱり一番上で一番綺麗な着物を着ているお雛さまかなー」と話していると横から年中の男の子が「オレ、ごーにんばやしがスキ!」ん????

そうか、♪ごーにんばやしの ふえたいこ♪って歌うもんね。

そのうち「五人囃子」ってことが判って、「ごーにんばやし」って言わなくなるんだろうな・・・。
「判る」って大切なことだけど、何かちょっと残念じゃありません?私だけ??
この日のもも組(1歳児クラス)
お日サマが顔を出してくれず、気温は5度。
でも、みんな元気です。しっかり上着を着てれば大丈夫だよネ!4人乗りベビーカーに分乗して出掛けてたのがついこの間のようですが、お散歩ロープをしっかり握って歩けるようになったんだね!
行き先は地下鉄のコンコース。
冷たい風も吹かないし、お客さんもほとんど通らないから結構冬は使わせてもらってますが・・・。まあ、「来ちゃダメ!」と言われるまで・・・・・・・・いいかな・・・・・・。
お雛さまを飾りました
2月16日(土)に、お雛さまを飾りました。月曜日に登園してきて、お雛さまを見つけた子どもたちは大喜び!
写真に写っているのは年少児の女の子ですが、暫くの間雛段の前にずーっと立って見とれていました。きれいだもんネ。

今年、お雛さまについて子どもたちに質問されたこと
①何で、白い顔の人と肌色の顔の人がいるの?
②何で牛(牛車の)が人間より小さいの?
③うちのお雛さまは2人しかいないのに、何でこんなに一杯いるの?
各クラスの製作を紹介します

0歳児→着物の模様は子どもたちが指に絵の具を付けてポンポンとおしたものです。お雛さまの顔はそれぞれの写真になっています。
1歳児→着物は染め紙、顔のパーツはシールです。同じ材料だけど貼り方によって表情が色々。楽しいです。
2歳児→着物はコーヒー用のペーパーフィルターを使った染め紙。背景にちりばめてあるのは、子どもたちがはさみでパッチン切りをしたもの。顔ももちろん自分たちで書きました。
3歳児→ペーパープレートに折り紙を貼りました。お雛菓子を入れて食べるのにピッタリ!
小さな花は型抜きしたものを、1つ1つ貼りつけています。その子なりの美意識で、並べてみたり・散らしてみたり。素材は同じでも雰囲気はそれぞれ。
4歳児→赤い箱の扉が開いて、お内裏さまとお雛さまが仲良く並んでいるのが見えます。
おメメの中に星も描いてあってキラリン☆
5歳児→胴体は紙コップで十二単は「お花紙」というとても薄くて繊細な紙で表現しています。このお内裏サマはおひげが濃いですネ。
ワイルド系?
2013年 2月15日
年長児が「保育まつり」に参加
毎年この時期に、名古屋市中の保育園から卒園を控えた年長児が「保育まつり」に招待されます。「保育まつり」は名古屋市民間保育園連盟が企画しているイベントで長い歴史があります。1日3回講演×2日間開催されますが、最近保育園の数も増えて来ていますから近いうちに2日間じゃ納まらなくなるかも知れませんね。

箱舟保育園は2日目の3回目講演に招待されたので、給食を食べてから地下鉄に乗って名古屋市公会堂にやってきました。
この日はあいにくの雨模様。でも子どもたちの心はウキウキ!

会場の名古屋市公会堂は、80年以上の歴史を持つ重厚な建物です。
大ホールは客席が3階建てになっており、レトロで雰囲気のある素敵なところです。

上の写真は正面玄関。
下は2階のロビー。

緑色のジャンパーを着ているのは、保育まつりの運営のために市内の保育園から集まった園長や保育士です。会場係の他にも、寒い中駐車場の整理をしたり、玄関から入る子どもの整理をしたり、万一の時に備えて休める場所を用意したり、担当ごとに仕事をします。
卒園していく子どもたちに楽しい時間を過ごして欲しくてみんなボランティアで動いて下さっています。
2階席から1階席を見降ろしたところ。

大勢の子どもたちが今か今かと開演を心待ちにしています。
プログラムは色々、みんなで歌を歌ったり、先生たちが演じる劇を見たり、名古屋市消防音楽隊の演奏を聞いたり・・・。

今年の劇は「オズの魔法使い」でした。
劇のメインとなるメンバーは6回の講演とも同じ顔ぶれですが、その他大勢として舞台で踊ったり歌ったりするのは、その回に参加する園の先生たちです。大抵は年長クラスの担任なので、子どもたちは自分の先生がどこにいるか必死で探し、見つけると大喜びで『あっ!○○先生だ!せんせ~い!!』と手を振ってアピールします。

うちの年長の担任は、ドロシーと同じ町に住む「町の人」でした。後列の左から2番目です。

締めくくりは消防音楽隊の演奏でした。
曲に合わせて踊っているのは、リリーエンジェルスのお姉さんたち。

色とりどりの旗や、小道具を手に可愛らしく踊る姿を見て、憧れる女の子もいるんじゃないかしら。
何年かのちには、保育まつりの舞台で踊っている子もきっといるでしょうね!
2013年 2月13日
2月生まれのお誕生会
お誕生会の日は、先生たちが交替で「お話」の時間を担当するのですが、今日は『手品のおじさん』に来て頂きました。この日のために、お忙しい中時間を作って、事前に沢山練習を重ねて下さったそうです。子どもたちは大喜び!先生たちも大喜び!とても楽しい時間になりました。

実は保育雑誌にも時々子ども向けの手品が載ってたりするんですけど、それはほとんど元手のかからない安上がりな手品。それはそれで面白いのですが、やっぱり専用のグッズを使って練習を重ねた方が披露してくださるマジックは見ごたえあります。

新年度のオファーも出しちゃいました。
また来て下さいネ!みんなで楽しみに待ってます~!
給食はお誕生会用の特別メニュー。
☆ハンバーガー
☆マカロニサラダ
☆いちご
そして、おやつのケーキ!
バレンタインデーも近いということで、今日のケーキはチョコレートが使ってあります。
いつも限られた予算の中で色々工夫して下さるケーキ屋さん、ありがとうございます。

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
  2月の暗誦聖句  
 神はその独り子をお与えになったほどに 世を愛された。独り子を信じる者が、一人 も滅びないで永遠の命を得るためである。
        ヨハネによる福音書3章16節



  2013年01年13日(日)


      10:30~12:00


日本福音名古屋めぐみ教会
          礼拝堂にて

★★箱舟保育園創立記念感謝礼拝★★

1973年に無認可保育所としてスタートした私たちの保育園。今年度末で満40歳になります。今まで沢山の皆さんに支えられ、800余名の卒園生を送り出しました。この日は、過去40年を振り返って感謝し、今後の歩みが神さまの御心に叶うものになるよう祈る時を持ちました。懐かしい卒園生や旧職員のみなさんにも来て頂き恵まれた時間を過ごすことが出来ました。
これからも、この地域のお役に立てるよう心を合わせてがんばらなくっちゃ!と改めて思わされる1日になりました。

  感謝!

    1月の暗誦聖句  
  御言葉を行う人になりなさい。
          ヤコブの手紙 1章22節


2012年 12月05日
12月生まれのお誕生会
寒ーい朝になりました。でも子どもたちは元気に園庭を走りまわっています。曰く、『子どもは風の子、大人はキノコ』だそうで。耳から聞いた音を知ってる言葉に変換しちゃうから、時々傑作がありますよ。

今月のお誕生会メニューは、
☆ミートローフ(真中にチーズと☆をイメージして  オクラが入っています。)
☆マカロニサラダ
☆クロワッサン
☆フルーツ です。

検食用のトレ―をそのまま撮影してしまったので、フルーツが2種類乗ってたり、アレルギー児用の分も含めてサラダが3種類も乗ってたりしてますが。子どもたちはフルーツもサラダも1種類です。
ケーキもクリスマスバージョンでした。
今月もステキなケーキを作って下さったケーキ屋さん、ありがとうございます。

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
12月に入ったので、園の中もクリスマス仕様になりました。トナカイさんの角をよ~くご覧下さいね。0歳児クラスの子どもたちの足形です。絵具を塗る時、くすぐったがってたんですって! キャッキャ言ってるところ見たかったナ
2歳児クラスは、紙皿を使ったリース。1人1人の作品を集めて全体でクリスマスツリーのイメージです。貼り方も子どもによってさまざま。思いつく場所にパッパッと潔く貼った作品。その子なりのこだわりを持って『ココに貼りたい!』という意思が感じられる作品。それぞれにステキです。大人が作るとこうはいかないのですよね・・・。大人のは・・・決まり過ぎててつまんない。

4歳児クラスは立体的なツリーです。紙を好きな形に切ってたくさん貼りました。『好きな形に切ってね』といっても大丈夫な年齢なんですね。
年長児はねじった紙を芯にしたリースです。
おうちでも飾ってネ!
12月の暗誦聖句
今日ダビデの町であなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ、主メシアである。

       (ルカによる福音書 2章11節)
2012年 11月24日
るんるんクラブでヤキイモ
箱舟保育園は近隣の3つの学区の主任児童委員さんたちと一緒に「るんるんクラブ」という取り組みを年に2回行っています。
各学区ではそれぞれ単体で「子育てサロン」を開催してみえますが、3つのサロンが合同して箱舟保育園がそれをサポートする形で2011年度から始めました。
写真は主任児童委員さんと当日スタッフとして駆けつけて下さった、民生委員さんたち&その他のみなさんです。
各サロンでチラシを配って下さり、今日は100名を超える地域の親子が来て下さいました。ご両親揃ってみえたご家庭もあります。小学生のお兄ちゃんやお姉ちゃんも一緒で、とても賑やか。おイモを食べたあとは園庭の遊具でゆっくり遊んでいました。ママたちはおしゃべりも楽しんで行かれましたよ。
おイモを食べたあとのオマケ
「焼きマシュマロ」です。食べたことのある人はお分かりだと思いますが、ちょっと予想できない食感ですよ。表面は少し焦げますけど、中はトロトロ、クリーミィー。そして袋から出してそのまま食べるよりもあま~い!
癖になります。
スタッフのみなさん、ありがとうございました。また来年やりましょー!
2012年 11月15日
収穫感謝祭
今日は収穫感謝祭。子どもたちも先生たちも野菜や果物をもって集まりました。年長さんの保育室の真ん中に綺麗に飾り付けます。
実りの秋に、毎年こうやって神様から頂いているたくさんの恵みに感謝します。
そして、食べ物がわたしたちの食卓に上がるまでを例にして、たくさんの人の働きでこの社会が成り立っている事を知ります。もちろん毎日一所懸命お仕事をして下さっている、お父さんやお母さんも社会を支える大切なお一人お一人ですよね。
11月は「ありがとう」の讃美歌を覚えてみんなで歌っています。
♪あかいリンゴ、きいろのバナナ、
 みどりのメロン、むらさきブドウ、
 かみさま おいしい くだものありがとう

 あかいトマト、きいろのコーン、
 みどりのピーマン、むらさきナスビ、
 かみさま おいしい やさいをありがとう♪
           (幼児さんびかⅡ より)

乳児クラスの子どもでも歌える簡単な歌詞ですけれど、言葉の1つ1つを味わいながら歌ってみると、果物や野菜が全部同じ色・同じ味・同じ匂いだったら、わたしたちの世界は随分味気ないものになっていただろうなあ~と改めて思わされます。そして小さな種や苗から、ここまで大きく立派なものになるまでに、たくさんの人の汗が流されてきたことも。
スーパーに行けば年中様々な食べ物が簡単に手に入る時代だからこそ、『これらがこうしてここにあることは当たり前じゃないんだよ』ということを教えて行きたいです。
それには私たち大人が先ず感謝の気持ちを持たなくちゃいけませんよね。
収穫感謝祭の礼拝には全クラスの子どもが参加します。お兄ちゃんやお姉ちゃんを見つけて喜ぶ赤ちゃんたちもいます。
先ずは心を静かに整えて、お祈りをします。
それから司会の先生が1つ1つの野菜や果物をみんなに見せながら、様々な形や色や匂いや味ががあってうれしいネ!これも神さまからの恵みだね!ということを意識させていきます。
次に今年のお話担当の先生が、収穫感謝祭のテーマを分かりやすく噛み砕いてお話します。今年は「プレゼント(神さまからの)」「ありがとう」「分かち合い」という3つのサブテーマに分けて話してくれました。
礼拝が終わると、全園児での会食の準備をします。給食室から大きなお鍋が降りてきて、美味しい豚汁を目の前で配膳してもらえます。後ろで一列に並んでいるのは、手を洗って席につこうとしている子どもたち。いいにおいが部屋一杯に広がってる!お腹すいたよ~。早く食べたいねえ。
収穫感謝祭の日の給食メニューです。
☆豚汁(根菜類がモリモリ!)
☆おにぎり(ゆかり&鮭ワカメ)
☆フルーツ
子どもたちは味噌味が大好き!
なごやの人間だでねエ~。




「いただきます」をして、さあ!食べよう!!
お代りもあるからね。しっかり噛んでおいしく食べようね。

持ち寄った野菜や果物は給食にも使わせて頂きますが、近隣の消防署や病院・交番など日頃お世話になっている所へ、子どもたちが持って行きます。

一部は教会が参加している「炊き出し活動(若宮大通り公園で定期的に行われているホームレスの方たちが対象の炊き出しです)」に寄付させて頂いています。

たくさんの野菜や果物を持ち寄って下さって、ありがとうございました。
2012年 11月05日
ヤキイモパーティーの準備
11月には、いつもヤキイモをします。焼く前の下準備はその年の年長さんのお仕事。よろしくネ!作業は屋上で。
たらいに水を張って、1本ずつ丁寧に洗います。
きれいになりました。このおイモは職員の実家から毎年プレゼントして頂いている物です。
もともとは干し芋をつくるための種類だそうですよ。地元では「人参いも」と呼ばれているとか。全部で100本以上ありました。この写真はごく一部。
洗ったおイモは綺麗なブルーシートに並べて乾かしておきます。今日の作業はここまで。
天気予報を良く見て、「明日は絶対晴れ!ヤキイモパーティー決行!」と決まったら、年長さんと年中さんが第2弾の準備をします。濡れた新聞紙でくるんで、その上からさらにアルミホイルでくるむ。ちょっとでもはみ出してると、真っ黒焦げになっちゃうからね。きっちりくるんでくださいヨ。
園庭でたき火を燃やし、出来あがったヤキイモをほうばる至福のひととき・・・。
「おかわりある?」
いかがです?美味しそうでしょ!?
水分が多いので、小さい子にも食べやすいの。普段おイモが苦手な子も、これは大好き!
11月の暗誦聖句 主は羊飼い、
わたしには何も欠けることがない。
  主はわたしを青草の原に休ませ
    憩いの水のほとりに伴い、
      魂を生き返らせて下さる。
               詩篇23編1節~3節
2012年 10月22日
ベビーマッサージ教室
今年ご縁があってベビーマッサージの講師の先生とお知り合いになりました。近隣地域に住むママと赤ちゃんのために、保育園として何かお役に立つことが出来ないかな~と模索する中でのご縁です。

園舎にはホールの設備がなくて日常の保育で使っている部屋ばかりなので、隣接するキリスト教会(日本福音名古屋めぐみ教会:箱舟保育園の設置母体です)の集会室を借りました。この日はすごくお天気が良くて日射しが結構強かったのですがロールスクリーンをおろすと部屋の中は柔らかな色の光に包まれてなかなかいい感じでした。10組の予約でしたが当日ご都合の悪くなった方もいらして8組がいらっしゃいました。

赤ちゃんをもつママたちへの連絡は、桜学区・菊住学区・春日野学区の主任児童委員さんに力を貸して頂いています。これもご縁あってのこと。ありがとうございます。
マッサージに使うホホバオイルのパッチテストをする間、ママたちにリラックス&お友だちになるきっかけ作りをしてもらうために、ご自分の名前・赤ちゃんの名前・最近出来るようになったこと(「ハイハイが上手になって来ました」とか)を順にお話して貰いました。

パッチテストで異常が出ないことを確認したらいよいよマッサージを始めます。先生が丁寧に分かりやすく手の動かし方を教えて下さいます。聞きなれた童謡を歌いながら、リズミカルに赤ちゃんの体をマッサージ。
大好きなママの笑顔と向き合いながら、体のあちこちをなでて貰って、赤ちゃんたちはご機嫌!ママたちの表情もとても幸せそうで、傍で見ている私も幸せな気持ちになりました。

ああ~・・・うちの娘や息子もこんな風にフワフワ・ぽよぽよの時期があったんですけどネ!

ママさんたち、是非『今』を充分楽しんでくださいね。

今回は桜学区・菊住学区にチラシを配って頂きました。来月は菊住学区と春日野学区が対象になります。
2012年 10月16日
神社へ枯れ枝拾い
11月になると、ヤキイモパーティーが待っています。今日はおイモを焼くために枯れて落ちた木の枝を集めに年少~年長クラスが出掛けました。行き先は園よりも600mばかり東にある八剣社です。画面真ん中の男の子は持ち帰りやすいように、長めの枝を膝にあてて折ろうとしています。大きいお兄ちゃんみたいでちょっとカッコいいね!
八剣社は、ドングリの木も沢山あって(種類も4種類ほど)秋~冬のお散歩にはとても良い場所です。土の上・草の上・枯れ葉の積もった上を歩くって、とってもいい気持。おっ!☆ちゃん、太目の枝を見つけましたね。沢山拾って来てよ。100本近くのおイモを焼くからネ。

街中の神社は貴重な自然との触れ合い場所。もちろん遊具なんかはないけれど、草や木や木の実やデコボコした地形そのものが楽しい遊びにつながります。出来あがった形の遊具やおもちゃ類に囲まれている今の子どもたちにとって、自分たちでイメージを膨らませて遊びに繋げていく経験はとても大切です。昔はこういう場所がたくさんあったんですけどネ。懐かしんでいても仕方ないんですけど。
頑張って集めてくれてありがと!このところお天気が続いているから、カラカラに乾いてるよね。きっと美味しいおイモが焼けるよ。

余談ですが、集めた枝を持ち帰るために事業者用の可燃ごみの袋を持参して入れておいたところ、ちょうどこの日がこの地区のゴミの収集日だったようで『危うく収集車のお兄さんに持って行かれそうになった!!』と同行した先生が言ってマシタ。『汗かいた!』そうです。
『ドクキノコだあ~!!』と子どもたちを興奮させてくれたキノコ。「毒」じゃなかったらごめんネ~。調べてみたけど名前が分かりませんでした。
2012年 10月09日
運動会が終わり日曜日と体育の日と2つお休みがあって、いつもののんびりした時間が戻ってきました。運動会の練習の為に園庭の隅っこに寄せてあった「はんとう棒ジム」、久しぶりに定位置に戻したので『おまちどうさま!今日からまた使ってOKだよ!』と言ったらこの通り。『はんとう棒ジム』が「重いよ~」って言ってないかな?それとも「久しぶりに遊んで貰って嬉しい!」って言ってるかしら。



園庭のあちこちで、思い思いに遊んでいる子どもたち。

行事は行事で、楽しくて、成長した姿も見られて感動も一杯!

でもこうしてのんびり遊んでる姿が一番「はこぶねっこ」らしいかも。

やっぱり両方大切ですね。
2012年 10月06日
第40回 運動会本番です
よいお天気になりました。少し雲もあって暑すぎず運動会日よりです。
今年もたくさん、おうちの方が来て下さいました。開会の言葉があって、会場内に心地よい緊張感が満ちて来ます。
全部紹介は出来ませんが、プログラムの一部をご覧ください。
0歳児は親子で触れ合い遊び
最後は大きな布の下に入って「上から下から大風こ~い!」をしました。
1歳児も親子で「おさるの散歩」
ゴールに来たら抱っこして、お土産どうぞ!
2歳児のダンス
森の中のキノコに扮して踊りました。ギャラリーの熱い視線を浴びながらでもしっかり踊ってる!大したもんです。
3歳児のダンス
ポンポンを持って踊りました。
おうちの人の姿を見ても泣かなかったよ!
偉かったね!
4歳児のダンス
カラーの手袋とバンダナが効いてるでしょ。曲は「カラフル」。子どもたちと一緒。みんなそれぞれの色で精一杯いい人生を歩んで行ってね!
パン喰い競争ならぬ、袋菓子喰い競争は中学生以上有志です。意外に難しい。さあ!みなさん、頑張って下さいね。お上品に構えててはダメです。思い切ってやって下さい。
年長児のダンス
10月2日にも載せましたが、やはり本番は気合の入り方が凄かった!格好良かった!
見ごたえありました。
プログラムの最後は「親子フォークダンス」
年少~年長児がおうちの人と一緒に踊ります。
結果は、赤組7点・白組5点で
赤組の勝ちでしたが、本当にどちらもよく頑張りました。お父さんもお母さんもお疲れ様でしたね。道具係や会場片付け係として働いて下さったみなさん、ありがとうございました。
みなさんのご協力なしには成り立たない運動会です。来年もどうぞ宜しくお願い致します
2012年 10月02日
運動会合同練習
今年の運動会(第40回運動会)は、10/06(土)です。本番に向けて10/01,02の2日間で合同練習を行いました。当日プログラムを前半・後半に分け、2日間かけて練習します。
これは入場行進を終わって開会式をしているところ。写真の中に写り込んではいませんが、0歳~2歳児クラスの子どもたちも参加しています。
箱舟保育園の運動会は、ごくオーソドックスな・昔ながらの運動会です。綱引き・玉入れ・かけっこ・ダンス・競技・・・。
これは、綱引きを始める直前。年長児が年少児と手を繋いで定位置までやってきます。
お兄ちゃん・お姉ちゃんたち、頼りになるなぁ・・・・・。
笛の合図で一斉に引っ張ります。見てる方も思わず力んじゃう!!真中で妙なポーズになってる先生がいますけど、押さえていたロープを離した瞬間です。

簡単そうで、実は技術が必要な玉入れ
前方向より、上にあげる気持ちで投げて下さい。大きい子たちは、まとめて数個つかんで一度に放り上げてます。
今日は特に沢山入ったの。50個以上入ったよ!


かけっこも燃えますよね!年少児と年長児では、走る時の体の使い方が全然違う。成長の段階が良く判ります。勝負へのこだわりの強さも、もちろん大きくなるにつれて強くなって行きます。闘志むき出しで競い合って、「負けて悔しい」「勝ててうれしい」という経験も大切ですよね。

いっぱい練習したのに当日沢山のギャラリーを見て、緊張のあまり実力を出し切れないお子さんもいると思いますけれど、練習を重ねてきた日々が大切です。当日帰宅後は「よく頑張ったね!」って、しっかりハグしてあげて下さいね。

職員の多くが何かしら役割(道具係とかライン係とか)を持っているので乳児クラスの子どもたちも、自分たちの出番が終わったあと、園庭で遊んだり午前睡をしたりして付き合ってくれています。
競技中の兄姉を見つけて「ア!ア!」と指さして教えてくれる子も。
涼しい日陰でスヤスヤ・・・。それにしてもすごい恰好だわネ。
右側の子は「園長せんせ~!写真とるヒマがあったら抱っこしてよオ!!」と猛烈アピール中


年長児は「YOSAKOI ソーラン」を踊ります。鳴子を両手に持ち・はちまきも締め、いなせないでたちと振り付け。途中大きな声で「ソーラン、ソーラン!」「よさこーい、よさこーい!」等掛け声を入れる部分もあり。かっこいいんですよ!楽しみにしていて下さいね。
おまけ1
運動会当日は、入園前のお子さんにも参加して頂いて(保護者と一緒に短い距離を走るだけです)、お菓子をお土産にお渡しするプログラムもあります。だいたい11時過ぎくらいです。特に予約は要りません。もし、お菓子が足りなくなったらごめんなさい!
おまけ2
子どもたちの一生懸命な姿が最大の見どころではありますが、実はもう2つばかり別の見どころが・・・・・。こちらも是非ご覧下さいマセ。
①道具を出し入れする係の保護者の方々と担当職員の連携プレー(保護者の方はぶっつけ本番です)。
②プログラムとプログラムの間の僅かな時間を使って素早くラインを引く、担当職員の動き(こちらは事前に厳しい修行?をしております)。
いずれにしても、沢山の事前準備と多く方々のご協力なしには開催できない運動会。どうぞ宜しくお願い致します。お天気になるといいな!
10月の暗誦聖句
神は人を分け隔てなさいません。
       ローマの信徒への手紙2章11節

2012年 9月14日
おじいちゃん・おばあちゃんお招き会
年長児・年中児のおじいちゃん・おばあちゃんと幼児3クラスの交流会です。
今年もたくさんのみなさんに来て頂くことが出来ました。会の司会・進行役は年長の子どもたちです。ちょっと緊張しながら、マイクの前に立っている姿がカワイイ!立派に進行役を務めている姿を見ていると、ついつい涙腺がゆるんで来ちゃうんですよネェ・・・。
(あんなに小っちゃかったAちゃん・Bちゃんがこんなに立派に!)なんて、ついつい思い出しちゃうもんですから・・・。

決して年のせいじゃないと思ってます。このことに関しては。
おじいちゃん・おばあちゃんといっても、みなさんホントにお若いんです。昔は60歳を過ぎると、いかにも『お年寄り』でしたが、この頃はみなさんお洒落で、姿勢もシャッキリ!
それに40歳代の方もみえたりするんです。
写真はマイクを回して自己紹介をして頂いているところです。向かい側に座っている子どもたちは、自分のおじいちゃんやおばあちゃんの番の時、なんとも嬉しくてとろけそうな表情になるんですよ。
<お招き会プログラム>
1.はじめのことば
2.おいのり
3.さんびか
4.おじいちゃん・おばあちゃん自己紹介
5.年少児出し物
6.年中児出し物
7.年長児出し物
8.おじいちゃん・おばあちゃんの出し物

 (今年は2名のおじいちゃんが手品とけん玉を披露して下さいました。)
9.一緒に手合わせ遊び
10.手作りプレゼント
 (今年はガーゼのハンカチを絞り染めにしました)
11.園長あいさつ
12.おわりのことば
13.記念写真撮影
2学期に入って間もない時期ですから、「出し物」といっても振りをつけて歌をうたうくらいです。みんな一生懸命張り切って歌いましたよ。
写真は年少児。
これは9番の「手合わせ遊び」
♪アルプス一万尺♪の歌に合わせました。
大人も子どもも、とってもいい笑顔です。
はっきりとお見せできなくて残念!
おうちで遊んでもらうのとは、また違った嬉しさがあるみたい。

おじいちゃま・おばあちゃま、お忙しいところ参加して下さってどうもありがとうございました。
まだまだ暑い日が続きそうです。お身体大切にお過ごし下さい。これからも、働くお父さん・お母さんの応援を宜しくお願い致します。

2012年 9月12日
2学期が始まって約半月
まだまだ残暑が厳しいです。それでも、朝晩ちょっとした草むらから虫の音が聞こえてくるようになりましたね。そらに浮かぶ雲の形も変わって来ましたし、やっぱり季節は秋。

のんびり遊んでることの多いうちの園ですが、
2学期は結構行事があります。
楽しみながら心も体も大きく育つ2学期にしたいと思います。
今日はお誕生会です
給食は サラダ巻き寿司
      冬瓜とエビの澄まし汁
      フルーツ(梨)
給食の先生とお手伝いに入るフリーの先生が頑張って巻いてくれましたよ。
おやつのケーキはチョコレート味
おしゃれな飾りもついています。
今月も美味しかったですよ。
ケーキ屋さん、ありがとうございます。

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
9月の暗誦聖句
賜物にはいろいろありますが、
 それをお与えになるのは同じ霊です。

   コリントの信徒への手紙 第1 12章4節



2012年 7月31日
箱舟農園は今年も豊作
5月に植えた野菜の苗が大きくなって実をつけています。梅雨の時期、お照りが少なくてなかなか育たずちょっと心配してました。

でも、夏の日差しが照りつけるようになったら、あっという間に育ってくれました。お日さまのパワーって本当に偉大ですね。食べごろになった野菜は子どもたちが順番におうちに持って帰っています。

スイカは現在直径が12㎝ほど。さてさて、どこまで大きくなってくれるでしょうか???
みんなで分けて食べたら、厚さ3mmくらいかしら・・・。
野菜を育ててみて、収穫に最適な時期は凄く短いってことが良く判りました。ちょっと忙しくて忘れてたり休日をはさんだりすると、美味しそうだったものがすっかりダメになっちゃうことも。特にオクラは硬くなって、まるで忍者の武器みたい。
学校がお休みになったので
小学生になった卒園生が、弟や妹の送迎時に顔を見せてくれるようになりました。これもこの時期の大きな楽しみです。
入園当初、あんなに泣いていた○ちゃんも・△くんもすっかり立派になって、お布団袋を肩に担ぐなど、お母さんのお手伝いをしています。そのまま、笑顔いっぱいで・元気に成長していって下さい。どんな時も神さまのお守りがありますように。
2012年 7月某日
夏はやっぱりコレだよネ!
蒸し暑い名古屋の夏がやって来ました。
暑い時は、やっぱりコレが一番。

0歳児クラスはベランダに「MYたらい」を並べ
ぬるま湯を張ってチャプチャプ遊びます。
先生の目を盗んで(?)水を口に入れちゃうことも。どんな味?いいダシが出てるとか・・・。

いやいや、それはヤメて下さい。お願い!
気持ちいいねえ!・・・・・・

・・いいなあ・・・先生たちも入りたい・・・・。
2階のベランダは結構暑いの。汗だく。
1歳児クラスは、1階のベランダが定位置になっています。ジョウロを使うのも上手でしょ。
2歳児クラスです。屋上は広いし、オモチャもたくさんあっていいよね!
3歳児クラスは、大きいプールの中でボール拾いをして遊んでいました。まだ水が苦手な子もいますが、こうした遊びをしながら徐々に慣れて行きます。
4歳児クラスです。普段は
派手に水しぶきを上げて遊びたいグループ決して決して顔に水がかからないように遊びたいグループに分かれて大きいプールを使っているそうですけど、今日は「写真を撮りたいから、みんな一緒に入ってくれない?」と頼んで入って貰いました。ご覧のとおり、撮影には大変協力的でゴザイマス。
こちらは5歳児クラス
顔付けも出来るようになって来ています。
抵抗のある子も、もちろんいますけどネ。それぞれのペースで水を楽しんで下さいな。
ちなみに体調が悪くて、水遊びが楽しめない子たちは窓からプールのみえる事務室で遊んでいます。「さぞかしプールに入りたいでしょうに」と思って声をかけると、「ん?別に・・・」ってアララ・・・。のんびり静かな所で遊べてこれはこれでイイやって返事が返ってくることも多いんデス。
さきほどの男の子たちは、それぞれの世界に入ってほとんど会話もなく遊んでいましたが、こちらのレディースは、事務室に入ってくるなり「わたしたちお腹が痛くてプールに入れないオンナのコで~す!」の自己紹介から始まってずーーーーーっとおしゃべりしながら遊んでました。遊んでいる様子を撮影しようと思ったらたちまち見つかってご覧のようなポージングも。さらに撮影後は「ちょっと今の見せて!」とチェックが入り、「うん。可愛く写ってるね」とお許しを頂いたのでアップさせて頂きます。
園庭のケヤキではセミたちが大合唱。「センセー、どこ?どこにいるの?」「ほら、あそこ。このスコップのう~んと上の枝を見てごらん。」セミも賢いからネ。子どもたちに捕まらない高さを知ってるんです。これがごく早朝とか、昼寝の時間だったりすると、低い場所にとまって鳴いてたりするの。『今なら大丈夫』って判るらしい。大したモンだ!
2012年 7月14日~15日
年長児一泊キャンプ
毎年「海の日」直前の土日は、キャンプです。
園によっては、外のキャンプ場へ出掛けるようですが、箱舟保育園のキャンプは
*土曜日の午後登園し
*メインの活動を行い(年度によっては、エコパル   名古屋とか防災センターなどに出掛けたこともあり)
*園庭でキャンプファイヤーをして
*近隣のお風呂屋さんに行って
*保育室で寝て
*日曜の朝、教会学校に参加し
*10時にお迎え というパターンです。
お父さんやお母さんから離れてのお泊りは初めてという子もいて、何となく送ってみえたお母さん達の方が立ち去りがたい感じでした。
今年は13時に登園。待ちきれない子は30分近く前に登園して来ました。ロッカーに荷物を置いたら、みんなそろって先ず礼拝を守ります。このキャンプのテーマになる暗誦聖句は「めいめい自分のことだけでなく、他人のことにも注意を払いなさい」です。
自分のことは出来るだけ自分でするんだけど、一緒に過ごすお友だちが困っていたり、寂しくなったりしていたら、助けあったり励ましあったりしようね!
礼拝のあとは、キャンプのしおりを見ながらオリエンテーションをします。しおりはずっと前からみんなに配ってあって、保育の中で繰り替えし確認をしたり、イラストに色を塗ったりしながら楽しんで来ました。
24人の子どもが6人ずつ、4つのグループに分かれています。職員は全員参加で、各グループに担当の先生がいます。オリエンテーションの最後に、子どもと先生が顔合わせ。
「2日間、どうぞよろしくネ!」
今回のメインの活動は、「オリンピックごっこ」と手打ちうどん作りでした。オリンピックごっこの方は写真がとれませんでした。ごめんなさい。
うどん作りを指導して下さるのは、保育園の給食用にお米を納入して下さるおじさんです。
1つのグループで1キロの小麦粉を使いました。「これがホントにうどんになるの??」興味津々・・・。
水を入れてまとめたら、ビニール袋に入れて足で踏みました。交替でけっこう時間をかけましたよ。
そのあとテーブルに置いて麺棒で伸ばすんだけど、かなり力が必要です。
伸ばしたら、折りたたんで包丁で切ります。
子ども用包丁をみんなのおうちから貸してもらいました。細く切るのって難しいネ。
ほ~ら、見て見て!!
すごいでしょ。だれ?きしめんみたいとか
ほうとうみたいっていうのは!?
みんなで作ったうどんは、カレーうどんにしました。お米屋さんがサービスで冷たいうどんも作って来てくれたの。つゆや具も全部サービス!う~ん、満腹満足。ごちそうさまでした。
夕飯のあとは、お待ちかねキャンプファイヤーです。ファイヤーを終わってすぐ、お風呂屋さん(桜台温泉さん)に行きました。お父さんたちや牧師先生にもお手伝い頂いて、男の子は男湯に入りました。この日は桜台温泉さんのご好意で貸し切り!
みんなハイテンションで大騒ぎしちゃいました。ごめんなさい!
保育園に帰ってくると、もうお布団が敷いてあります。冷たいお茶を飲んで、寝る前のお話を聞きます。そのあとは今日の一日を感謝してお祈りをして、おやすみなさい。
翌朝は6時に起きました。布団をたたみ、服を着替えたら園庭で元気に体操!
その間に朝ごはんの準備が出来ています。
ごはんのあと、昨日のオリンピックごっこの表彰式をしました。1つ1つ、自分で目標を決めて頑張った証しがシールとして残っています。
これは不要になったCDを利用したメダル。

1人1人、表彰台に上がって、グループリーダーの先生からメダルをかけて貰い、表彰状を読み上げて渡して貰います。周りのみんなは心をこめて拍手!
キャンプの中のオリンピックごっこは披露の場で、キャンプまでの何週間か、自分で決めた目標に向かってみんなずっと練習を重ねて来てました。得意なことも苦手なこともあったけど、チャレンジできたことが素晴らしいよ。
受け取る時のみんなの表情が、またとびきりステキ!良かったね!
さあ、荷物をまとめたら、教会学校の礼拝に参加しましょう。
10時になったらおうちの人が迎えにくるよ。
一晩で何だかみんな、ちょっと大人になったみたい。先生たちも楽しかったよ。
おまけ
キャンプファイヤーのとき、子どもたちは勿論グループごとに出し物(大抵ダンス)を披露するのですが、職員の選抜メンバーも毎年趣向を凝らした出し物をします。今年はスマイルプリキュアに扮してダンスを踊ったあと、トーチトワリングを見せてくれました。写真はプリキュアの衣装です。
教材用のカラーポリを使った手作りです。
細部にまでこだわって作りました。


2012年 7月6日
夕礼拝・お楽しみ会
7月2日の早朝、職員とお手伝い下さったパパさんで笹取りに行きました。教会や保育園と繋がりのある個人のお宅で毎年お庭に生える笹を無償で提供して下さいます。

希望者がおうちへ持ち帰れるように枝を乳母車に一杯と、大きなものを1本。
大きい笹は園へ持ってくるとすぐに、ブランコの支柱をつかって横向きに吊るします。こうすると子どもたちが飾り付け易いの。
幼児3クラスが作った飾りを付けて、年長の保育室内に保管します。今年も綺麗に出来ました。
そして今日は「七夕礼拝・お楽しみ会の日」


礼拝は全園児で行います。

箱舟保育園の「七夕」は、織り姫・彦星のお話を聞く会ではありません。
神様が作られた宇宙・世界・自然について知り、またそれらを大切にする心を育てるようなお話を聞きます。

今年は聖書の創世記から天地創造のお話と
水の循環についてのお話を聞きました。







礼拝が終わると、幼児と乳児に分かれてお楽しみ会をします。
乳児クラスは2歳児の保育室に集まりました。




司会の先生が大きなスイカを運んで来ました。「触ってごらん」と言われて手を伸ばしています。産まれて初めての夏、産まれて初めてスイカを見る子もいます。
珍しいからか、食べ物だって分かるからなのか、結構積極的。



そのあとはビーチボールを使ってスイカ割りごっこをしました。みんなの前でスイカにエイッ!として、ご褒美にスイカネックレスを貰います。

乳児は午後のおやつの時に、スイカを食べます。


幼児クラスはパンツ1枚で外へ出て、園庭でスイカ割りをします。このスイカは保護者会からのプレゼント。赤くて美味しそうですよ。

3歳児と4歳児はビーチボールで、年長児は本物のスイカでチャレンジ!

スイカ割りのあとは、おいしいスイカにかぶりつくぞ~!顔や胸元がベタベタになったってパンツ1枚だから平気。
水をかけて洗っちゃうもんネ。

スイカ大好きな子は、何回もお代りします。
そして、七夕の日の給食は、七夕そうめん。
給食の先生が、ニンジンを星型に抜いてくれました。錦糸卵も給食室で手作り。職員分も含めて全園分を作るって大変でしょうね。
ごちそうさまでした。
7・8月の暗誦聖句
神はお造りになったすべてのものを
  ご覧になった。
 見よ、それは極めて良かった。
              (創世記1章31節)

2012年 6月27日
はだかんぼの日(幼児クラスの活動)
年に1回ですが、幼児3クラス合同での活動です。
おはようの集まりを終えてパンツ1枚になり、園庭に出て行くと、色々な遊びのコーナーがセットしてあります。何処で遊んでもOK!
気に入ったところでずっと遊んでもOK!
順番に全部のコーナーへ行ってもOK!
この写真は、食紅を水で溶いた「ジュース屋さん」です。最初は鮮やかな赤とか青・緑だったのですが・・・。ん???
混ぜ合わせるうちにウーロン茶とか青汁になってるような・・・。
こちらはボディソープの「あわあわコーナー」
さっきのジュースと併せて、ビールとかメロンフロートなども可。
こっちはドロンコというより泥の海ですなぁ
砂場にブルーシートをかぶせて水を張っています。最初は綺麗な水だったんですが・・・・・・。
美容に良さそうな色合いになっております。
フィンガーペイント用の絵の具で、紙に塗ったくったり・体にお化粧したり
で、出来た作品の1つがこちら。

カワイイ手形がいっぱい!
「はだかんぼの日」のフィナーレを飾るのが、このウオータースライダー。

滑り台の一番下には古いタイヤを置いて、その上に古いお布団をかぶせてあります。

3歳児クラスから順番に、1人2回ずつ滑っていいの。そして、「はだかんぼの日」は終了。

体を洗って着替えたら、給食だあ!
2012年 6月05日
防犯訓練
1年に3回ですが、不審者が園庭に侵入したという想定で訓練を行っています。
写真は「怪しいヒトグッズ」

「怪しいヒト」はもちろん、私(園長)です。

◎怖がりつつも、「コワイヒト、カサ(傘)モッテタ」と案外冷静に観察している子
◎訓練の時は真面目だけど、終わった後で二ヤニヤしながら「あれ、園長センセーでしょ。知ってるよ。」と得意そうな子
◎「センセー、さっき怖い人来たんだよ。」と真顔で報告してくれる子
◎犯人役が私だと聞かされ、安心すると同時に腹を立てて「もう!!こわかったジャン!」と猛然と抗議してくる子(ゴメンゴメン・・・)
反応は様々です。

年にたった3回の訓練ですが、経験のある子の反応は絶対に早い!
経験は大切ですね。

だけど・・・「経験が役に立つ日」なんて、永遠に来ませんように・・・。
6月の暗唱聖句
めいめい自分のことだけでなく、
 他人のことにも注意を払いなさい。
      フィリピの信徒への手紙2章4節

2012年 5月30日
いちご動物園
移動触れ合い動物園が今年もやって来ました。費用はいつも保護者会に負担して頂いています。
もう20年くらいのお付き合いです。
子どもたちが待ちわびる中、真っ赤なトラックがやって来ました。
園庭にいくつもサークルが出来ました。動物ごとに色分けされたサークルです。
実はこの時、幼児クラスの子どもたちは園舎の壁にそって並んで、今か今かと動物の登場を待っていました。
近年とても暑いので、パラソルも使います。
以前はそんなことしなくても良かったんですけどネ。
各ご家庭から、動物たちのエサになる野菜を持ってきて頂いています。
実はヤギさんたちは結構グルメ。キャベツの芯なんかを鼻先に持っていくと、とりあえずクンクンするけど、ツーンって横を向いてしまうの。甘い味のする人参・サツマイモ・カボチャを持っている子の側にちゃ~んと寄ってくるんですよ。よくわかってる~。
動物たちがスタンバイしました!
さあ、いよいよだよ。
(動物たちも「いよいよだ!」って気合いを入れてるかも)
「うわあ!これなに!?触れったって、無理です。ダメです!かんべんしてエ~」以上、通訳でした。
来年は楽しめるといいね。
「固いな・・・これ。いったい何? カメ?
 何それ・・・」
右から出ている手にも注目して下さい。カメが戸惑っているように見えるのは、私だけ?

足の間にうずくまっているのは、モルモット。

「え?別にボク平気だけど。何か毛がモシャモ シャフワフワしてるなア・・・。ちょっとむしって みようかしら・・・?」
2歳児

「え・・・? これ触るの?触っていいの?
 動いてるよ。どのヘンから触ればいい?」
2歳児

「キミたちイ、エサはこうやってやるんだよ。
 去年のこと忘れちゃったの?ほら、ムシャム シャ食べてるよ。」
3歳児

子ども目線だとヒツジやヤギも充分巨大ですよね。
ちょっと怖々でも、ちゃんと触れてるね。
命と命の出会いです。
3歳児

チャボを抱っこして、ピース。
これは余裕です。実は朝「平気だよ。触れるもん」と宣言してました。
4歳児

ロバさんは「ななちゃん」という名前。
大きいけど、お口にカバーがしてあるから平気。優しい目をしてるね。毛は固いよ。
4歳児

「かわいいな・・・暖ったかい。それにお腹のあ たりがドキドキしてる・・・」
5歳児

モルモットはちゃんと腰を降ろしてから抱っこするんだよネ。モルモットの方も安心して抱っこされてる感じ。さすが年長さんだね。
2012年 5月19日
今日は参観日
毎年、この時期の土曜日に参観日を設けています。
幼児クラスは保育給食参観
乳児クラスは給食参観
給食は少しだけど試食もアリです。
味付けとか分量などを見て頂きます。

今回のメニューは
☆キャロットピラフ
☆白味噌入りミルクスープ
☆焼きじゃが

レシピも配布します。野菜たっぷりでなかなか好評なんですヨ。


おさんぽだいすきだよ!

本格的に暑くなる前のこの時期は、お散歩にはうってつけ。

2歳児クラスは、お散歩ロープのリングを握って出発。

0歳児クラスはベビーカーに乗りました。

保育園のご近所には綺麗なお花一杯の庭を持っているお宅や、ペットを飼ってみえるお宅がたくさんあります。
ゆっくり歩きながら
「きれいなお花、咲いてるネ」
「ワンワンがこっち見てるよ。」など、先生たちが話しかけると、どれどれ?と指指す方向に視線を向けてじ~っと見つめます。
自分たちで発見して、教えてくれることも。

それにしても近年の名古屋、さわやかな季節が短すぎると思いませんか???
2012年 5月17日
うれしいおやつ
新入園児ばかりの0歳児クラス
年度始まりは「ここ、どこ?」「なんでママが行っちゃうの?」って泣き声が一杯でしたが、1日の生活の流れもなんとな~く判ってくれたようです。
おやつが出てくると嬉しいなあ♪
お皿を抱え込んでいる子
大半食べてしまって、最後の1かけらを大事に握りこんでいる子
お口に1かけずつ運んでもらってゆっくり味わっている子
それぞれに食べることを楽しんでいます。
あ、Tくん。大丈夫よ、キミのおやつを取りに来たんじゃないの。安心して食べてネ。
1歳児クラスは、感謝のさんびかが始まると「もうすぐおやつだ!」ってすぐ分かります。保育士と同じように手を組んで、さんびかに合わせて体を前後に揺すっている子も
(鼻がテーブルにぶつかるんじゃないかって くらい張り切って揺すってマス。)
とってもカワイイ仕草です。


2歳児クラスです。

みんなお行儀よく座ってるでしょ。
おともだちとのおしゃべりを楽しみながら食べる・・・なんて事も、出来るようになっちゃう。
牛乳の入ったコップも、両手で上手に持ってるネ。
あっという間に食べちゃう子、大切に惜しみながら食べてる子

おやつはやっぱり嬉しいね。
2012年 5月09日

5月生まれのお誕生会です。給食は
☆ホットドッグ
☆スパゲティーサラダ
☆果物
おやつはもちろんケーキですよ。
いちごのお顔にニッコリ笑顔。
クリームが何だかフリルのついた洋服みたいですね。
毎月、工夫をして下さるケーキ屋さん。
ありがとうございます。
アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56


毎年この時期、ささやかですが花壇やプランターに夏野菜の苗を植え、幼児クラスが世話をしています。出来た野菜は子どもたちが順番に家に持ち帰っています。
普段どうしても苦手にしている野菜でも、自分たちで毎日水をやって、「ツルが伸びた」「花が咲いた」と毎日観察したものには格別の愛着があるようで、けっこう食べられたりするんですよね。

5歳児担当→とうもろこし・すいか・おくら
4歳児担当→なす・きゅうり
3歳児担当→プチトマト
2012年 5月08日
お母さん!気を付けて。
園庭にはケヤキの木があって、毎年ここにテントウムシのお母さんが卵を生みます。
一気に初夏の陽気になってきた今日この頃、ありましたありました・・・黄色い卵。

これは大人の背よりも高い位置に産みつけてあったので多分大丈夫ですが、うんと低い位置にあった卵は、たちまち子どもたちに見つけられてしまいました。

昨年の経験を覚えている5歳児たちが
「センセー!! テントウムシのたまご、あった~!!」と教えに来てくれて、どれどれと見に行くと・・・・・・・・・。
あわれ、卵はおちびさんたちの「○○○」になってしまったあとでした・・・。
(「体験学習用教材」と入れるか「エジキ」と入れるかは前回同様ご自由に・・・)

一足先に卵から孵った幼虫たちも、あちこちでモソモソ動いており、言うまでもなく同じ運命を辿る訳です。

小さな命たちには気の毒ですが、街中でありながら虫を捕まえて遊ぶことのできるのは、このケヤキのおかげ。
木って偉大な存在ですね。
5月の暗誦聖句 隣人を自分のように愛しなさい。
   
(マルコによる福音書 12章31節)
2012年 4月25日
ダンゴムシの受難
「センセ~、見て見て!」と走ってきたMちゃん。そお~っと手を開くと・・・・・・・・・・・・
しっとり汗ばんだ手のひらに悲劇の主人公が・・・・。

小さくて動きの遅いダンゴムシは、子どもたちの恰好の「○○○」です。
(「友だち」と入れるか「エジキ」と入れるか はそれぞれご自由に・・・)。

親切心でやってるんだけど、バケツに集めたダンゴムシに「のどが乾いてカワイソウだから・・」と、水を注いでくれちゃったりとかネ。
毎朝プランターをずらして、一生懸命探しています。遊んだあとはちゃんと土の上に返してあげてるんだけど、毎日毎日その繰り返し。エンドレス。
ダンゴムシさん、毎年本当にありがとう。
2012年 4月20日
まもなくGW。
各クラスでこいのぼりを作りました。

これは0歳児クラス
もちろん作ったのは先生です。
スケルトンのこいのぼりって斬新でしょ?
赤ちゃん組なので、ひれの部分に手形足形を使いました。
ちっちゃくてカワイイ!

これが卒園する頃には、大きく逞しい手足に成長するんですものね。
子どもが成長する力ってすごい。

みんな元気に大きくな~れ!!
1歳児クラス

真鯉は手形
緋鯉は子どもたちがシール貼りをした作品です
2歳児クラス

真鯉はスタンプ押し(スタンプに使ったのは段ボールの断面)
緋鯉は絵の具をクレヨンではじき絵です。
こちらは3歳児クラス
真鯉は染め紙を巻き、緋鯉は胴体にお絵描きがしてあります。目玉も自分たちで貼りました。
4歳児クラス
真鯉も緋鯉も、染め紙を好きな形に切って
うろこに見立てて貼ってあります。
目玉に金も入ってゴージャス!?
年長クラスの作品です。
真鯉はフィンガーペイント
緋鯉は切り紙で飾りました。
2012年 4月18日
4月のお誕生会メニューです。
☆ドライカレー
☆マカロニサラダ
☆いちご
お誕生会の日のおやつはケーキ
今回は上にカメさんが乗っています。

いつも楽しい工夫をして下さるケーキ屋さん
ありがとうございます。
アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
    4月の暗唱聖句 神は愛です。 ヨハネの手紙 第一 4章16節 
2012年 4月11日
4月になったというのに、なかなか暖かくなりませんね。昨年秋に年長児が植えて行ってくれたチューリップは、やっと土の上に顔を出してくれたけど、つぼみがいっこうに開きません。早く「きれいだね」ってみんなで眺めたいなあ・・・。
2012年度が始まりました。
今年も18家庭20人の子どもたちが入園して来てくれました。初めて集団保育の場にお子さんを預け、ご自身も仕事をスタートされる保護者の皆さん、不安・心配は遠慮なく私たちに分けてくださいね。精一杯サポートさせて頂きます。一緒に子育て頑張りましょう!!
おまけ「不審者じゃありません」

花粉症持ちの私(園長)は、この季節重装備。今日からは帽子・眼鏡・マスクを3点セットで使い始めました。

朝、登園して来るなり走ってそばに来てくれた年少組のFちゃん。ニコニコしながら

「エンチョーテンテー、キョウカワイイネ!」

ありがとネ Fちゃん。

だけど、ほとんど人相の判らないこの装束で「キョウ カワイイ!」って・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・ビミョ~だナモ。
2012年 3月19日
卒園礼拝が終わりました。
3/17(土)が卒園礼拝でした。お天気は生憎の雨でしたけど、元気な23人の子どもの卒園をお祝いしました。これで合計813名の子どもが箱舟保育園から巣立ったことになります。どの子も幸せな人生を歩んでくれますように・・・。
保育園なので卒園礼拝が終わっても3月末までは会えるね!

明けて今日(月曜日)、卒園礼拝に参加していた年少児の女の子が2人、何か同じ言葉を繰り返し言ってはケラケラ笑ってるの。
よくよく聞いてみたら「エンチョーシキジ、ケラケラ!」「エンチョーシキジ、エヘエヘ!」
大人が聞くと「園長式辞」という、どうってことない言葉なんだけど、年少児の2人の笑いのツボにどういう訳かハマっちゃったみたい。2人の笑い声を聞いてるだけで、こっちまで笑えてきちゃう!^ᐁ^
2012年 3月15日
「リクエスト給食の日」
1年に一度、卒園間近の年長組がメニューをリクエスト出来るこの日。
今年はビーフシチューとパンバイキングになりました。バイキングが楽しめるのは年長さんだけ。その名も「秘密のパンパーティー」。「秘密」という言葉が大好きな子どもたちは何日も前から楽しみにしていました。
給食の先生が保育室に来て、食事をよそってくれました。担任の先生によそってもらうのとはまた違った嬉しさがあります。
さあ、いよいよパンバイキングですよ。
どれにしようかなあ~。選ぶとお皿に入れて貰えます。
「ほら!みてみて~。」
人気が高かったのは、「チーズ入り食パン」「いちご味スティック」「チョコクロワッサン」でした。

普段のシチューにはきのこが入ってるんだけど、きのこが苦手な子も何人かいるので
この日は「きのこナシ」でした。
あっという間に食べ終わってましたよ。
もちろん、おかわりもOK。
デザートはフルーツ味のゼリー。
こちらは給食の先生とジャンケンをして
勝ったら→自分の好きなゼリー
負けたら→給食の先生が選んだゼリー

でも、優しいから結局「どれがいいの?」なんてこっそり聞いてくれてたみたい。
2012年 3月14日
暖かい朝です。日差しはやっぱり春。
今日は何気ない・いつもの朝の様子を紹介します。
子どもって狭い所がホントに好き!
おもちゃを持ちこんで、3人でくっついてままごとをしています。
これは、木のお家の中。
おもちゃを組み合わせて「鏡餅」ですって!
よく考えるよねえ・・・。
あまりにも満足そうな笑顔だったので、口元だけ残しちゃった。
日陰のジャングルジムは、握ると手が冷たいけど「そんなの気にしない!」ですって。
鉄棒に結んだ縄跳びを、ブランコ代わりにしているのは年少さん。普通のブランコよりずっとバランスとるのが難しいけど、上手にこげるようになりました。
階段下の通称「穴倉」も、人気スポットの1つです。ちょっとだけ秘密の匂いがするところがミソ。
みんな揃って「Ready Go!」(ヨーイ、ドンじゃダメなんだって)で一斉に縄跳びを始め、誰が一番最後まで跳んでいられるか競争をしています。見届け役のご指名を受けた先生が「20勝負くらいしてた」って。なんてタフなんでしょ!
2012年 3月8日
「お別れ遠足」
本当は3月6日に、鶴舞公園へいくはずだったお別れ遠足。当日朝まで雨が降っていたので、予備日の今日「笠寺公園」へ行くことになりました。今、梅が見頃。
年少・年中・年長児が保育園から歩いてやってきました。最初は遊具のいっぱいある南側で遊びました。その後、見晴らし台考古資料館の脇にある芝生スペースでお弁当です。予備日開催なので、お弁当は保育園で作ったものを運びました。メニューは総菜パンとウインナーとバナナ。
お腹すいたなぁ~・・・。
いっぱい歩いたし、いっぱい遊んだし・・・・。

クラスごとに集まって感謝のお祈りをして
さあ!食べようね。
食べ終わったら、また遊びます。こちらのスペースは遊具は無いの。でも芝生の上に転がったり、走り回ったり夢中になって遊んでいます。
うわぁ~!! 楽しそう!!

でも、服は芝だらけ。お母さん、ゴメンナサイ・・・・。とっても楽しかったの。許して。
遊びまくっている子が多い中で、悠然とおやつを食べて、まったりしているお友だちもいました。
それぞれに楽しく過ごせて良かったネ!
2012年 3月2日
「3月のお誕生会メニュー」
*ちらし寿司⇒小柱やエビも入ってます
*菜の花のお吸い物⇒お雛様模様の蒲鉾が入ってます
*いちご
お誕生会の日のおやつはケーキ!
毎回、季節に合わせてカワイイ飾り付けをして下さるケーキ屋さん、どうもありがとうございます!

アルプス洋菓子店
 名古屋市南区鶴里町1-56
2012年 3月1日
「お別れ会」

年長さんの卒園をお祝いして、全クラスが出し物を披露します。2月24日に
ココで乳児クラスを紹介しましたので今日は幼児クラスを紹介します。こちらは年少児。「怪物くん」のテーマソングに合わせてダンスと、「みんなともだち」を歌いました。
年中児は「お別れ会」の司会という大役も果たし、クラスとしては「世界中の子どもたちが」を手話付きで歌い、「ひとりの小さな手」も歌いました。すごく緊張してたけど、上手に司会が出来てましたよ。
年長児はメッセージを折込みながら、「1年生になったら」「さよなら ぼくたちのほいくえん」と「わすれないで」を歌いました。
メッセージを聞きながら、先生たちの頭の中には小さかった頃の姿やエピソードが次々浮かび、まだ卒園式じゃないのに思わず涙がこぼれちゃうなあ・・・・。
手作りのプレゼントも渡しました。

年少児からは「ペン立て」
年中児からは「時間割表」です。

これを使う時、思い出してね。
年長児の卒園製作は、「保育園の看板」でした。春夏秋冬4つのバージョンがあります。フレームの中身を交換する形で使います。箱舟保育園らしい看板になりました。
3月の暗唱聖句 わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人が私につながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。
   (ヨハネによる福音書 15章5節)
2012年 2月29日
本日のイベント!
年長児と乳児クラス(0~2歳児)のお楽しみ会です。年長児と年中児の保育室をオープンにして、乳児クラスの机を持ちこみ、それぞれの机に年長児が分散して座ります。
そして「おやつバイキング」

食べられる量は年齢によって加減してあります。並んでいるのを見ているだけで
もうワクワク!

0歳児と1歳児の前には、最初からお菓子の入った箱が配られています。
2歳児が選びに来ました。

どれにしようかな・・・迷っちゃうねぇ
お待ち遠さま!年長さん
もうすぐ卒園ダネ。小さい子の面倒も良く見てくれてアリガト!
もう、食べる準備はできたよ~!
早くいただきますしようよ!

嬉し・美味しいひとときでした。
で、その間お部屋を占領された年中児は・・・・・・・
お天気がよければお散歩の予定だったけど
今日は生憎の雨。
2歳児のお部屋で遊んでいました。
普段使っていないおもちゃもあるから、これはこれで良かったみたい。
楽しく遊んでいました。来年はキミたちの番です。楽しみに待っててネ。
2012年 2月24日
暖かい1日になりました。年中児(ゆり組)年少児(きく組)はそろってお散歩。もうすぐ年長になるゆり組さん、小さい子を守りながら上手に歩いてあげてね。
行き先は「桜公園」です。

「桜公園」⇒南区霞町にあります。
桜公園の目玉は、何と言ってもコレ!

「富士山滑り台」

石を埋め込んである方から、ヨイショヨイショと登っていって、頂上から「それっっ!!」と滑るのはもちろんのこと、
足腰が強くなれば斜面を駆けあがって、テッペンに辿り着くとか、
テッペンに足を投げ出して座っている保育士の足をつかんで引きずり降ろすとか、

ちょっと普段の保育園の中では出来ないような、ワイルドな遊び方も楽しめます。

但し、頂上に立つと結構な高さがあります。

高いところが苦手な方は、ご注意下さい。
0歳児~2歳児は、お別れ会のリハーサルをしました。
これは0歳児。ひよこちゃんのスタイルをして♪ギュギュギュッのギュ~♪に合わせてダンスをしたあと、「そつえんおめでとう」のメッセージボックスを前に上手におちゃんこ。何しててもカワイイなあ~!
1歳児はランドセルをしょったペンギンさんのスタイルで登場。♪ドッキドキドン!1年生♪の曲でダンスを披露しました。
2歳児はAKBのヘビーローテーションを踊りました。
女の子はチェックのリボン
男の子はチェックの蝶ネクタイをつけています。ノリノリで踊ってる!
先生もノリノリ!!
1ヶ月に1度、給食の先生が保育に入ってくれる日があります。今日は年長さん(ふじ組)の番。
給食の時間に指導してもらいながら、おにぎりを握って食べることにしました。

お茶碗によそった「ゆかりご飯」をラップに包み、自分でギュッギュッと握ります。
けっこう上手く三角形に握れてるなあ~。
1枚ずつ配ってもらった海苔を巻きました。
部屋中に海苔のイイ匂いがいっぱい!
おや!おにぎりせんべいになっちゃったね!
「MYおにぎり」完成~!

自分で作ると一段と美味しいね!
2012年 2月21日
今日は「あいちの日」
箱舟保育園では、ひと月に1日 「あいちの日」があります。
この日の給食は特に愛知県産の食材にこだわって作ってあります。
今日のメニューは
☆根菜・豚肉・はんぺんの味噌炊き
☆白飯
☆アシドミルク
「あいちの日」、年長組・年中組にはホワイトボードに愛知県の地図を貼り付けた物が登場します。市の名前がひらがなで書き込んであります。
食材のイラストや写真の裏にはマグネットがつけてあります。
今日の給食に使われているのは、この食材。食材の名前と産地が記入してあります。
例えば、アシドミルクは小牧市
こんにゃくは名古屋市

子どもたちが読めるように全部ひらがなですよ。
給食の時間に担任がホワイトボードを出して、「今日の給食にはこんにゃくが入っているでしょ。そのこんにゃくは、名古屋市で作られたんだよ。」等、紹介しながらボードに貼って行きます。

同じ県内だけど、うんと遠くから運ばれて来た物・私たちの住んでる名古屋市内で作られた物、色々あるね。

どの食材もたくさんの人の働きがあるおかげで、目の前の給食の中に入っています。感謝して美味しくいただきましょう!

2012年 2月18日
年長組のお部屋に、今年もお雛様を飾りました。昔はよく見かけた7段飾り、昨今は住宅事情でなかなか一般のお家では見かけなくなってしまいましたね。

なので毎年飾り付けをすると、お母さんたちも「凄いね!立派ね!」と見て行かれます。
お雛様の衣装や小道具類にも興味しんしんの子どもたちです。三人官女の段にある紅白の鏡餅と、中央辺りの段にある菱餅が本物かどうか(食べられるのかどうか・いつ食べるのか)とか、五人囃子の太鼓は鳴らすことができるのかとか・・・。
気になるらしい・・・そりゃ気になるよねぇ。

このお雛様、箱書きに「第三回 卒園記念」と書かれており、今から34年前に卒園生の保護者から贈られた物だということが分かります。当時のみなさん、ありがとうございました。今でも大切に飾って、みんなで楽しく見ていますよ。
出す時もそうですが、片付けるときも人手が必要なので今年は3月2日(金)にしまってしまいます。え?ひなまつりの前じゃない?って?  そうなんですけど・・・。
3日は土曜日で人手が無くて・・。
早くお嫁に行きたい職員も何人かいるものですから。お雛様、ごめんなさいね!
2012年 2月15日
今日は2月のお誕生会。
給食はお誕生会特別メニューです。
☆手作りハンバーグの入ったハンバーガー
(ハンバーグには、玉葱・卵だけでなく人参の みじん切りも入っています)
☆マカロニサラダ
☆イチゴ
美味しそうでしょ♡
画像は削除しました この時期、各クラスではおひなさまの飾りを作ります。
どの子も一生懸命作りました。
お家でまた、飾って楽しんでね。
これは、年長児の作品。
ガチャポンのケースを利用しています。
画像は削除しました 保育士は事前に見本を作るのですが、子どもの作品にはかなわない。
かわいいし、楽しいし・・・。ん?おひなさまは今風のメイク?
画像は削除しました こちらは年中児です。
おひなさまの着物は、絵具とクレヨンで「はじき絵」にしてあります。
画像は削除しました 表情豊か。
着物の柄もそれぞれ個性的ですネ!
画像は削除しました これは年少児
和模様の折り紙を使いました。
大きな口を開けて、お内裏さまとお雛さまは一体何をお話してるのかな?

画像は削除しました
肩を並べてお歌を歌っているのかしら??
夜の保育園にこっそり来てみたら、おひなさまたちのおしゃべりが聞こえるかも・・
画像は削除しました
こちらは2歳児です。
額縁のような周囲の「貼り紙」も見て下さいね。体の部分はふくらみを持たせて作ってあります。
画像は削除しました 人間のお顔も上手に描けるようになりましたね。
作品によって、お内裏さまとお雛さまの位置関係(距離感とか、傾き方とか)が様々で楽しいです。
「ちょっとクールな大人の関係」とか「甘えん坊カップル」とか。
いえ、別にお父さんのお母さんの姿を映してるなんて誰も・・・言ってませんってば!
画像は削除しました 2012年 2月14日
バレンタインデーの手作りおやつです。
中にはバナナが・・・。
クレープの表面には1つ1つ、ココアでハートマークがついているのです。
給食の先生たちからの「愛」、きっとみんなの心に届いたよね♡♡♡
画像は削除しました 2012年 2月3日
昨日、年長児(ふじ組)が作った雪だるま。

融けずに今朝は門の前でお出迎え係をしています。
子どもが作るものって、大人が作るものより格段に味があります。

名前は「ふじ太郎」もしくは「ふじのすけ」ですって。意見が分かれてどっちにするか決められなかったらしい・・・。
画像は削除しました お外がとても寒いので、0歳児クラスはこんなことをして遊んでいました。
「紙プール」と呼んでいます。
舞い散っているのは、電話帳のページを細く切ったもの(カラーページは除く)。
まとめて放り上げると面白い動きをしながらチラチラを落ちて来ます。
頭に乗せたり、山のように集めた中に潜りこんだり色々楽しく遊べます。
画像は削除しました
こちらは1歳児。指に絵の具をつけてスタンプのように押しています。
この黄色い紙はどうやらおひなさまの台紙になるみたい・・・。←訂正!お雛菓子を入れるバッグにするそうです。
画像は削除しました 2012年 2月2日
珍しく名古屋に大雪が降りました。
園庭も真っ白!小さい子どもを連れての登園で、お父さんやお母さんは大変でしたね
画像は削除しました 窓の外にはツララまで下がっています。私たちには珍しいけど、雪国の方が見たら「こんなに小さいのはツララじゃないよ」って笑われちゃうかな?
画像は削除しました 赤ちゃんクラスは保育室に雪を持ち込み。テーブルの上において触って遊んでみました。
初めての感触・・・喜んでいる子もおっかなびっくり怖々触っている子も。
2歳児クラスは屋上へ来ました。
下が土じゃないから、雪が解けてもドロドロにはなりません。
雪を蹴飛ばして歩いたり、山のように積み上げたり、不思議そうに触ったり。
画像は削除しました 年少~年長児は園庭に出て思いっきり遊びました。
やっぱり雪合戦!?
お願い!先生を狙うならお手柔らかにね。
2012年1月10日
年明けの保育は5日から始めましたが、今日はお友だち全員が顔を揃える日です。いよいよ3学期。年長さんにとっては保育園生活の最後をしめくくる3カ月です。いっぱい遊んで、いっぱい話して、いっぱい笑って・・・思い出をたくさん作って下さい。でも、先生たちはちょっとさみしいなあ・・・。
2011年 04月05日
新しい1年がスタートしました。
今年も神様に守られて、心も体も大きく成長できる1年になりますように!
2009年11月19日
収穫感謝祭の礼拝をみんなで守りました。各家庭から持ち寄った野菜や果物を使っておいしい給食も頂きました。
2009年11月9日
あしたはヤキイモパーティーの日。
お天気は大丈夫かな?
先週の始め、毎年おいしいおイモを送って下さる農家のおじいちゃんから沢山のサツマイモが届きました。金曜日、土を洗い落としたサツマイモをみんなで干しました。
今日の午後は年長児と年中児が協力して、アルミホイルと新聞紙でおイモを包みます。おいしく焼けるといいね!普段おやつで出る「ふかしイモ」は苦手な子でも、薪で焼いたヤキイモはお代りしちゃうくらいおいしいんだよ。いっぱい食べようね。

それと今朝はもう一つ。
防犯訓練をしましたよ。いつものとおり園長先生が「怪しいヒト」。朝の園庭自由遊びの最中に黒づくめの衣装で登場します。先生たちが一斉に防犯ブザーや笛を鳴らしたり、大声で「お部屋に逃げなさい!怖い人が来たよ!!」叫ぶと一目散に室内に駆け込む子どもたち。怪しいヒトを体当たりで阻止する先生。ドアを閉め侵入を阻止する先生。訓練と分かっていても必死になります。子どもたちは1つの部屋に集まって静かに並んで座っています。
ホントにこんな日が来ないことを祈りつつ、1年に3回、訓練を行っています。
2008年9月12日
お招き会をやりました。

おじいちゃん、おばあちゃんを園にお招きして、お招き会を楽しみました。
きくさんは、「ポニョ」
ゆりさんは、「わらべうた」
ふじさんは、「おばけなんてないさ」
を披露しました。みんな緊張しながらも上手にでき、おじいちゃんもおばあちゃんも喜んでくださいました。 それにしても、「おじいちゃん、おばあちゃん」と言うには申し訳ないほど、みなさんお若くていらっしゃる。。。。。
2008年9月1日
始業式礼拝を守りました。

どうもお久しぶりです。
そんな笑顔でむかえた2学期。
真黒に日焼けした顔からこぼれる白い歯が自由登園期間の楽しさを物語っていました。
さあ、楽しいことがたくさんの2学期(^0^)/
いっぱい思い出作るぞ~~~~~!!!
2008年7月19/20日
ふじぐみ一泊キャンプをやりました。

お家の人からはなれてのお泊り。ドキドキの不安よりも、友だちとのお泊りのワクワクの方が勝つようでみんな、ピカピカの笑顔だったんですよ。
牛乳パックや廃材を使って、ゴムで走る船づくり。作った船をプールで浮かばせつつ水あそび。
夕食の野菜切りや、野菜ちぎりにも挑戦しましたよ。
夜のキャンプファイヤー、翌日の宝探し、教会学校と楽しいこと、大切なこと、たくさん経験しました。
大切なことを胸に、またひと回り大きくなったふじぐみさんでした。
2008年7月18日
終了式礼拝がありました。

ついこの間、入園・進級式をしたと思ったら、もう1学期が終了です。
早いですね~。
いろいろな行事がたくさんあって、楽しい思い出ができましたね。
自由登園期間中は、お家の人と楽しい思い出つくってね。
2学期お話きかせてね(^0^)
2008年7月12日
保護者会主催、夏の夕べがありました。

お菓子のつかみどり、ゲーム、ヨーヨーつり、太鼓、花火、盆踊り、などなど楽しいことが盛りだくさん!!
人もたくさんいましたね。卒園児など懐かしい顔ぶれもたくさん。嬉しかったです。
保護者会、夏祭り委員のみなさま、ボランティアの方々、素敵なひとときをありがとうございました。
2008年7月7日
七夕礼拝、お楽しみ会をしました。

箱舟保育園のお友だち、みんなが集まって楽しむ会です。神さまのつくってくださった宇宙、地球、星などの話を聴き、私たちの住んでいる地球を大切にすること、神さまのおおきな愛につつまれていることを、ちいさいながらに感じとってくれたようでした。
お楽しみ会では、幼児クラス・乳児クラスに分かれてすいか割りをしました。
ふじぐみ(年長)は、本物のすいかでやりましたよ。
割れたすいかは、みんなで食べました。外で食べるとまた格別においしいんですよね。
2008年7月1日
園外保育(はだかんぼの日)をしました。

幼児クラスで園庭に出て、色水遊びや砂場温泉、ウォータースライダーなど楽しみました。
暑い日となりましたが、子どもたちは思いっきりはだかんぼの日を満喫していました。
どんどんあそびが豪快になって、見ているこちらも、思わず豪快に笑ってしまいました。
2008年6月23日
プール開きがありました。。

梅雨時期にもかかわらず、またまたお天気に恵まれました。年長の先生が強烈な晴れ女だと言う噂でもちきり(^O^)/
はてさて子どもはと言うと、久々のプールに大はしゃぎ。水しぶきをあげ、激しく遊んでいました。
ばら~ふじまでいたので、芋の子を洗うような状態でした(^^;)
これから毎日が楽しくなるね。
どんどん黒くなっていくんだろうなぁ。
2008年6月18日
むすび座人形劇が、やってきました。

お話は2話。「うみやまがっせん」「ちょろりんととっけー」でした。
みんな本物の人形劇にふれ大興奮(^0^)息をのんで静かにしていると思いきや、次の瞬間には、大笑い・・・。あっという間の楽しい時間でした。
むすび座のおにいさん・おねえさん、また楽しいお話聴かせてね☆
2008年6月12日
ふじぐみ(年長児)さんで、プラネタリウム見学に行ってきました。

朝からシトシト雨模様・・・。お天気には恵まれなかったけれど、楽しんででかけるぞ!!と出発するとなんと雨が止み、とたんに良いお天気に!!足どり軽くでかけました。
満天のお星様にみんな、感動
「きれいだった~☆」「星、動いたね☆」
と、それぞれ宇宙に旅立っていました。
みんなで食べたお弁当も、おいしかったね。
2008年6月5日
いちご動物園が、やってきました。

みんなが楽しみにしていた、動物園。お天気はくもり空だったのですが、雨に濡れることなく午前中に動物(モルモット、ヤギ、ろば、かめなど)と触れ合ったり、えさをあげたりしました。
動物に触って、やさしい気持ちが、育まれた子どもたちです。また、近隣のお友だちもあそびにきてくれましたよ。
貴重な楽しい経験ができました。
2008年5月27日
やっと、ホームページの更新ができるようになりました。
2006年1月22日
新学期が始まりました。みんな元気に登園再会出来ました。今週から保育参観・ビデオ参観・クラス懇談か゜始まります。
2006年9月11日
新学期が始まりました。みんな元気に再会できました。
2005年11月11日
隣接する名古屋めぐみ教会で「子育てトークと歌」のイベントが開かれます。講師は原田和代先生。ご自身が6人のお子さんを持つお母さんでいらっしゃるとともに声楽家でもあります。豊富な子育て経験の中で、ご自身が悩まれたこと、慰められたことを美しい歌とトークを織り交ぜてお話いただきます。時間は19時~21時。入場無料です。どなたでもご自由においで下さい。
  2005年11月1日
新年度入園願書の配布をします。
  2004年11月19日           消防署見学に行きました。

ふじ・ゆり・きくの幼児3クラスで、でかけました。消防車や、はしご車を間近で見られて子どもたちは大喜び!!          しかも、はしご車にのせてもらって、写真もパチリv(>~<)v大興奮状態だったんですよ。そして、ありがとうの気持ちをこめて、昨日の感謝祭での果物を、届けてきました。たくさんの『ありがとう』、たくさんの人に届け!!

  2004年11月18日           収穫感謝祭が行われました。

それぞれのご家庭から、たくさんの野菜・果物を持ちよっていただき祭壇をつくりました。皆さんのご協力のおかげで、立派な祭壇ができあがったんですよ(^O^)/   祭壇を囲みながら、讃美歌をうたったり、お話を聞いたり、全園児で会食の場をもったりと楽しいひとときをすごしました。また、たくさんの恵みに、感謝できた一日でもありましたよ。たくさんの恵みを、ありがとう。

  2004年10月22日           親子遠足にでかけました。

江南にある、アメージングワールドに観光バスででかけました。この日は、ラッキーなことに、箱舟保育園の貸切!!伸び伸び広々あそぶことができました。フワフワのすべりだいがあったり、電動カーがあったり、大型紙芝居があったり、ガールズマニアといって、ドレスに着替えたり・・・、とたくさんの遊具に目移りする子どもたちでした。そんな子どもたちのパワーに大人は、少々おされぎみでバテていましたね(笑)でも、親子でいっぱい触れ合えて楽しめたようで、よかったです。今度は、家族で行ってみよう!!と言う方もたくさんいらっしゃいましたよ。

  2004年10月13日           運動会が行われました。

台風のため、延期になった運動会でしたが、平日にも関わらず多くの方々にご出席いただきました。たくさんのお客さんの見守る中で、今までがんばってきた力を精一杯だして運動会に参加していましたよ。お友だちと力をあわせる楽しさ、最後まで頑張りぬく気持ち・・・。などなど、運動会を通して様々な経験が出来たのではないでしょうか?終了後の子どもたちの姿は、ひとまわりも、ふたまわりも、大きく感じられました。とってもよくがんばったね。花マルです。

  2004年10月4日、6日          運動会の合同練習をしました。

子どもたちは、本番さながらの様子に、ちょっぴりドキドキの表情でしたが、真剣に取り組み、がんばっていましたよ。本番もこの調子で、がんばれ!!

フレ~フレ~赤組!フレ~フレ~白組!

  ご案内
10月23日、9:30~12:00 

保育園舎隣、教会にて講演会が行われます。                     『子育ての悩みと楽しみ』(仮)       講師:ルーテル学院大学総合人間学部               臨床心理学                助教授: 加藤 純 先生    です。                          みなさん、どうぞご参加ください。
          

  2004年9月14日
おじいちゃん・おばあちゃんを、招いての『お招き会』でした。

おじいちゃん、おばあちゃんに歌のプレゼントをしたり、一緒に『南の島のハメハメハ大王』を踊ったり、楽しいひとときをすごしました。子どもたちも、おじいちゃん・おばあちゃんも、目がなくなりそうな笑顔ですごしていたのが、印象的でした。

 

  2004年9月1日
始業式礼拝でした。

みんな、真っ黒に日焼けして2学期をむかえました。礼拝に参加してる横顔は、とても凛々しく、たくましく感じました。2学期は行事が盛りだくさん!!楽しい2学期になりそうな予感です。 v(^~^)v

  2004年7月20日
終業式礼拝でした。

早いもので、一学期も今日をもって終了でした。それぞれに夏をたっぷり楽しんで、また元気な笑顔で、二学期に会おうね。

  2004年7月17/18日
年長児の一泊キャンプでした。

おともだちと一緒に、保育園に初めてお泊りする一泊キャンプ。みんなドキドキワクワクが、とまらないようでした。電車でエコパル名古屋にでかけたり、水浴び、白玉だんご作りなどなど、もりだくさん。夜のキャンプファイヤーでは歌をうたって、グループごとのスタンツを披露して、先生たちのトーチとワリングも見ました。みんな、大感動でしたよ。その後、銭湯に行き一日の疲れをおとして、おやすみなさい。ZZZ・・・。翌朝は、宝物探しと、教会学校に参加しました。この2日間でとても貴重な楽しい思い出がたくさんできた、ふじぐみさんでした。

  2004年7月10日
保護者会主催の夏まつりでした。

雨が降ったり止んだりの、あいにくのお天気でした。しかし、雨にへこたれる、箱舟っ子ではありません。ゲームや盆踊り、中学生のお兄さんお姉さんによる和太鼓演奏など、保護者の方と共に、たっぷり楽しむことができましたよ。素敵な夏祭りを主催してくださった、保護者会のみなさま、ありがとうございます。

  2004年7月8日
園外保育(はだかんぼの日)でした。

1階クラスは外で、はだかんぼになっていろいろなあそびを楽しみましたよ。ウォータースライダー、ボディペインティング、しゃぼん玉、スプリンクラー、砂場温泉などなど、盛りだくさん!!好きな場所で好きなあそびをたっぷりして、にこにこ(^0^)/のこどもたち。その笑顔は、おひさまに負けないくらいキラキラしていましたよ。

  2004年7月7日
七夕礼拝、お楽しみ会をやりました。

七夕礼拝は、全園児で集まり、歌をうたったり園長先生のお話をききました。そのあとは1階・2階クラスにわかれて、お楽しみ会をしました。2階クラス(乳児)は、スイカ型のビーチボールを使ってボール運びをしましたよ。1階クラス(幼児)では、スイカ割りをしました。年少・年中さんはスイカ型ビーチボールを使い、年長さんはなんと本物のスイカでスイカ割りをしましたよ!!割れたスイカをみんなで食べました。外でみんなで食べるスイカの味は格別で、と~っても甘くておいしかったですよ。おかわりする子が続出しました。

  2004年6月21日
プール開きをしました。

台風の接近により、室内にてのプール開きとなりました。それでも、子どもたちは残念がることなく、いよいよ始まるプールに胸おどらせているようでした。お部屋で、紙プールあそびをしましたが大盛況で、エアコンが入っているにも関わらず、汗をかいてキャ~キャ~はしゃいでいましたよ。水のプールに入るのが、楽しみですね。v(^~^)v

  2004年6月17日
むすび座人形劇がやってきました。

「さわってみれば・・・」「あかちゃんゴリラのゴリゴリ」のふたつのお話を見ましたよ。おもしろいお話で、ピクリとも動かず、お話の中に引き込まれて、お話の中を旅してきた子どもたちでしたよ。子どものみならず、大人も一緒に楽しんでいました。一緒にお話の旅にでかけて、楽しかったね。

  2004年6月10日
園外保育(お弁当の日)でした。

年長さんは、プラネタリウム見学にいきました。「おほしさまが、とってもきれいだったよ。」と、報告してくれました。その瞳の中には、キラキラのお星さまが、輝いてましたよ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  2004年5月22日
保育・給食参観がありました。

1階クラスでは保育参観が行われ、各クラスで、親子のふれあいあそび・親子ゲームなど楽しみました。その後は、1階2階クラス共に給食参観。普段、食べている様子を見ていただきました。苦手な野菜なども、みんなと一緒なら、平気(^O^)/パクパク、モグモグよく食べていましたよ。

  2004年5月18日
潮干狩り遠足に行って来ました。

週間天気予報、唯一の晴れマークの日にでかけることができました。天候は、曇り空でしたが、みんなの心は、晴天!!!!!お家の人と一緒にニッコニコで、でかけました。お家の人は貝とりに夢中。子どもたちは水着に着替えて、水あそびに夢中でした。とても楽しい思い出となりましたね。持ち帰った貝は、それぞれご家庭で料理され、おいしくいただいたそうですよ。みなさんは、どのようにして食べましたか?

  2004年5月12日
いちご動物園がやって来ました。

モルモット、カメ、ヤギ、ひつじ、ロバ、うさぎ、大きな犬など、たくさんの動物が箱舟保育園の園庭にやってきましたよ。

子どもたちは大喜びで動物に触ったり、エサをあげたりしていましたよ。動物に接してやさしい気持ちも、育ったようです。嬉しく、貴重な経験ですね。

  2004年4月7日
第32回入園進級式が行われました。

どの子の胸にも、ピカピカの新しいバッチがついて、入園したこと、ひとつ大きくなったことへの喜びで、ニコニコの笑顔でしたよ。おひさまにも園庭に咲くチューリップにも負けない、かわいらしさでした。

 

  2004年3月22日
第29回卒園礼拝が行われました。       16名の卒園児が立派に、はこぶね保育園を巣立っていきました。

雨の寒い中でしたが、静粛なとてもよい式でしたよ。

 

  2003年3月12日
遠足に行ってきました。
   2002年3月1日
はこぶね保育園のホームページができました!! ゆっくり見ていって下さいネ











▲もどる








▲もどる

はこぶね保育園